技・魔法/【アイスブレイカー】 の変更点


#contents
*3D [#KH3D]
冷気を纏った斜め向きの3連回転斬りから、炎を纏った逆向きの3連回転斬りを放つ連続攻撃。
[[フリーズとバーンの両方のステータス異常>システム/【ステータス異常】#KH3D]]を発生させるため、なかなか便利。
----
強い誘導を働かせながら前進するため、ちょっと離れた程度の距離ならば適当に繰り出すだけでもヒットさせられる。
モーションの隙も小さく、2属性のどちらかが弱点であれば十分な威力を出せるため、雑魚戦・ボス戦どちらにも適性のある汎用性の高いコマンド。
----
入手手段はレベル8のショップからの購入か[[ツノカブト>ドリームイーター/【ツノカブト】]]とのアビリティリンク。
ツノカブトのレシピはレベル4のショップから店売りされるため、リンクポイントを稼ぐ手間と引き換えに中盤から狙える。
**シャドウブレイカー [#SB]
アイスブレイカーの属性違い。1度目の回転斬りはダーク属性、2度目の回転斬りはホーリー属性に変わっている。
ステータス異常を与えることはできないが、その代わり少しだけ威力倍率が高い。
今作で[[ソラ>キャラクター/【ソラ】]]が使用できる唯一のダーク属性コマンドである。
-そのため[[スペルカン>ドリームイーター/【スペルカン】]]にはとても有効で、[[ゼログラビガ>技・魔法/【ゼログラビデ系】]]で足を止めてやればダーク部分をフルヒットさせやすい。
その分ホーリー部分は耐性60%があまりにも重く、後半部分でのダメージは期待できない。
----
入手経路が極端に少なく、[[カントリー・オブ・ザ・マスケティア>ワールド/【カントリー・オブ・ザ・マスケティア】]]の宝箱と[[バカンスシール>ドリームイーター/【バカンスシール】]]の[[アビリティリンク>システム/【アビリティリンク】]]でしか手に入らない。
-一応バカンスシールを逃がす→ARカードで再び出会うを繰り返せば別れの罪悪感と引き換えに量産は可能。
HD版ではバカンスシールがブリードできるためまっとうな手段で量産可能になった。
この場合はアイスブレイカーよりも遥かに早い時期から活用できる。
-リクにとっても貴重なホーリー属性技(他にはリンクスタイル「[[ライトハンマー>スタイル/【ライトハンマー】]]」が該当)。
[[アンセム>キャラクター/【闇の探求者アンセム】#KH3D]]が弱点にしているが、同時にダーク耐性も持つためトータルでは五分。
[[アンセム>キャラクター/【闇の探求者アンセム】#KH3D]]が弱点にしており、ダーク耐性も何故か高くないためトータルでは有利。
*KHIII[#KH3]
**シャドウブレイカー [#xd10a760]
リクの共闘時の技として続投。
本作ではホーリー属性が無いため、1~7ヒット目はダーク、8ヒット目以降は無属性の攻撃になっている。