ハートレス/【モーニングスター】

Last-modified: 2021-02-11 (木) 00:54:00

「モーニングスター」はRPGではお馴染みの武器で、「明けの明星」を意味するトゲ付きメイス、またはトゲトゲボールが付いたフレイル。聖職者用の武器だったらしいが正直そこらの刃物より数段エグい。
ということでKHシリーズでは見た目が緑のトゲトゲボールのハートレスとして登場している。


KHII

初出。そのトゲトゲの巨体を生かして回転して体当たりしてきたり手を伸ばしてぶん殴ってきたりとなかなか対処しにくい厄介な敵。
HPが減るとボディプレスを連発してくるが、これをリアクションコマンド「レシーブ」で受け止めて直後に「メテオバスター」に繋げることで周りの敵ごと大ダメージを与えることができる。
 
初登場はホロウバスティオンの2番目のエピソードの道中。この時点ではクレイモアが勝手に打ち上げてくれるため苦戦しない。
この敵が実力を見せ始めるのはホロウバスティオンの1000体斬り前のハートレス連戦。Lv1攻略では結構な難所。
1000体斬り後はホロウバスティオン各所にアホみたいにたくさん出てくるようになる。
別のワールドではビーストキャッスルオリンポスコロシアムポートロイヤルにも登場するようになる。
力系素材の中で一番集めやすいのは間違いなくモーニングスターが落とす力の結晶だろう。

KHIIFM

FM伝統のカラーリングチェンジにより青くなった。

Days

ミッション41の討伐対象として登場する。
KHIIとは全く性質が異なる敵で、『「トゲ回転」をしばらく続ける→数回「ボディアタック」を行う』をひたすらローテーションする敵となっている。
トゲ回転中は完全に無敵で、時間経過の他リフレクトガードで何度かガードするか、エアロ系の魔法を使用することで強制的に解除させることができる。
ボディアタック中は攻撃が通るので弱点のエアロ系の魔法でガンガン攻めよう。ただし攻撃力は強烈なのでうっかり当たらないように注意。
 
Daysでは他にも以下の派生種が登場する。

スパイククローラー

ミッション82の討伐対象。後述のバーニングボールより登場は早いが、パラメータ的にはモーニングスター系で最強のハートレス。
ただしロクサスが不調のミッションで、1分間耐え切ればシオンが勝手に倒してくれるので存在感は薄い。

  • なお、どんなに頑張ってもHPが1以下にならないようになっているので、逃げ続けることだけ考えていればいい。

 
ちなみにミッションモードでは普通に戦うことになる。やっぱり行動パターンはモーニングスターと同じだが、エアロ系ではなくサンダラを当てることによってトゲ回転を中断させることができる。
魔法への耐性が高く、ダメージソースにできるのはせいぜいサンダガくらいのもの。

バーニングボール

ミッション84の討伐対象。パラメータ的には前述のスパイククローラーには劣る。
ブリザド系以外の魔法は無効だが、そのブリザド系には弱くトゲ回転もそれで止めることができる。
 
コイツといえばなんといってもトライアルミッションの鬼畜さ。
2つあるトライアルミッションのうち最高評価を得るための条件がトチ狂っており、

  • 「ダメージを受けるな!」レベル制限45以下、最高評価条件:ノーダメージ
  • 「最速クリアを目指せ!」レベル制限40以下、常時HP減少、最高評価条件:45秒以内にクリア

特に後者が鬼畜で、「撃破タイム」ではなく「クリアタイム」、つまりミッション開始から帰還までのタイムが45秒以内でなければならないので実際のところコイツを相手していられるのはせいぜいが30秒そこそこ。
以下の方法が最適解であると思われる。攻撃力と魔法力はできるだけバランスよく上げておきたい。
 
「ブリザド」で動きを止める→「ブリザラ」でダメージを蓄積しつつ凍結を狙う→ロクサスのHPがいい感じに減っていたらリミットブレイクでトドメ→グライドで速攻で離脱して帰還
 
ちなみに相方としてシグバールが参加するが、正直存在感はゼロ。むしろファイラをぶっぱなして回復させてしまうことまであるのでかえって邪魔

  • 一応フォローすると、ブリザドを使ってくれることもある。

χ

フィールドに登場するハートレスとしてガーゴイルともどもアップデートで追加。レベルは555固定。
色が薄い黄土色のようなものに変更された。
登場してからギルトターゲットの対象にされることが多く、当時のデッキでは苦戦したプレイヤーも多いだろう。

カラフルグミハンマー

1周年のグミイベントで登場した限定ハートレス。
モーニングスターがグミブロックで構成されたような体になっている。しかも中の空洞にシャドウが入っているのも見える。
…だが、これでも立派なエンブレムのハートレスなのである。
 
Uχでは1周年イベントが本筋のストーリーに組み込まれたため、クエスト中に登場するようになった。