アクション/【ショーダウン】

Last-modified: 2020-03-18 (水) 13:48:18

KHIIIRM

再現データシグバールとのバトルで使えるシチュエーションコマンド。

  • 「showdown」とは「対決」の意味で、特に最後の勝負、大一番といった意味合いを持つ。

ソラとシグバールが互いにバトルフィールドの中央へ歩み寄ってから構え、西部劇さながらの早撃ち勝負が始まる。
シグバールがショットを撃った瞬間に○ボタン「クイックショット」を撃てば成功、弾を避けながら反撃する。
ダメージを与えられる上にシグバールはうずくまるのでコンボを入れるチャンスとなる。
○ボタンを押すのが遅すぎる、もしくはシグバールが動く前に○ボタンを押してしまうと撃たれたショットがそのまま当たり、大ダメージを負ってしまう。


シグバールのショットを一定程度ガードしていると使えるようになる。
シチュエーションコマンドとしては珍しく制限時間がないが、シグバールがフィールドを変えてしまうとコマンドが消えてしまう。
よほど早撃ち勝負が苦手でもない限りは温存しておくメリットはないので早く使ったほうがいいだろう。

  • 発動した際には直前までフィールドに存在していたシグバールのショットが全て消え、さらに相手の攻撃もキャンセルさせられる。フィールド変更さえされなければ緊急回避としても使える。

最後の大一番という技名通りに、このコマンドでトドメを刺すことも可能。
只でさえ高難易度のバトルで狙うのは大変だが、決まれば非常にかっこよく、勝利の達成感を味わえる。