トレバーの持ち主 の変更点

|~名前|トレバーのご主人/トレバーの持ち主|
|~英名|Trevor's Master/Trevor's owner|
|~性別|男|
|~原作初登場巻|第9巻『[[青い機関車エドワード]]』第3話「エドワードとトレバー/たすかったトレバー」(※言及のみ)|
|~TV初登場シーズン|[[第2シーズン]]『[[いのちびろいしたトレバー]]』(※言及のみ)|
|~説明|・[[農場>想い出の農場]]で働いていた頃の[[トレバー]]を所有していた人。&br;・[[トレバー]]を[[&color(#475950){''「時代遅れだ」''};>青い機関車エドワード]]と言って、解体する事にしていた((因みに、[[運転手>ジェム・コール]]は[[トレバー]]はまだ使えると反対していた。))。&br;・その後、[[トレバー]]を[[ウェルズワーズの牧師]]にお手頃価格で売ったらしい。&br;・原作・TV版共に、[[トレバー]]の言及のみで、姿を見せない。|
|~性格|・[[ディーゼル]]と[[ボックスフォード公爵婦人]]と[[船乗りジョン]]と同様、''&color(#475950){古い物};''に対して関心や愛着心はないが、[[トレバー]]をお手頃価格で売るなど、''&color(#E6B422){お金};''にがめつかない、太っ腹な面もある((然し、[[トレバー]]の価値を分かっていなかったか、引き取り手を見つけたかったか、一刻も早く手放したいが為に安くしたか、[[トレバー]]への愛情が消え去っていたのなら、酷い話である。))。&br;・[[エミリー]]と[[チャーリー]]と[[ポーター>ポーター(機関車)]]と[[ケイトリン]]と[[ニア]]と[[フィリップ]]と[[ネッド]]と同様、世渡りが上手いらしい((実際、[[トレバー]]を[[屑鉄置き場>ウェルズワーズ屑鉄置き場]]に放置しても、[[トレバー]]から怨まれる事は無かった。))。&br;・座右の銘は''&color(#E6EAE6){「二束三文」};''((実際、[[トレバー]]を[[ウェルズワーズの牧師]]にお手頃価格で売った。))。|
|~他キャラクターとの関係|・[[トレバー]]を[[''&color(#475950){「時代遅れだ」};''>いのちびろいしたトレバー]]と言って[[屑鉄置き場>ウェルズワーズ屑鉄置き場]]に放置した。&br;・[[エドワード]]とは直接面識は無かったが、[[トレバー]]を[[''&color(#475950){「時代遅れだ」};''>いのちびろいしたトレバー]]と言って[[屑鉄置き場>ウェルズワーズ屑鉄置き場]]に放置した事に対し、[[エドワード]]は[[''&color(#2E2930){「酷い」};''>いのちびろいしたトレバー]]と呟いていた。|
|~人間関係|・[[牧師様>ウェルズワーズの牧師]]は彼から[[トレバー]]をお手頃価格で買い取ったらしい。&br;・[[ジェム・コール]]は彼が[[トレバー]]を解体する事にした際、猛反対した。&br;・[[ジェム・コールではない方の運転手>トレバーの運転手]]も彼が[[トレバー]]を解体する事にした際に[[''&color(Black){「ペンキを塗り替えて、&color(#E6B422){油};を差したりすれば&color(#2A83A2){新品};同様になる」};''>いのちびろいしたトレバー]]と主張した。|