ハートレス/【ラウドネス】

Last-modified: 2022-01-22 (土) 21:10:08

エンブレムに該当するハートレス。厄介者の代表格。
体は黒っぽい球体で、口がラッパのようになっている。

  • モチーフはパーティーグッズにある膨らみを押すとパフパフとなるアレ(いわゆるパフパフラッパという奴)だと思われる。
    • 元ネタは多分ふしぎの国のアリスに出てくるキャラクター。終盤アリスが森で迷子になる場面に出てくる。

COM

カードナンバー6のカードを使ってくる、味方ハートレスを回復させる音色を発する、ソルジャーを召喚するなど地味に厄介なハートレス。
カードを使ってきたらさっさとブレイクしたいところ。
Re:COMでは召喚対象がソルジャーではなく敵パーティーの中からランダムになっている。
エネミーカード効果は「サモンアップ」。

KHII

オリンポスコロシアムの冥界に出現する。
敵を回復したり新たな敵を呼び出したりして厄介なのには変わりないが、リアクションコマンド「スタンプヒール」でこちらのHPを大幅に回復できるので、危険度は大幅に下がった。
召喚対象は敵パーティーの既に倒されているハートレス。
元々のパーティーより多くなることはなく、ラウドネス自身は召喚対象にはならない模様。

  • 厳密に言うと召喚対象から除外されるのは「ラウドネス」ではなくあくまで「自分自身」らしい。
    例えばラウドネス2体以上を含む敵パーティーでラウドネスを1体を倒した後ならば、残ったラウドネスが倒された個体を再出現させる可能性があるようだ。

裏ハデスカップではモーニングスターと共に終盤で登場。
このあとの戦闘はイベントキャラクターが続くため、ハートレス勢の大トリを勤めているといえる。
厄介なモーニングスターを回復でサポート+倒されると召喚という攻撃的なパーティー。ラウドネスをすぐに倒せないと地獄を見ることになる。

  • この試合ではラウドネスに召喚された敵は倒さなくてもクリアとなる。場合によっては敵が大量に残っているのに唐突にステージクリアになるため面食らったプレイヤーもいるだろう。

KHIIFM

FM伝統のカラーリングチェンジにより体は青色に、ラッパは赤色になった。

Days

ボス以外の大型ハートレスとの戦いの最中、マップの端に数体同時に出現し回復ラッパを鳴らす。Days特有の敵の硬さはこいつにも適用されており、ザコのくせにやたらとタフ。
苦心して減らした大型ハートレスのHPをいとも簡単に2ゲージ近く回復するという所業は、多くのプレイヤーにDSを折らんばかりのストレスを与えることとなった。

フレアノート

炎属性の中型派生種。
少し回復量の増えたラッパに加えファイアを放ってくる。
炎魔法は吸収されてしまう。

バブルビート

水属性の中型派生種。
少し回復量の増えたラッパと吸収効果付きの水弾を連続で放って攻撃してくる。

  • こいつが水弾を連続で放つと、処理の関係か動作が非常に重くなってしまう

χ

ラウドネスに加えて、亜種としてレイニーラウドネスが初登場。

レイニーラウドネス

雨が降っているドワーフ・ウッドランドに出現する。
通常のラウドネスが全体的に黒っぽい外見なのに対して、こちらは全体的に青くなっており、下半身は水が貯まった袋のように見える。

レイニーラウドネスともどもχ同様に続投。
また、ラウドネスマーチの取り巻きのハートレスの中に楽隊のような恰好をしたものが混じっている。