ビリー

Last-modified: 2020-05-16 (土) 21:14:30

「ねえ、トーマス!君は威張りん坊じゃなくて、役に立つ機関車だな。一緒に仕事出来て、本当に楽しかったよ!」

名前ビリー
英名Billy
性別
オレンジ(車体&車輪&車台)+黄色(ライン)+(ライン)+金色(ライン&字体)+(屋根&ネームプレート&バッファー&煙突)+(バッファービーム)
製造年1881年-1926年
車軸配置0-6-0
所属鉄道ノース・ウェスタン鉄道
運用
分類蒸気機関車
タンク機関車
TV版初登場シーズン第11シーズンなまいきなビリー
TV版初台詞「おいらはビリーだ!君がトーマスだな?さあ行こう!」
一人称おいら
二人称
説明オレンジ色の車体の出っ歯が特徴的なタンク機関車
バルストロードスマジャーディーゼル261ローリー3バートラムデリック(短編のみの限定。)やサンパースプラッタードッヂと同様、1回のみしか登場していないキャラクターでもある。
・今の所、彼はCGアニメに進出していないが、同型のチャーリー第13シーズンで登場している。*1
・雑誌記事で本名が『ウィリアム』であると紹介されたことがある*2
性格・せっかちな性格。
・呆れる程の生意気な蒸気機関車だが、根っからの悪人ではない。
・実際は真面目で仕事熱心な模様。
・配属当初は仲間のアドバイスを聞かない事が多かった。
エドワードトビーステップニーファーガスロージーウィフヒロスクラフミリーグリンアシマレキシーレベッカディーゼルメイビスディーゼル10シドニーアニーヘクタートレバーソルティージョージサンパーエリザベスロージーの機関士機関助手スクラフの機関士ディーゼルの機関士と同様、汚れても気にしない性格。
他キャラクターとの関係・配属当初はトーマスを邪険に扱っていたが、と仕事をするうちに、円満な友情が出来た。
パーシー石炭の貨車と間違えた事がある。
ゴードンジェームスとは一緒に居る場面は無いが、面識はある模様。
ディーゼルメイビスクランキーとは会話は無いが、面識はある模様。
ソルティートーマスが威張っていると思っていた*3
・マガジンストーリーではエミリーと一緒に洗車場で楽しそうに会話するエピソードがある。
人間関係トップハム・ハット卿とは親子のような関係。
トップハム・ハット卿の付き人ブレンダム港の作業員とは会話は無いが、面識はある模様。
モデル・マニング・ワードル製タンク機関車『クラスL』
玩具トラックマスター
カプセルプラレール
木製レールシリーズ
Take Along
日本版CV相馬幸人第11シーズン
参照画像・参照はビリー/画像?

*1 本来たのしいみずあそびに登場予定だったが完成版ではチャーリーに置き換えられた。
*2 実際に『ビリー』は『ウィリアム』の短縮形である。
*3 でも、ソルティーが彼を止める事は無かった。