酪農家

Last-modified: 2019-03-10 (日) 20:08:09

原作第33巻の酪農家

名前酪農家
英名The Dairy Farmer
性別
肥後煤竹(上着)+茶色(ズボン)+利休白茶(シャツ&帽子)
原作初登場巻第33巻『Thomas and the Twins』第1話「Scrambled Eggs」
説明・酪農を経営する男性。
・踏切で新鮮なミルク缶を積んだトラックが故障してしまい、そこに運悪く、トーマスが突っ込んできてしまった。
・原作絵本のみの登場で、人形劇とCGアニメには登場しない*1
性格トラックの故障が原因でミルク缶が台無しになったにも関わらず、トーマスに怒らなかった事から、心の広い性格に思われがちだが、実際は「他人の不幸は蜜の味」をモットーとしている*2
参照画像原作第33巻でスクランブルエッグ塗れになったトーマスを嘲笑する酪農家

*1 尚、マガジンストーリーでは牛乳配達員専用のワゴンで配達していた。
*2 自分の所為でトーマスが被害に遭ったのに、謝るどころかボディがスクランブルエッグ塗れになったトーマスを笑った事がある。