キャラクター/【ビーグル・ボーイズ】

Last-modified: 2019-08-15 (木) 13:58:16

ディズニー作品「ミッキー・ドナルド・グーフィーの三銃士」のキャラクター。
同作内のピートの手下である三人組。全員茶色いローブを被っている。
大柄なでどっしり構えている者、中柄でポケーッとしている者、小柄で小憎らしい顔をしている者の三人。

  • それぞれの名前は不明。EDのスタッフロールによると、S、M、Lと、サイズによる区分はあるらしい。

失敗ばかりしており、毎度ピートに怒られている間抜けな3人組。

  • しかし戦闘力は低くはない。原作序盤でも(心身共に成長する前だったが)ミッキー達を翻弄しており、終盤で剣を交えた時も渡り合っていた。

 
CVは龍田直樹(S)、乃村健次(M)、立木文彦(L)。


上記は「ミッキー・ドナルド・グーフィーの三銃士」での独自設定であり、本来の彼らはスクルージの財産強奪を目論むギャング団である。
ボスはビーグルママが務めており、メンバーも4人以上いるなど上記設定とは異なる部分も多い。
もし今後ディズニーキャッスルなどで彼らが再登場するとしたら、こちらの設定基準となるかもしれない。


3D Edit

カントリー・オブ・ザ・マスケティアにて登場。
両編共通で登場。どちらでも戦うことになる。

ソラ編 Edit

ミニー姫を拉致し塔の中でソラと交戦。
ソラの攻撃を凌いだが、グーフィーの機転によって塔から川へ3人仲良く落とされる。

ワールド最後のピート戦に再び彼らと戦うことになる。

リク編 Edit

オペラ座の舞台でミッキー達を倒す予行演習をしていた。
ミニー姫を宝箱に閉じ込めていたがリクが現れたことによって彼女が解放される。
彼が自分たちから装置を奪回するのを阻止するため、舞台裏にて物陰に隠れてからの不意打ちを駆使して戦うが敗北した。

Edit

メダルとしてのみ出演。
ギルト3のスピード属性リバースメダルであり、ひとつ前のメダルをコピーするデュプリケートのアビリティが付与されている。