アビリティ/【ライブリーパワー】

Last-modified: 2021-03-21 (日) 18:19:53

Days

HPが最大の時多くの敵を怯ませる攻撃ができるアビリティ。
サンダーパワーやブリザドパワーのようにわかりやすいエフェクトはなく、いまいち目立たないアビリティ。
内部処理的にはすべての攻撃にコンボフィニッシュと同様の怯み属性を付与する効果になっている。

  • 間違えやすいが「ライブリー」ではない。それは図書館だ。
  • 「lively」は「活発」という意味を持つ。体力最大時に発動するからだろう。
    • なお、英語版の名称は「ぴんぴんしている」という慣用句の"Alive 'n' Kicking"。

ラスボスなのにリクは怯み有効なため、このアビリティを用いて完全なハメをすることすら可能。HP半分以下になると形態移行して怯み無効になるが、その形態移行すら封じてしまうのである。Lv1でも完全にボコボコにしてしまう。
他の用途でも、地味ではあるが便利なアビリティである。


あくまで攻撃に怯み属性を付与することによって敵を怯みやすくするアビリティなので、そもそも通常技でも怯む敵や、逆に一切怯まない敵に対しては無意味。
有用なアビリティではあるが、ボス戦ではほぼ役に立たないので要注意。先述のリクは例外中の例外である。