キャラクター/【ほうきの召使い】

Last-modified: 2019-09-02 (月) 01:57:10

「ファンタジア」の「魔法使いの弟子」からの登場。
ミッキーイェン・シッドの魔法の帽子をこっそり使った事により生まれた存在。最初はミッキーの命令によって彼の代わりに水汲みをしていたが、後にこの横着な行為が大変な事態を巻き起こす事になる。
ほうきの棒の部分から腕が二本生え、フサフサの部分が足となっている。腕は実際は細いのだが、どこか屈強そうに見える。

  • 実際、ゲーム中では集団で大柄なピートを運んだり、水いっぱいのバケツをそれぞれ片手で2つ持っていたりなどなにげに力持ちに見える。

KHシリーズでは主にディズニーキャッスルなどに登場し、作業員及び兵士のような役割を担っている。

  • こちらでは原作のように暴走する事はなく、ちゃんと制御されているが、3Dでは……。

 

KH Edit

ディズニーキャッスルのイベントシーンに登場。
水汲みをしながら城の廊下を歩いていた。

KHII Edit

ディズニーキャッスルの城内をうろついているモブキャラとして登場。
話しかけても特に言葉は発さず、黙々と作業を続けている。

  • 漫画版によるとイェン・シッドから贈られたらしい。

FMではエンディング後、城に謎の入口が出来たため慌てている。

BbS Edit

ディズニータウンのストーリー終盤、衛兵としてミニーに呼ばれ、ピートを異空間の牢獄へと連れて行った。

  • 結構な腕力の持ち主たちであるようで、数が多いとはいえほうきに持ち上げられたピートは為す術も無く連れて行かれてしまった。

3D Edit

シンフォニー・オブ・ソーサリーの回想シーンに登場。
魔法使いの弟子だったミッキーが師匠の帽子を被って魔法力を身につけたことにより、ただのほうきをこの召使いに変えた。
リク編ではミッキーはそのほうきに水汲みをさせるが、それが原作通りの大惨事を招くことになる。

Edit

メダルとして登場。
ほうきの召使いのメダル5枚を素材に「ファンタジアミッキー」のメダルを進化させると、メダルのアビリティを一段階強化できる「ミッキーとほうきの召使い」になる。