太っちょ牧師

Last-modified: 2019-02-13 (水) 21:42:18

名前太っちょ牧師/テディ・ボストン?
英名The Fat Clergyman/Teddy Boston
性別
原作:(スーツ&眼鏡の縁)+(シャツ)+焦茶色(ネクタイ)
TV版:(スーツ&シャツ&眼鏡の縁)+(襟)
冬エピソードでは茶色(帽子)が追加。
原作初登場巻第22巻『小さな機関車たち』第2話「目には目を」
原作初台詞「とっても、恰好が、いい機関車だね」
TV版初登場シーズン第20シーズンバートのしかえし
TV版初台詞「でも…、あ…、路面機関車は滅多に見られない。ものすごく珍しいんだよ!」
一人称
説明ほっそり牧師の友人の牧師で、名前は「テディ・ボストン?」。
性格エドワードアーサーファーガスウィフと同様、心の広い性格*1
・鉄道の写真を撮るのが趣味らしい。
原作での経歴第22巻ではバートに泥水をかけたお返しに、バートに蒸気でずぶ濡れにされた。
・その後、第25巻デューク捜索隊の一員として登場しており、その体重で埋まってた機関庫の屋根を踏み破り、デュークを発見した。
TV版での経歴・人形劇には未登場で、彼のポジションに当たる『機関庫の屋根を踏み抜いた人』はいたが、特に牧師と言った説明はない。
・CGアニメでは「路面機関車は滅多に見られない」と言っていた。
第20シーズンで初登場。バート泥水をかけた*2お返しに、バートに蒸気でずぶ濡れにされた事がある。
トップハム・ハット卿ノランビー伯爵船乗りジョンとは違い、プロモーション画像が制作されていない。
他キャラクターとの関係マイク「失礼な人」だと思われ、バートにずぶ濡れにされた事がある。
ゴードンスペンサーのお世話になった事があるが、散々な目に遭った*3
・現実世界では、トレバーのモデル機と対面している。
人間関係ほっそり牧師とは友人。
バートの機関士バートの機関室に乗せてもらった事がある。
英米版CVトム・ストートン第20シーズン-)
日本版CV金光宣明第20シーズン-)
参照画像

*1 実際バートが自分の服を濡らした時も、バートに怒るどころか憐れんでいた。
*2 但し、わざとではなく、写真撮影に忙しくて水溜りに気づかなかったらしい。
*3 正確には、彼は仮眠を取っていた為、散々な目には遭っていない。