信号所

Last-modified: 2021-01-24 (日) 00:02:56

TV版第9シーズンの信号所TV版第20シーズンの信号所

名前信号所/信号場
英名Signal Boxes
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
TV版初登場シーズン第1シーズントーマスとゴードン
説明信号手がポイントを切り替える事により目的地に行ける鉄道施設。
・踏切の開閉ができる信号所もある。
・正式な名前は「信号場」
・主な配置場所は駅付近、分岐点、操車場、線路脇、踏切に建っている。
・切り替え操作は信号手が行っているが、作中の信号手の大半は職務怠慢しており、主にココアを飲む居眠りなど、安全を考えていない行動をしている*1
・だが、偶に事故を防いだり機関車に伝言をして注意をする時もある。
ドナルドはこの施設の基礎部分を破壊し、ローハム・ハット卿はこの施設に押し入って、切り替え装置をいじった事がある*2
・この施設で一度だけ、原因不明の火災が発生したが、ベルが消火活動に出動した。
・様々な種類の信号所が存在している。
・人形劇のみ、デュークの絵画が飾られている。
・マガジンストーリーでは廃墟になったこの建物を自然研究センターとして再利用された。
玩具プラレール/トラックマスター
カプセルプラレール*3(サウンド付き)
木製レールシリーズ
トーマスエンジンコレクションシリーズ
参照画像TV版第13シーズンの信号所

*1 それが原因でソドー島ではいつも脱線事故や違う線路に入るなど、日常茶飯事で起きている。
*2 信号手トップハム・ハット卿勘違いしたらしい…。
*3 但し、この地上タイプの信号所ではなく跨線タイプ。