ハートレス/【アンカーパイレーツ】

Last-modified: 2020-01-02 (木) 21:01:01

KHIII

ザ・カリビアンに出没するハートレス。ナンバリング三作目にして三体目の“パイレーツ”。
したっぱ姿のパイレーツエアパイレーツと違い、船長のような風格ある姿。名前の通り片腕がアンカー(錨)になっており、それを空中に引っかけぶらさがっている。下半身は存在せず、ぶら下がりながらもう片手に持つサーベルを武器に襲いかかる。

  • 片腕が義手(錨)の海賊姿ということで何となくこの人を思い出した人もいるのではないだろうか。

アンカーになっている腕をプロペラのように回転させてゆっくり滑空する事も可能。
更にアンカーを空間に固定しながら左手のサーベルで急接近しつつ斬り付け→元の位置へ戻る等といったヒット&アウェイな攻撃を多用したり、こちらとの距離が近い場合は振り子のように揺れながらサーベルを振り回す攻撃を繰り出し、遠近両方における隙を見出すのはなかなかに難しい。

  • 雑魚キャラ枠とはいえかなり高いHPを持つので真っ先に倒そうにも大体こいつが最後に生き残る例が多い強敵でもある。
  • 複数で現れることが多く、イベントバトルでは2体同時に相手をすることになる。幸運の小島では倒す必要はないもののなんと3体同時に現れて襲いかかってくる。

HPも高ければ動きも不規則で読みにくく、さらにすべての攻撃の威力倍率が×2.0という有様で、他の有象無象とは一線を画する強敵。
ザ・カリビアンに降り立った直後から現れるので、コイツ相手に痛い目に合わされたプレイヤーも多かろう。

  • クリティカルモードLV1だと、どの攻撃を受けても即死する。もはや通常フォームではマトモに戦闘する事もままならない。
    ガーディアンフォームや、キーブレード引き継ぎを行なっているならアルティメットフォームに速やかにチェンジしよう。
  • 弱点はブリザド属性でダメージを稼ぐことには使えるが、有効な状態異常はスタンのみであり凍らせることはできない。
    エネミー攻略辞典には「魔法を使って足を止めてしまおう!」と書いてあるのだが…。
  • アルテマウェポンを持っていない内は、Lv.1ではリンクシンバを呼び出して、スタン状態にさせ続け、何もさせずにダメージを与えていくのがよっぽど安全。
    攻撃をガードしてもカウンターは大体当たらない、突然攻撃して即死する、攻撃で何一つ怯んでくれないという雑魚敵とは思えない凶悪仕様な為、これで攻撃し、MPチャージ中は間合いを保って攻撃を確実に避ける、回復したら間合いを詰めて発動という流れで攻めるとある程度安定する。