武器/【ファボデピュティ】

Last-modified: 2020-03-21 (土) 22:18:23

KHIII Edit

トイボックスをクリアすると入手できるキーブレード
デザインは護拳の部分がバズが入っていた宇宙船型のパッケージとスペースレンジャーのロゴ、刀身がテンガロンハットをかぶってスカーフを巻いたサボテン、鍵の歯はウッディの保安官バッジと投げ縄になっている。
キーチェーンはリトル・グリーン・メン

  • トイボックス内でもこのキーブレードを振り回せる都合、「リトル・グリーン・メン型のキーチェーン」であって「リトル・グリーン・メンのおもちゃそのもの」ではない。サイズもそもそも異なるし。

たたくとピコピコという音がする。


未強化状態で攻撃力+6、魔法力+3。最大強化状態で攻撃力+10、魔法力+8。長さ115。
アビリティはラックアップ
レベル4まで強化するとシチュエーションタイムが追加される。
 
シュートフローゴーストデュエルとドリルダイブの2つ。
フォームチェンジではストライクフォームになり、ブーストハンマー→ドリルパンチと二段変形ができる。


特典キーブレード無し、かつバトルレベル順にストーリーを進めているならこのキーブレードは4番目に手に入る。
比較的早く、ワールドクリアで確実に手に入るにも関わらずラックアップが使えるという廃人御用達な特徴を持つ。これで積極的に雑魚敵を倒していけば合成で装備を整えやすくなる。
素材集めの際には無二の相棒となるだろう。
その反面、戦闘に貢献するアビリティではないためボス戦では優先度が落ちる。
これ一つ鍛えれば雑魚戦でもボス戦でも活用できると考えるかどうかは人によるだろう。


名前の由来はウッディがおもちゃとして喋るセリフの1つ、「You're my favorite deputy!(あんたは俺の相棒だぜ!)」から。
開発中の名称は「インフィニティバッジ」で、こちらはバズの決め台詞、「To infinity...and beyond!(無限の彼方へ…さあ行くぞ!)」から取られていると思われる。
英語名は「Favorite Deputy」。こちらは略称形ではない。

ブーストハンマー Edit

その名の通り後部にロケットがついた巨大な金槌に変形する。見た目の巨大さに見合わず突進攻撃や連続振り回しといった機敏な動作で攻撃する。
ガードブレイクの効果により、ラージボディのような相手とも正面から戦える。
キーブレード変形の中では初めて通常時と同じリフレクトガードを利用できるのもポイント。
またこの形態ではドッジロールが使えず、地上回避はエアスライドに差し替わる。
欠点は動作自体は機敏だがコンボ一回一回にタメが入るため、乱戦で連続攻撃を完遂しきるのが難しいところ。
囲まれた時はフリーフィニッシュで敵を吹き飛ばすなど対策しよう。

  • 魔法スタイルが近接スタイルに変化するため、魔法で対応するのも有効。

●アビリティ一覧

ドリルパンチ Edit

巨大なドリルに変形させて右手に装備する。多段ヒットするドリル突進を軸にした単体攻撃専門に見えるが、集団戦ではドリルを地面に突き刺して衝撃波を周囲に放ったり、ドリルを分裂させて面制圧を行うなど隙も無い。
ブーストハンマーの火力・範囲はそのまま動作速度が早くなっており、フリーフィニッシュに頼らずとも扱いやすい。
また。地上回避が地面に潜って下から攻撃を仕掛けるという突飛なモーションに変化する。
初見で驚いた方もいるのではないだろうか。
この形態になる魔法スタイルが砲撃スタイルになるため、魔法の立場はブーストハンマーとは大きく変わる。


●アビリティ一覧


フィニッシュアーツはドリルからアームを射出し敵を捕らえ、地面に数回叩きつけて吹っ飛ばすというもの。
敵を捕らえられなかった場合でも振り回すアームそのものに攻撃判定があり、近くの敵を巻き込める。