技・魔法/【レインボーシャワー】

Last-modified: 2019-06-27 (木) 11:04:21

BbS Edit

アクア専用のシュートロックコマンド
ディープスペースの宝箱から手に入る。
空中に飛び上がり、虹色の弾をシャワーのように一斉に発射する。カラフルで美しい。
追加入力の操作はラグナロクと同様のタイミング型。 
一発の攻撃力が高い上に手数が多い割に追加入力も安定させやすく、強敵との戦いで重宝する。


初段の威力倍率は脅威の2.8。合計の威力ではなく、1発あたりでこれ。しかも最大16ヒットする。
この数値はテラのアルテマキャノンすら凌駕しており、ヒット数も遥かに上。
1発あたりの威力倍率ならばバイオバラージュのほうが上回っているが、その差は僅差で手数はこちらが倍。
追加入力も1発1.5とラグナロクの1.5倍。
ボスへのダメージ上限が低めで手数ゲーであるBbSにおいてはダントツの存在感。
入手時期は少し遅いが簡単に手に入ることもあり、公式チートと言っても過言ではないぶっ壊れた性能を誇る。

  • 具体的な威力倍率の計算値を出すと2.8*16(発)+1.5*9(発)*6(回)。
    全ての追加入力でEXCELLENTを取れば合計で70ヒット、威力倍率の合計は125.8である。
    アルテマキャノンがEXCELLENTで18ヒット49.2、マルチヴォーテックスが49ヒット44.1+α(追加入力1ヒットにつき+3.0)、シャイニーブルームが20ヒット42.0+α(追加入力1ヒットにつき+7.6、10発と仮定して累計118.0)と考えるとあまりにも法外な性能であることがうかがえる。

KH0.2 Edit

城下町で歯車を壊すイベントで解禁。
初段は「レインボーシャワー」、最大ロックした状態で行う追加入力には「オーバー」と名前がそれぞれ割り振られた。
初段のロック数は28に増えたが追加入力は3回に減ったこともあり、BbSほどおかしな性能は無い。
とはいえ比較対象となる他の技が存在しないこともあり、引き続き頼れる相方となる。


本来アクア固有の最強シュートロックはシャイニーブルームが当てられていたはずだが、こっちが選出されるまさかの事態に(本来レインボーシャワーはブラックボレーパルスボム同様、キャラ固有のシュートロックとしては中堅の立ち位置)。
確かに実性能ではレインボーシャワーの方が上と言っても過言ではない活躍ぶりであったが…。開発側も「わかって」いたのだろうか。

KHIII Edit

0.2から引き続きアクアのシュートフローとして登場。追加入力は「バースト」に名称変更。

  • アクアのレインボーシャワーはBbSからの「シュートロック」仕様のため、最大ロック時の仕様はソラのシュートフローとは異なるものとなっている。
    また、アスレチックフローは使用できない。

1発あたりの威力倍率は1.6とBbSの半分近くまで落ちたが、28ロックした時の合計威力は44.8。加えて「バースト」を全てEXCELLENTで入力することで0.4*9(発)*3(回)=8.4が追加され、トータルで53.2にも登る。
威力倍率44.8はBbSの16ロックと同等であり、強力さは健在。
ソラの最強シュートフローであるインフィニティサークルが合計30.0であることを考えると、やはり法外な性能を持たされていると言える。