水色とオレンジのディーゼル機関車

Last-modified: 2020-02-26 (水) 14:06:45

TV版長編第14作の水色とオレンジのディーゼル機関車

名前水色とオレンジのディーゼル機関車
英名Cyan and Orange Diesel Shunters
性別
水色(車体&屋根)+オレンジ(車体)+(バッファー)+(バッファービーム)+黄色(ライン)+黄色の警戒色(車体&ラジエーター)+(車台&梯子)
車軸配置0-6-0
製造年1952年-1957年
所属鉄道ブラジルの鉄道
インドの鉄道
運用・貨車の入れ替えや牽引が主な仕事。
・現時点で、客車を牽引するシーンは見られない。
分類ディーゼル機関車
他国の鉄道車両
TV版初登場シーズン長編第14作『きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』(※カメオ出演)
説明リオデジャネイロの港やインド*1で働く、蒸気機関車にフレンドリーなディーゼル機関車
ディーゼルハリーバートドッヂスプラッターシドニーパクストンメインランドのディーゼル機関車ウーリ中国のディーゼル・シャンターと同型。
オレンジのディーゼル機関車はラスティー*2デンに続いて、3台目となる。
・現時点では、台詞がなく、正式な名前は不明。
性格・陽気で、蒸気機関車に優しい。
長編作品での経歴・貨車を推進していた。
他のキャラクターとの関係トーマスを見詰めた事が有る。
モデルクラス08ディーゼル機関車イギリス国鉄
その他・顔はメインランドのディーゼル機関車の流用である。
参照画像水色とオレンジのディーゼル機関車のモデル機

*1 インドへは出稼ぎに来ていたか、転属したと思われる。
*2 人形劇とCGアニメのみ、原作絵本では