武器/【クリスタルワークス】

Last-modified: 2019-07-22 (月) 23:31:50

BbS

キャッスル・オブ・ドリームをクリア後に入手できるキーブレード。3人共通。
護拳の上側と刀身はまるまる城になっていて、先端には花火のような結晶が型どられている。
護拳の下側は馬車の車輪を模している。キーチェーンはガラスの靴。
 
叩くと、黄色の燐光から、青みがかった白い星、きらきらした光、金色の光のカケラが出る。
きらきらした光は金色から青白く変わる。
また、星は馬車の車輪をイメージしたもので、丸い輪に星の先端部が刺さっている。
 
意味は「水晶の作品」。


攻撃+2、魔法力+2、クリティカル率75%、クリティカル補正×1.35。
クリティカル率が高く、アルテマウェポンデスティニープレイスと同等。
攻撃力の差が1しかないロックスプレンダーよりも打撃戦向け。

キャッスル・オブ・ドリームのメインクエストで入手。
スターライトフェアリースターと同じくパワー・スピード・マジックの全てを強化するバランス型で、主にアップライトが強化されるが、3枚目のスピードと5枚目のパワーはリバースが強化される。アビリティゲージが他のキーブレードと比べて高いのも特徴。
初期段階は城部分の装飾がシンプルで色も黄色っぽいが、+20への強化でBbSと同じデザインになる。+25の強化では全体的に青紫っぽい色に変わり、城部分も先端の結晶も大きくなる。
35の強化で剣身全体が青白い光に包まれる。