Top > 牛【動物】


牛【動物】

Last-modified: 2019-05-17 (金) 16:00:21
説明ソドー島の至る所に生息する生物。
・草原や野原に生息している。
・また、酪農場や農場で飼われている食用のものもいる。
・そして、トーマス蒸気機関車の方のバート駄洒落ネタにされた事がある。
・線路を横断する為、機関車を立往生させたり、脱線させたりと迷惑な牛もいる。
・因みに、インドでは神様の化身として奉られている*1
・余談だが、スペインではこの生物に赤い布を見せて突進させる『闘牛』と呼ばれる競技、この生物と追いかけっこをする『牛追い祭り』なるお祭りが存在する。
・尚、キリンはこの動物と同じ鳴き声で鳴くのが特徴である。
・この動物に牽引させる車を『牛車』と言う。
・食べてすぐ横になる行儀の悪さを戒めると言う意味で『食ってすぐ寝ると牛になる』と言う諺がある。



原作第2巻の牛TV版第2シーズンの牛TV版第14シーズンの牛

名前牛/乳牛
英名Cow
(身体)
薄茶色(身体)
(身体)+(模様)+薄いピンク(乳房)
(身体)+茶色(模様)
原作初登場巻第2巻『機関車トーマス』第4話「トーマスときゅうえん列車」
TV版初登場シーズン第1シーズンジェームスのだっせん
説明ソドー島でのんびりと暮らしている牛達。
・普段は野原や牧場で、草を食べたり昼寝をしたりしている。
・酪農場でも飼われており、この生物から搾ったミルクに入れ、牛乳として出荷されている。
ある時エドワードが牽引する貨車に突撃し、そのまたある時ジェームスデイジーマイクの顔を舐めた*2
トーマスはこの牛が線路にいた所為で轢きそうになったが、間一髪で別の線路に入ったは良いものの、巨大パネル写真を川に落としてしまった事がある。
トーマスキリンを載せた貨車を牽引中にトンネルの前で立ち往生した際、この生物をヒントに、キリンを座らせようと考えたが、失敗に終わった。
・CGアニメ以降のミルクタンク車にはこの生物のイラストが描かれている*3
性格・のんびりしてたり獰猛だったりと、エピソードによって様々。
・機関車が珍しいと思っている為、機関車の顔を嗅いだり舐めるのが好き。
参考画像原作第9巻の牛原作第41巻の牛TV版第1シーズンの牛TV版第9シーズンの牛TV版第12シーズンの牛TV版長編第10作の牛マガジンストーリーの牛年鑑シリーズの牛



原作第9巻のブルーベル(母牛)TV版第2シーズンのブルーベル(母牛)

名前ブルーベル(母牛)
英名Bluebell
性別
原作:(身体)+(模様)
TV版:薄茶色(身体)
原作初登場巻第9巻『青い機関車エドワード』第1話「めうしだ!!/エドワードとめうし」
TV版初登場シーズン第2シーズンせんろのうし
説明・仔牛と逸れてしまい、仔牛を探していた母牛。
・鉄橋に迷い込んでしまい、ゴードンヘンリー立ち往生させた。
・その後、パーシーが仔牛を連れてきて、再会する事が出来た。
・原作にのみ、この雌牛と同名の蒸気機関車がいる。
参照画像おはなし絵本のブルーベル(母牛)



原作第9巻のブルーベルの仔牛TV版第2シーズンのブルーベルの仔牛

名前ブルーベルの仔牛
英名Bluebell's Calf
性別
(身体)+(模様)
原作初登場巻第9巻『青い機関車エドワード』第1話「めうしだ!!/エドワードとめうし」
TV版初登場シーズン第2シーズンせんろのうし
説明・母牛と逸れた子供の牛。
・TV版ではパーシーが連れてきた*4



原作第16巻の雄牛のチャンピオンTV版第4シーズンの雄牛のチャンピオン

名前雄牛のチャンピオン
英名Champion The Bull
性別
原作:茶色(身体)+ベージュ(角)
TV版:茶色(身体)+ベージュ(模様&角)
絵本:焦茶色(身体)+ベージュ(角)
原作初登場巻第16巻『機関車トーマスのしっぱい』第3話「牛の目玉はもうたくさん」
TV版初登場シーズン第4シーズンデイジーとおうしのめだま
TV版初台詞「朝飯を頂くとするか。」
説明・何らかの大会でチャンピオンを獲得した雄牛。
土手から滑り落ち、迷っていた所にやってきたデイジーに興味を示した。
・原作では飼い主から鞭で叩かれてトラックに載せようとした所を逃げ出したらしい。
・TV版では心の声が聞こえる不思議な演出がある。
性格・のんびりしていて警戒心が無い性格。
日本版CV江川央生第4シーズン
参照画像おはなし絵本の雄牛のチャンピオン



TV版第5シーズンの雄牛TV版第19シーズンの雄牛

名前雄牛
英名The Bull
性別
人形劇:(身体)+クリーム色(角)+金色(鼻輪)
CGアニメ:(身体)+灰色(角)+銀色(鼻輪)
TV版初登場シーズン第5シーズンゴードンとおばけ
説明ソドー島に生息している雄牛。
グレムリンはこの動物に威嚇され、逃げてしまった事がある。
スピンオフ作品マックスモンティはこの動物に驚いて逃げた事がある。
第6シーズンではダンカン汽笛に驚き、エリザベスの荷台の上で咆哮した。
第19シーズンではトップハム・ハット卿追い回した
第20シーズンではデイジー通行の邪魔をしたり、デイジー脱線させてしまう。また、デイジーはこの牛相手に特別なお客さんを乗せる事を自慢した事がある。
性格・乱暴な子の方が多いが、穏やかな子も居る。
・自慢話に興味がない。
参照画像マックスとモンティと遭遇した雄牛トップハム・ハット卿を追い回す雄牛TV版第20シーズンの雄牛TV版第20シーズンの雄牛



TV版第7シーズンの農夫の雄牛

名前農夫の雄牛
英名The Farmer's Bull
性別
(身体)+クリーム色(角)+金色(鼻輪)
TV版初登場シーズン第7シーズンパーシーのいったとおり
説明・農夫が飼っている牛。



マガジンのサー・ハンデルの牛

名前サー・ハンデルの牛
英名Sir Handel’s Cow
濃茶色(身体)+乳白色(角)
マガジン初登場巻
説明スカーロイ鉄道に住んでいる牛で、サー・ハンデルを通せんぼした。



TV版第18シーズンのダンカンの牛

名前ダンカンの牛
英名Duncan’s Cow
(身体)+(模様)+薄いピンク(乳房)
TV版初登場シーズン第18シーズンダンカンとふきげんなおきゃくさん
説明スカーロイ鉄道に住んでいる牛で、ダンカンを通せんぼした。
・彼らが横断中にも関わらず、1人の乗客ダンカンを急かした。



原作第22巻のマイクの牛TV版第20シーズンのマイクの牛

名前マイクの牛
英名Mike's Cow
性別
原作:茶色(身体)+ベージュ(模様)
TV版:(身体)+(模様)+薄いピンク(乳房)
原作初登場巻第22巻『小さな機関車たち』第3話「マイクの汽笛」
TV版初登場シーズン第20シーズンマイクのきてき
説明アールズデール鉄道に住んでいる牛で、マイクを通せんぼした雌牛。
マイク赤いボディを見ても、突進しなかった。
性格・大きな音が苦手。
・機関車の顔を舐めるのが好き。



TV版第22シーズンのアシマの牛

名前アシマの牛
英名Ashima's Cow
薄茶色(身体)+(模様)
TV版初登場シーズン第22シーズントラスティー・トランキー
説明インドに住んでいる牛で、アシマを通せんぼした。
・然しアシマは苛々せずに、起きるのを待ってあげた。
性格・のんびりしていて、昼寝が好き。



マガジンストーリーのロード・ハリー

名前ロード・ハリー
英名Lord Harry
性別
薄黒(身体)+(角&首輪&名札)+薄黄色(鼻輪)+(字体)
マガジン初登場作品Henry?
説明ファーマー・コレットが飼っている牛。
・原作にのみ、同名のラック式蒸気機関車がいる。



マガジンストーリーのヘクター

名前ヘクター
英名Hector
性別
クリーム色(身体)+薄クリーム色(角)
マガジン初登場作品Going First?
説明マイティマックを通せんぼした牛。
・その後、ボコか牽引する家畜貨車に載せられ、牧場へ帰って行った。
・TV版にのみ、同名の貨車がいる。
参照画像ボコが牽引する家畜貨車に載せられたヘクター





*1 アシマ曰く「インドでは特別な動物」
*2 デイジーの場合は、舐めたというより匂いを嗅いでいた。
*3 人形劇時代は『TIDMOUTH MILK』と書かれていた。
*4 原作では誰が仔牛を連れて来たかは不明である。