システム/【キーブレード引き継ぎ】

Last-modified: 2020-02-18 (火) 00:39:57

KHIII Edit

2019年4月24日のVer1.05アップデートで追加された要素。
クリアデータのファイルを使用することで、所持していたキーブレードを引き継いでゲームを新しく始める事ができる。
つまりこれまでPVや試遊版などでよく見てきたように、ワールドモチーフのキーブレードをそのワールドのストーリー中で使うことも可能となる。

  • 例えばトイボックスのストーリーを進行している真っ最中でもファボデピュティを振り回す、というようなことができる。
  • また、序盤のオリンポス限定だが本来できないKHIIコスチュームのソラを操作しているタイミングでフォームチェンジすることも可能。
    • この時は服の色は変わらず、キーブレード変形をKHIIの頃の衣装で楽しむことができる。
    • KHIIの衣装のままなので、2ndフォームとも若干違う格好である。

なお、同時に写真撮影用のセルフィーポーズと、Ver1.07以降から追加された新規アビリティも引き継がれる。
セルフィーポーズの一部はバトルポータルの報酬で手に入るため、これで序盤限定のシチュエーションでもより手間をかけた撮影が可能になる。
新規アビリティもこれで引き継ぐ為、2周目以降の難易度もこれらのお陰ではるかにプレイしやすくなる。


引き継いだキーブレードは全てレベル1の状態に戻る。
序盤入手のキングダムチェーンヒーローズオリジンなどは勿論、入手時からある程度強化されているクリスタルスノウなどや最初からレベルMAX状態で手に入るはずのアルテマウェポンもレベル1になるため、性能を引き出すためには通常プレイよりも余分な手間を要することになる。

最初から多様な武器を使用できたり入手の手間が省けたりする分、若干の制限もかかることになる。
逆に、この仕様を利用することで「完全武器強化禁止プレイ」を行う事も可能になる。通常のタイミングでは手に入らない武器やクリア特典のアビリティも、手に入る時点まで使用禁止にすれば今までより更に手応えのある難易度へと変える事もできる。
同日にクリティカルモードの実装も行われた為、特に2周目で挑戦するプレイヤーから見ても新たな縛りプレイのお供として利用できるシステムにもなっている。