システム/【キーブレード変形】

Last-modified: 2021-03-31 (水) 18:59:41

KHIII

キーブレードを種類ごとに設定された盾やボウガンなどの様々な形に変形させるシステム。
キーブレード変形中は、変形形態に応じたアビリティが発動でき、「たたかう」での攻撃や魔法スタイルが変化する。

 
ソラの攻撃で敵にダメージを与えるとコマンド上部の「フォーム値」のゲージが蓄積し、これが満タンになった際に表示されるシチュエーションコマンドを選択することで発動し、フォームチェンジと同時にキーブレード変形が行われる。
また、変形が2段階あるキーブレードを装備している場合は、1段階目の変形中に再度ゲージを満タンにすれば、2段階目のキーブレード変形を発動することができる。
最終段階の変形中は、ゲージを満タンにするとキーブレード変形の持続時間が3秒延長される。

  • ただし、キーブレード変形を行うごとにフォーム値の増加量が減少し、変形1段階目では通常時の0.8倍に、変形2段階目では0.55倍になる。

フォームチェンジとキーブレード変形は「フィニッシュ攻撃」を使うか、持続時間が過ぎると解除される。

  • キーブレード変形が2回発生するキーブレードの場合、1回目の変形では表示されない。

フォームチェンジとキーブレード変形用のフォーム値のゲージは装備しているすべてのキーブレードで共有されているため、キーブレードを持ち替えても0になったりはしないが、キーブレードの変形はフォーム値が満タンになった時に持っていたキーブレードのみ発動する。キーブレード変形中にキーブレードの持ち替えを行った場合、現在手に持っているキーブレードに応じたフォームと変形形態になる。

  • どのキーブレードも変形していない状態でキーブレードAが変形した際、Aの変形中にBに切り替えるとBは変形していない状態である。
    ただし、フォーム値は継続のため、Aの変形中に貯めたフォーム値をBの変形に利用することができる。

キーブレード変形(フォームチェンジ)の持続時間は装備しているキーブレードごとに個別なため、キーブレードを持ち替えた場合、現在手に持っているキーブレード以外のキーブレードがキーブレード変形(フォームチェンジ)状態であっても、その持続時間は減少しない。


シュートフローを使用する時もキーブレード変形を行うが、これは演出だけで攻撃後に元の姿に戻る。
逆に、キーブレード変形中でも基本のガードカウンターフリーフローアタック、各種連携技を使う時は一時的に元のキーブレードの姿に戻している。


システム自体はKHIIFMの留まりし思念がキーブレードを変形させながら戦っていたことに着想を得ている。

  • 留まりし思念やノーハートはひと振りのキーブレードを3種類以上の形状へ自在に変化させていたが、本作においてソラが使用できるキーブレード変形は基本的に1本につき最大2種類まで。
    ゲーム的な都合もあるだろうが、彼らのような多彩な変形を扱うにはキーブレード使いとしてさらなる修業が必要ということなのかもしれない。

 
KHIIではフォームチェンジについてシナリオ上で説明があり、同じくKHIIIからの新システムである「キーブレードの強化」はリクのウェイトゥザドーンが折れた際に間接的に説明があったが、今回の目玉システムであるキーブレード変形に関しては「何故ソラがこの力を使えるようになったのか」すら全く説明されない。

  • おそらく3Dでのマスター承認試験の目的の一つであった「我流ではないキーブレードの正しい使い方を覚えること」の関係ではないかと思われるが、推測の域を出ない。
    • 3Dでの描写として、かつてエラクゥス一門が扱っていたスタイルチェンジに近いリンクスタイルを習得していたリクはともかく、ソラはそれらしい技術を使う様子もないうえ、そもそも最終的にはマスター・ゼアノートの謀略の過程で同作での戦闘経験をほぼ全て失ってしまっている設定。
      ソラはキーブレード変形をいつ・どこで・どうやって会得したのか、謎は深まるばかりである。

作中のムービーではサンフランソウキョウフラッシュトレーサーを行った際、ソラがシューティングスターを変形させて戦う姿が見られる。

キーブレード変形一覧

キーブレード名フォーム名変形1段階目変形2段階目
キングダムチェーン2ndフォーム----
ヒーローズオリジンガーディアンフォームカウンターシールド--
シューティングスターエレメントフォームツーガンアロー2丁ボウガンマジックランチャー大砲
ファボデピュティストライクフォームブーストハンマーハンマードリルパンチドリル
エバーアフター エレメントフォームミラージュロッド--
ハッピーギアストライクフォームアサルトクローロボットアームツインヨーヨーヨーヨー
クリスタルスノウブリッツフォームブリザードクロウツメブリザードブレード腕輪とスケート靴
ラダーオブフェイトストライクフォームハイウインドストームフラッグ
ナノギアブリッツフォームナノアームズブロック*1--
スターライト2ndフォーム S----
ハニートレンタガーディアンフォームハニーブラスター2丁ボウガンスイートランチャー大砲
グランシェフブリッツフォームフライパン--
クラシックノーツガーディアンフォームブーンハンマーハンマークロックドリルドリル
アルテマウェポンアルティメットフォーム---
ミッドナイトブルー2ndフォーム M----
ファントムグリーン2ndフォーム P----
ドーンティルダスク2ndフォーム D----
約束のお守りライトフォーム/ダブルフォーム Y----
過ぎ去りし思い出ダークフォーム/ダブルフォーム S----
エレメントエンコーダー2ndフォーム E----

変形後の攻撃モーションの多くが共通している、いわばコンパチの関係にあるキープレードもいくつか存在する。
2ndフォーム・ライトフォーム・ダークフォーム・ダブルフォームでは変形を行わずにそのまま戦う。
約束のお守りと過ぎ去りし思い出は2段階変形するキーブレードと同じように扱う。


*1 基本は剣のような形をしている