がんばりやの機関車 の変更点

&attachref(http://img1.wikia.nocookie.net/__cb20140124064105/ttte/images/thumb/c/ca/StepneytheBluebellEngineCover.png/640px-StepneytheBluebellEngineCover.png,nolink,200x140,130%,);&attachref(http://img1.wikia.nocookie.net/__cb20120125132903/ttte/images/thumb/6/67/Stepneythe%22Bluebell%22EngineJapanesecover.jpg/640px-Stepneythe%22Bluebell%22EngineJapanesecover.jpg,nolink,200x140,130%,);
|~タイトル|がんばりやの機関車|
|~英語版タイトル|[[Stepney>ステップニー]] the [["Bluebell" Engine>ブルーベル鉄道の機関車]]|
|~作者|[[ウィルバート・オードリー]]|
|~挿絵|[[ガンバー>ガンバー・エドワーズ]]&[[ピーター・エドワーズ]]|
|~発行|1963年(英国)&br;1980年09月(日本)&br;2010年12月(日本ミニ新装版)|
|~登場キャラクターA|[[トーマス]]、[[エドワード]]、[[ヘンリー]]、[[ゴードン]]、[[ジェームス]]、[[パーシー]]、[[ダック]]、[[ドナルド]]と[[ダグラス]]、[[ステップニー]]、[[ディーゼル261]]、[[キャロライン]]|
|~登場キャラクターB|[[トビー]]、[[ブルーベル]]と[[プリムローズ]]、[[アダムス]]、[[クロムフォード]]、[[キャプテン・バックスター]]、[[アニー]]と[[クララベル]]|
|~登場キャラクターC|[[イギリス国鉄のディーゼル機関車達]]、[[イギリス国鉄のスクラップ機関車]]|
|~登場キャラクターD|[[デイジー]]、[[ラスティー]] (言及のみ)|
|~登場キャラクターD|[[デイジー]] (言及のみ)、[[ラスティー]] (言及のみ)|
|~登場人物A|[[太っちょの局長>チャールズ・トップハム・ハット卿]]、[[クリケット選手達]]|
|~登場人物B|[[ステップニーの局長]]、[[大事な乗客]]|
|~登場人物C|なし|
|~収録話|・''[[ブルーベル鉄道]]の[[ステップニー]](Biuebells of England)''&br;・[[パーシー]]と[[ダグラス]]はイングランドで次々に蒸気機関車がスクラップになっている事、そんな機関車達を保護してくれる[[ブルーベル鉄道]]の事について話す。&br;・''[[ステップニー、りんじ列車をひく>トーマスとステップニー]](Stepney's Special)''&br;・[[ブルーベル鉄道]]の[[ステップニー]]は[[エドワード]]に自分が助けられた時の事と仲間達の事について語る。その夜、[[トーマス]]は臨時列車が走るからと止められる事になる。&br;・''[[ステップニーとクリケットのしあい>しあいちゅうだん]](Train Stops Play)''&br;・[[ステップニー]]の願いで[[トーマスの支線]]で貨車を牽く事になった。クリケット場の傍で貨車の中にボールが飛び込んでしまい、[[選手達>クリケット選手達]]は必死に古い車で追いかける。&br;・''[[ディーゼル機関車とやまたかぼう>ディーゼルとぼうし]](Bowled Out)''&br;・新しくやって来た[[大型のディーゼル機関車>ディーゼル261]]は、とんでもなく嫌な奴だった。ところが初仕事の直前に故障してしまい、[[ダック]]と[[ステップニー]]が代走する事に。|
|~説明|・[[ステップニー]]と[[ディーゼル261]]、この巻のみ登場。&br;・スクラップの危機から逃れた[[ブルーベル鉄道]]の機関車達と[[ステップニー]]の訪問と活躍を描いた第18巻。&br;・この巻から挿絵が[[ガンバー>ガンバー・エドワーズ]]&[[ピーター・エドワーズ]]夫妻に変更された。&br;・[[第4シーズン]]で映像化された(3話のみ)』。 |
|~前巻|[[ゆうかんな機関車]]|
|~次巻|[[山にのぼる機関車]]|
|~参照画像|&attachref(./汽車のえほん 18巻「がんばりやの機関車」.jpg,nolink,180x120,130%,日本語旧版);|