キャラクター/【ジェットサム&フロットサム】

Last-modified: 2019-08-26 (月) 02:03:28

ディズニー作品「リトル・マーメイド」のキャラクター。
双子のウツボで、アトランティカの転覆を目論むアースラの手先。
ジェットサムは右目、フロットサムは左目が金色に輝いている。ちなみにアースラは二匹の目を通じて外部の情報を得ている。

  • ちなみに英語で「ジェットサム」は投げ荷(難破船が船を軽くするために海に投げた荷物)、「フロットサム」は浮き荷(船が沈んで漂流した荷物)のことであり、「flotsam and jetsam」で決まり文句になっているようだ。
    • KHIIミュージカルのアースラの呼びかけも「フロットサム! ジェットサム!」なのだが、ジミニーメモに載る順番は「ジェットサム→フロットサム」である。

ヴィランの手下といえば何かと間抜けなキャラクターというのがお決まりだが、彼らはかなり有能でアースラに託された仕事の成功率も高い。
アースラからも重く信頼を置かれている模様で「可愛い手下達」と言わしめる。

  • ミュージカル版(四季版)ではアースラから「かわいいウミヘビちゃん」と呼ばれたりしている。

困っている人や悩みを持つ人を陥れるべくアースラの元へ連れて行くことを主な仕事としており、アースラの洞窟には契約により無残な姿に成り果てた海の住民が大勢いる。集客力も優秀のようだ。

  • 原作映画のラストでは、アースラが倒された事で彼らは一斉に元の人魚の姿に戻っている。

 
CVは森山周一郎。


原作映画でアリエルはアースラと「美声と引き換えに3日間だけ人間にしてやる、その間にエリックとキスを交わせばアリエルの勝ち」という賭けをしている。
アリエルはエリックとの仲を深めていくのだが、ジェットサムらはことごとくキスの妨害に成功、アリエルを時間切れまで追い込んだ。

KH Edit

父親に反発し傷心するアリエルの前に登場。アースラの元へ導いた。


アトランティカでのボス戦の際にアースラに加勢。
アースラ攻略の際には壺に魔法攻撃を当ててアースラの防御を崩す必要があるが、この際に二匹揃って妨害を仕掛けてくる。
ただし、彼らを攻撃するとMPプライズを落とすので、この戦闘でMP切れで詰むことはない。
壺を爆発させるとアースラと共に気絶する。

KHII Edit

アトランティカのミュージカル第四章で登場。蘇ったアースラと共にソラたちと交戦する。
歌うのはアースラのみで彼らは歌わない。だが、アースラが歌う歌詞の中上記の通りにジェットサムらの事が含まれていたりする。
劇中では、ソラがキーブレードから放った光弾によって二匹仲良くあっさり倒されてしまう。

  • ちなみに原作ではアースラが間違えて放った魔法で消されてしまった。