アビリティ/【マジックアップ】

Last-modified: 2020-02-04 (火) 17:50:49

魔法を使った技の威力が上がる。


【関連項目】
アイテム/【マジックアップ】


COM Edit

エネミーカード「ウィザード」のカード効果として利用可能。
該当する技で与えるダメージが1.3倍になる代わり、召喚カードが使用不能になる。有効時間はリロード1回分。
マジックカードを使った技の他にスタンインパクトラグナロクなども対象になる。
ファイアアップやブリザドアップなどと比べると少し効果は低いがこちらは影響する技の種類が多い。
このアビリティの効果中は召喚カードを含む技も使えなくなるため、目的に合わせて使い分けたい。

Re:COM Edit

似た効果を持つショットチャージシグバール)が追加されている。
ショットチャージは効果値が1.5倍で有効時間も長いため、使用する技によっては下位互換となる(主に炎・氷属性の技やグラビデ系)。ただ状態異常系の魔法を中心にマジックアップでしか強化できない技もある。

BbS Edit

ドナルドとのディメンションリンク中にリンクが一段階強化されていると発動するD-LINK効果。
魔法力で計算されるダメージが1.5倍になる。
ドナルドは各種ガ系魔法コマンドを多数装備しているため恩恵を受けやすい。

Re:coded Edit

アクセサリの装備によってセットされる。

3D Edit

魔法力のステータスを直接上昇させるアビリティ。
アビリティ1つに付き上昇量は1で、最大装備数は3。
今作でもダメージ計算の基本は「攻撃力(魔法力)-防御力」なので、3上がるだけでもダメージ増加への影響度はバカにならない。
ドロップボーナスの「マジックブースト」Lv3と合わされば合計で+9となり、多少レベルが低くても敵の防御力を大きく上回るようになる。
イベントフォーキャストの「マジカルデー」の効果はこの上から適用されるため、低レベルプレイにおいては魔法攻撃は特に強力なダメージソースとなりえる。