Top > 技・魔法 > 【トルネド】


技・魔法/【トルネド】

Last-modified: 2019-09-12 (木) 17:20:40

エアロ系の応用技にして強力な魔法。
その名の通り竜巻を発生させる。
多くのRPGでよく見かけるほか、FFシリーズでも風属性上級攻撃魔法としてお馴染み。


COM Edit

十字キーで移動可能な竜巻を一定時間発生させるストック技
組み合わせはエアログラビデ+召喚カード。
触れた敵は竜巻に巻き上げられ、発動終了時に落下しながらダメージを受け、気絶する。
無属性攻撃であり、判定の強さに重きを置いているせいか、威力自体は控えめ。ただ大抵の敵を確定2発で倒せる程度の威力はあるため、威力不足と言うほど弱くはない。
むしろ問題は、巻き上げられた段階では敵は怯まず、また地上に居る扱いとなっていること。そのためトルネードステップなどは自前の高速移動で脱出してしまうことがある。
もっと極端な例でいうとシャドウなどは空中にいるのに影に潜って無敵化してやり過ごしたりする
しかも敵は行動可能なので、ストックの数値が9以下の場合はブレイクされる危険性もある。動作時間が長いため、0のカードにも弱い。

Re:COM Edit

敵を巻き上げた時点で敵が行動不能になるため、上述のように無敵化やブレイクで脱出される危険がなくなった。

  • ストップ状態の敵は竜巻に触れても拘束状態にならないが、竜巻に触れた時点で叩きつけ並みの大ダメージが入る。

KHII Edit

エメラルドブルースが使用する大技。その場でソラを強烈に吸い込む竜巻と化す。
吸い寄せる作用はかなりのもので、しっかり距離を置いていないと大きなダメージを食らってしまう。

KHIIFM Edit

追憶の洞に出現するスプリングメタルも使用する。エメラルドブルースと違うのは出現直後から連発してくること。
技の性能自体は同じだが、マップの地形が複雑で逃げにくい分危険度が跳ね上がっており、元来の威力も相まって非常に危険。特に高難度ではいつ即死してもおかしくない状況での攻略が強いられる。

BbS Edit

ヴェントゥス専用マジックコマンドとして登場。消費スロット2。
竜巻を作り出し、巻き込んだ敵に竜巻が消えるまでの間ダメージを与え続ける。
竜巻はスティック操作で移動可能だが、当然その間ヴェン本人は無防備になるので乱戦には不向き。
単体戦かつ持ち上げ可能な対象であれば、たとえラスボス裏ボスであろうとも有効。

  • ただしこいつらは攻撃を当てるとどんな状況でも確率でワープして反撃してくるので、実際これをメインにしたバトルはかなり分の悪い運ゲーになる。

ヴァニタスの思念はこちらがフィールド上の岩場に上手く隠れると何もしてこなくなるので、岩場に隠れながらトルネドを操作して攻撃し続けると一方的に倒すこともできる。

BbSFM Edit

こちらが岩場に隠れていてもヴァニタスの思念が攻撃してくるようになり、隠れながらトルネドで一方的に攻撃するのは少し難しくなった。

ヴェン専用コマンドとして登場するほか、謎の男も似たようなものを使用してくる。
が、謎の男の方は食らうとすべてのデッキコマンドがカードになって吹き飛び、回収するまで使用不能になってしまう。

3D Edit

ソラ専用マジックコマンドとして登場。
基本的な仕様はBbSと同様。

χ Edit

SR以上マジックタイプのカード用のアビリティとして登場。
一応風属性の最上位魔法にあたるのだが、技のエフェクトが縞模様の筒が回転するだけとかなり地味。
いかにもヴェンのカードにありそうなアビリティだが意外と存在せず、ソラやロクサスのほか、クラウド、ティファ、ユフィといったFFキャラクターのカードにもついている。
炎の竜巻を起こす派生技「フレイムトルネード」もある。

Edit

派生技として「ラピッドストーム」が登場。