Top > 旅の記録


旅の記録

Last-modified: 2019-06-23 (日) 01:13:23

ケムリクサでは趣味のアニメテレビアニメ版において、登場人物が日本の各地をモデルとした場所を
旅しており、モデルとなった場所の特定や経路の特定が行われている。
このページではそうした場所や経路の特定情報についてとりあつかう。
なお、現実の日本列島からはかなり地形が変化している点に注意されたい。

目次


GoogleMapによる経路のプロット Edit

有志によってGoogleMap上に一行が通過した経路のプロットが行われている。
下記のリンク先にて趣味のアニメでの経路、テレビアニメ版での経路の両方がプロットされている。
google map

ケムリクサ世界の地図 Edit

kemuri-map.jpg

※八島以降の全体を捉えた地図は未登場。局所的な地図の特定については登場各話に記す(現在確認されているのは8話の八島の地図のみ)。

現実の日本列島と作中の島の位置関係 Edit

ケムリクサ世界の島は日本列島の一部の地域がを挟んで無理矢理繋げられたような構造になっている。
二島-三島間をみると特に分かりやすいが、作中では陸路であっさり壁を越え島間を移動している。
しかし、現実の日本列島での二島と三島に相当する地域は陸路で直接繋がっていない。
また、作中でも壁を越えると景色が急に変わると言及されていることからも、
壁を隔てた島同士は何らかの理由で現実の日本列島とは違う配置になってしまったと考えるべきだろう。

ネタバレ

real-map.png

各島・壁の情報 Edit

備考
一島:端島(軍艦島)壁広場にある姉妹の生まれた場所、1話時点での拠点
二島:北九州(スペースワールド)長崎港ターミナルビル3話で沈下
三島:松山(道後温泉)松山市郊外
四島:尼崎空橋(瀬戸大橋)?赤霧が増加傾向
五島:広島県(尾道駅周辺)未登場電車は5島で入手
六島:梅田駅周辺(地下街)淀川ほとんど未踏
七島:厳島神社(琵琶湖,沖島)中心部を囲むように存在中心部には巨大なミドリの木がある
八島:黒部ダム周辺不明赤霧と赤虫が多い
九島:富士山火口を囲むように存在壁自体の内部にヌシが存在
十島:東京都(都庁周辺)不明赤い木がある

趣味のアニメ Edit

趣味のアニメでの旅は長崎県の端島(軍艦島)から始まり、広島県尾道市の尾道駅前広場で終わっている。
「はじまり」から「0.9話」での特定情報は以下の通り。

  1. はじまり
    舞台は長崎県の端島(軍艦島)。姉妹のいる場所は、本編1話でりん達が拠点としていた場所と同じ「端島神社」である。
  2. 0.5話
    舞台は引き続き長崎県の端島(軍艦島)。場所は70号塔であると思われる。
    70号棟はかつて小中学校として使われていた。
    画像
  3. 0.6話
    舞台は福岡県北九州市のスペースワールド駅前交差点と官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペース付近であると思われる。
    画像
  4. 0.7話
    舞台は愛媛県松山市の道後温泉駅前広場と思われる。
    画像
  5. 0.8話
    舞台は兵庫県尼崎市の尼崎駅周辺と思われる。
    画像
  6. 0.9話
    舞台は広島県尾道市の尾道駅前広場と思われる。
    画像

テレビアニメ版本編 Edit

1話 Edit

特定情報

2話 Edit

特定情報

3話 Edit

特定情報

4話 Edit

特定情報

5話 Edit

特定情報

6話 Edit

特定情報

7話 Edit

特定情報

8話 Edit

特定情報

9話 Edit

特定情報

10話 Edit

特定情報