ドリームイーター/【ハコザル】

Last-modified: 2021-04-23 (金) 18:19:21

3D

トラヴァースタウンに登場するボスナイトメア。
黒コートの男に召喚される。

いかつい野生の猿のような顔で胴体は箱のような姿のドリームイーター。だからハコザル。
ソラ編とリク編でそれぞれ形態と戦うフィールドが違う。
またソラ編では2回戦うことになる。
 
3Dにおけるいわゆる1面のボスだが、出てくるステージを間違えたんじゃないかと思うほど強く、序盤だからという甘えを許さない猛攻で多くのプレイヤー(特にライトゲーマー)の心を折りまくった。
KHシリーズでの1面ボスの中でもトップクラスの難易度であることは間違いないだろう。
とは言え3Dにはこんな強さのボスばっかりなので、今後の道のりの険しさをいち早く教えてくれる存在とでも考えよう。


再訪のトラヴァースタウンをクリアするともらえるキーブレード・トドメナックルはハコザルがモチーフとなっている。
お前の顔はキーブレードでも見たくないと思った人もいるかもしれない…。

ソラ編

二足歩行の陸上タイプ。レポートやアルティマニアによると別名は「ハコザル・パワー」。
5番街の建物屋上で戦う。フィールドはなかなか広いので、フリーフローアクションを駆使して戦おう。
屋上のガラスの屋根の上で戦っていると、ガラスを壊して戦いの舞台を植物園へ移すことがある。
2戦目はトラヴァースタウン3番街でスペルカンが召喚するボスラッシュに登場する。

リク編

胴体の箱から足がなくなっている形態で、常に空中浮遊をしている。レポートやアルティマニアによると別名は「ハコザル・メイジ」。
植物園で戦うことになるが、縦に広いフィールドで飛び回るため、キーブレードを振り回すだけではダメージを与えにくい。
階段の手すりを利用してスライドダイブを活用することによってダメージを与えやすくなる。
時折4つのマジックハンドを出現させるが、その時はマジックハンドを全て倒すまで本体が現れず攻撃できない。