トーマスとあかちゃん

Last-modified: 2020-04-18 (土) 08:33:39

トーマスとあかちゃん

日本版タイトルトーマスとあかちゃん
英語版タイトルThomas the Babysitter
脚本ヘレン・ファレル?
放送日・2016年1月17日(日本)
・2017年3月6日(英国)
・2017年4月1日(ポーランド)
・2017年4月21日(オーストラリア)
この話の主役トーマス
話数462
登場キャラクターAトーマストビーアニークララベルヘンリエッタバーティー
登場キャラクターB無し
登場キャラクターCエドワードゴードンパーシースタンリーデイジー
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿アルバートの奥様赤ちゃんアルバート不機嫌な乗客
登場人物B子供達
登場人物Cトーマスの機関士トーマスの機関助手トーマスの車掌バーティーの運転手眼鏡をかけた黒人男性ベレー帽の女性子供達赤い服の女の子初老の男性野鳥観察者薄緑色の服の女性白髭の老男性先生トップハム・ハット卿のお母さんの友人双眼鏡の男性?大きな帽子を被った女性ナップフォード駅長作業員メイスウェイト駅長ファークァー駅長ファークァー駅の駅員二人の農夫マッコールさんトロッターさん赤いベストを着た農夫ノランビー伯爵の執事灰色のベストを着た女性?
登場人物D無し
登場スポットナップフォード駅
ファークァー駅
塔型風車(第8シーズン)
ドライオー駅
メイスウェイト駅
水車
あらすじある朝、トーマスが牽引する客車のアニークララベルに、赤ちゃんを連れた母親が乗車する。列車が停車すると泣き出す赤ちゃんに皆困ってしまう。しかし、母親赤ちゃんにはある秘密があった・・・
メモ・エピソードの元となったのはマガジンストーリーの『Thomas and the Baby』、絵本『ちっちゃなトーマス』シリーズの『きかんしゃトーマスあかちゃんのまき』から。
アルバートアルバートの奥様赤ちゃん、初登場。
あの時のトロッターさんの子豚に続いて、今度は赤ちゃんの名前の由来になるトーマス
・風車のシーンでトーマスのテーマが流れる。
赤ちゃんの泣き声を煩がって耳を塞ぐ乗客
アニーの子守唄に耳を塞ぐトーマスの機関士トーマスの機関助手
第6シーズンソルティーのひみつ』のビルベン以来、音痴だった事が判明するアニークララベル*1
パーシーが牽引していたのは燃料運搬車なのに次のシーンでミルク運搬車になっている(CGミス)。
・CGアニメでスローモーションに続き、初めて早送りが使われる。
ファークァー駅長第2シーズンしせんをはしったゴードン』以来久々に登場する。
アニークララベル、初めてヘンリエッタと会話する*2
・初めてファークァー駅全体が映った*3
・人間キャラクターの登場が多い話。
酒巻光宏さん2役。
・肉親が登場する鉄道員はスカーロイの車掌以来となる。
赤ちゃんの声優は英・米・日共に不明*4
ファークァー駅に停車したトーマスの後ろをデイジーが発車している*5
佐々木啓夫さんの不機嫌な乗客の声はこの話が最初で最後となる。
・カメオ出演のゴードン前回に続いて終始笑わなかった。
台詞不機嫌な乗客「ああ、全く・・・!!」
母親「手伝って貰えませんか?」(初台詞)
アルバート「ああ、トーマス。子守りをしてくれてありがとう。其処に居るのはは私の息子だ。」(初台詞)
アルバートの奥様「勿論よ。この子の名前は...『トーマス』ね。」(アルバートの奥様と判明した後の初台詞)
英国CVナレーターマーク・モラガン
トーマスジョン・ハスラー
トビーロブ・ラックストロー
アニークララベル/アルバートの奥様テレサ・ギャラガー
ヘンリエッタマギー・オルレンショー
バーティー/トップハム・ハット卿/アルバート/不機嫌な乗客キース・ウィッカム
米国CVナレーターマーク・モラガン
トーマスジョセフ・メイ
トビーウィリアム・ホープ
アニークララベル/アルバートの奥様テレサ・ギャラガー
ヘンリエッタマギー・オルレンショー
バーティー/トップハム・ハット卿/アルバート/不機嫌な乗客キース・ウィッカム
日本CVナレータージョン・カビラ
トーマス比嘉久美子
トビー坪井智浩
アニークララベル吉岡さくら
ヘンリエッタ根本圭子
バーティー/アルバート酒巻光宏
トップハム・ハット卿田中完
アルバートの奥様森千晃
不機嫌な乗客佐々木啓夫
シリーズ前回(英語版)やっぱりやんちゃなフィリップシリーズ前回(日本版)やまのむこうがわ
シリーズ次回(英語版)ロッキーきゅうしゅつさくせん

*1 但し、トーマスと一緒に歌う時は何故か上手い。
*2 顔が付く前は会話をする事は一切無かった。
*3 但し、グリンに関しては次のシーズンの時点で別の側線に移動している。
*4 ディズニー映画「ファインディング ・ニモ」の音声を使用しているらしい。
*5 だが、遠くの方に居るので、非常に見え難い。