安全弁

Last-modified: 2021-09-22 (水) 08:23:01

名前安全弁/安全バルブ
英名Safety Valve
TV版初登場シーズン第1シーズントーマスとゴードン
(※名前が呼ばれたのは第1シーズンヘンリーだいかつやく』)
説明・ボイラーのガス圧が規定以上を上回った時に自動的に開き蒸気やガスを逃がす為の弁。
・全ての機関車が装備している為大抵の話で画面のどこかに映っている。
トーマスの汽笛は本来、これがある場所に装備されている。
ゴードンヘンリーマイクはこの部品を壊してしまった事がある。
シューティング・スターは、この装置を付け忘れたのが原因で、ゴール手前でオーバーヒートし、失格となった。
参照画像