Top > 問題児の小説(カニバ編)
HTML convert time to 0.026 sec.


問題児の小説(カニバ編)

Last-modified: 2018-08-10 (金) 18:48:57

設定 Edit

都内の小学校から始まった一部政府による国家転覆計画の話
学校内外でカニバリズムが行われるが、、、 [添付]

目次 Edit

一章 Edit

  • ぼう!「お前ら食います」 -- 2018-02-01 (木) 07:48:58 New
  • ぷぷいちご「えっ...」 -- 2018-02-01 (木) 20:47:36 New
  • rinne☆「嘘乙www」ぼう!「がぱぁ」rinne☆「ひっ…!?」 -- 2018-02-04 (日) 13:50:23 New
  • べきっぐちゃにちゃっ ブレイニー「嘘…だろ…?」神と神「おい!rinne☆!クソッ!これは夢だ!夢なんd」ぼう「い た だ き ま す」 -- 2018-02-04 (日) 13:52:04 New
  • 神と神「うわあああ!!!辞めろぉぉぉお!!」神と神は逃げた… -- 2018-02-04 (日) 13:53:05 New
  • ぷぷいちご「なに...これ...」 -- 2018-02-04 (日) 13:54:07 New
  • ナマバナナ「おいお前ら!早く逃げないと死ぬぞ‼‼」 -- 2018-02-04 (日) 13:57:36 New
  • ぷぷいちごは恐怖で動けなかった。 -- 2018-02-04 (日) 13:58:14 New
  • ぼう「誰もいない」 -- 2018-02-04 (日) 13:58:31 New
  • ぼう「んん?」ぷぷいちご「ひっ‼」ぼう「ちっこい…虫は…食べ……な…い…」 -- 2018-02-04 (日) 14:00:15 New
  • ぼうは去った。 -- 2018-02-04 (日) 14:00:50 New
  • ぷぷいちご「死ぬかと思った…‼」 次の日。「東京都○○区の学校でr君の変死体が発見されました。」 -- 2018-02-04 (日) 14:02:45 New
  • ぷぷいちごの母「怖いわね...」 -- 2018-02-04 (日) 14:03:37 New
  • ぷぷいちご「夢じゃなかった…‼」ぷぷマザー「あのr君ってrinne☆君よね?」ぷぷいちご「うん…」ぷぷマザー「可哀想に、まだ小6なのに…」 -- 2018-02-04 (日) 14:04:21 New
  • ぷぷいちごの兄「おい、ぷぷいちご!!」 -- 2018-02-04 (日) 14:05:07 New
  • ドルン先生「えー、ニュースを見た人は分かると思いますが、rinne君がお亡くなりになられました」教室「ざわ…ざわ… -- 2018-02-04 (日) 14:06:27 New
  • ドルン先生「そう言えばぼう君とぷぷいちごさんがいないようですが」 -- 2018-02-04 (日) 14:07:11 New
  • けんけん「rinne☆が死んだなんて...そんなの信じないからな!!」 -- 2018-02-04 (日) 14:07:53 New
  • ドルン先生「あっ今連絡が来ました。ぷぷいちごさんは寝坊で遅刻するそうです」ナマバナナ「まさかぷぷが…」けんし「そんな事言うな…‼」 -- 2018-02-04 (日) 14:09:08 New
  • ???「おい...けんけん...」 -- 2018-02-04 (日) 14:10:02 New
  • けんけん「ん?何だよ...」まさと「お前を食う」 -- 2018-02-04 (日) 14:11:01 New
  • ぷぷいちご「遅れました~!!」ドルン先生「おお、ぷぷいちごさんが遅刻とは珍しいですね。では数学の教科書の25ページを開いてください…」J・ミノル「ぷぷいちご、なんかあったの?」ぷぷいちご「実はお兄ちゃんが、、、」 -- 2018-02-04 (日) 14:11:13 New
  • ミノル「ええ!?」ぷぷいちご「シーッ!もっかい言うけど、ここにもう一人カニバリズマーがいるらしいの…!」 -- 2018-02-04 (日) 14:12:43 New
  • ぐちゃめきょべきぃっ -- 2018-02-04 (日) 14:13:09 New
  • けんし「先生、そういえば、まさと君を見つけました。」 -- 2018-02-04 (日) 14:13:51 New
  • 一同「!?」ドルン先生「まさと君!?」ぷぷいちご「まさかもう一人って…!」 -- 2018-02-04 (日) 14:13:52 New
  • トホホンDX「はははははははは」 -- 2018-02-04 (日) 14:14:48 New
  • まさと「おいしー」鉄オタ「けんけんさん!!!」ドルン先生「おいまさと!!お前!!」 -- 2018-02-04 (日) 14:15:10 New
  • ドルン先生「昨日の事件は!!」まさと「それは俺じゃないぞ」 -- 2018-02-04 (日) 14:15:50 New
  • トホホンDX「次はぷぷちゃんを食べようwwwww」 -- 2018-02-04 (日) 14:15:58 New
  • ぷぷいちご「きゃあああああ!!」ばきっ ぷぷいちご「ふぇっ!?」 -- 2018-02-04 (日) 14:16:41 New
  • ぷぷいちご「来ないで!!」けんし「...チッ」 -- 2018-02-04 (日) 14:17:26 New
  • ぷぷいちご「ミノル!?」ミノル「ぷぷ、逃げろ!」ぷぷいちご「でもミノルの腕が」ミノル「いいから!」ダッ -- 2018-02-04 (日) 14:17:41 New
  • トホホンDX「食べられに来た人は初めてだよ^_^k -- 2018-02-04 (日) 14:18:28 New
  • ミノル「うるさいっ!喰らえ!」まさとは殴られた。 まさと「くぎゃ……」パタッ -- 2018-02-04 (日) 14:20:22 New
  • ミノル「ぷぷいちご!!大丈夫!?」ぷぷいちご「うん…」 -- 2018-02-04 (日) 14:21:09 New
  • 「数時間後...」 -- 2018-02-04 (日) 14:21:36 New
  • 警察「君たち!!!無事か!?」 -- 2018-02-04 (日) 14:22:25 New
  • ドルン先生「まさと君は精神病棟で引き取ってもらえました」 -- 2018-02-04 (日) 14:22:32 New
  • ドルン「けんけん君以外全員無事です」警察「そうか…」 -- 2018-02-04 (日) 14:23:16 New
  • ドルン先生「でもミノルさんの右腕が…」 -- 2018-02-04 (日) 14:23:47 New
  • 病院 ミノル「ここは…」ギョーザ院長「聞いたよ。カニバリズマーに腕を食われたって?」ミノル「(ムカつく顔やな)」 -- 2018-02-04 (日) 14:27:12 New
  • 院長「君には代わりの腕をつけてもらう。」ミノル「(もしかしてあのハ○レンの機械の腕!?)」院長「これだ」ミノル「なんだこれ?ダッサ」 -- 2018-02-04 (日) 14:29:22 New
  • 院長「甘く見ないでくれ。これは政府が極秘で開発した…… 義肢型マシンガンだ」 -- 2018-02-04 (日) 14:30:36 New
  • ミノル「急にカッコいいな…」 -- 2018-02-04 (日) 14:31:44 New
  • 次の日 ミノル「ただいまw」ぷぷいちご「よかった!生きてた!」ミノル「当たり前っしょw実はこれ…ヒソヒソ」 -- 2018-02-04 (日) 14:33:12 New
  • ぷぷいちご「それ本当!?」ミノル「政府がこう言う事を想定して作ったらしいんだって。精神安定剤入り」 -- 2018-02-04 (日) 14:34:15 New
  • 放課後…ドルン先生「ミノルさん、少し話がある。」ミノル「?」ドルン先生「その腕の事は院長さんから聞いてるだろう。そこで君は我々の元でここを見張ってほしいんだ。お金はたんまりやる」ミノル「何万?」ドルン先生「万なんて額じゃない…」ミノル「のった!」 -- 2018-02-04 (日) 14:36:49 New
    夜… ミノル「来た」まさと「…」ミノル「今だっ!」ダダダダダッ まさと「ぐおっ!」ミノル「結局死んでなかったのか」まさと「食料発見」 -- 2018-02-04 (日) 14:39:55 New
  • ミノル「うるせぇっ!」ダダダダダッ まさと「バタッ」ミノル「息をしてない。死んだか」ドルン先生「いやぁミノル、いい仕事っぷりだ。これを受け取れ」ミノル「何万だ!?」ドルン先生「バーカ、3億だ」ミノル「…これって私への報酬ですよね…」ドルン先生「ああ」ミノル「教師の仕事じゃこんなに稼げないですよね…?」ドルン先生「…ああ。」 -- 2018-02-04 (日) 14:46:11 New
  • ミノル「最後にもう一つ……」ミノル「ドルン、貴様人身売買してるだろ?」ドルン「…君のような勘のいいガキは嫌いだよ」 -- 2018-02-04 (日) 14:47:26 New
  • ミノル「!!」ガシャッ ドルン「おっと貴様らクソガキが大人様に逆らうとどうなるか知ってるか?」ミノル「知らねえよ!」ダダダダダッ ミノル「効いてない!?」ドルン「我々大人は貴様らを良いように扱うことなんて呼吸することぐらい簡単なのだよ」 -- 2018-02-04 (日) 14:52:23 New
  • ドルン「じゃあな」バキュゥンッ ミノル「」バタッ -- 2018-02-05 (月) 17:15:26 New!

二章 Edit

  • 次の日… ニュースキャスター「昨日、東京都○○区在住の小学生Jちゃんが行方不明になりました」ぷぷいちご「えっ…?嘘…」 -- 2018-02-05 (月) 17:17:59 New!
  • ドルン先生「…ミノルさんが行方不明になりました…」ブレイニー「またかよ…」ナガリク「ぼう!がイカれてから色々おかしくなってるよ…」 -- 2018-02-05 (月) 17:20:15 New!
  • 昼 ありぶー校長「おいドルン、昨日のメスガキはどうした?」ドルン先生「消しました」ありぶー校長「よくやった。…と言いたいところだが」ドルン「?」ありぶー校長「これ、何だ?」ドルン「それは!!」ありぶー校長「そう。例のメスガキの血だ。俺が気付かれる前に床板を切断したからよかったものの、俺がいなきゃお前はなぁ?」ドルン「申し訳ございませんでしたッ!」ありぶー校長「うるせぇ!おいドルン、次失敗してみろ?ぼう!のいる部屋でこれから一生過ごすんだぞ?」ドルン「すみませんでしたッッ‼」 -- 2018-02-05 (月) 17:26:18 New!
  • 昼休み終了 ドルン先生「えー最近のここら辺はかなり危険なので貴方たちはもう帰します」ナガリク「やったぜ。」神と神「帰ってゲーセン行こー♪」ドルン先生「あっ神と神君ちょっと待って」 -- 2018-02-05 (月) 17:37:45
  • 神と神「えぇ~?ドナルドVX、先帰ってて!ゲーセン集合な!」ドナルドVX「おう!」ドルン先生「ゲーセン…」神と神「先生、どうしたんですか?」ドルン先生「来い」神と神「え?」 -- 2018-02-05 (月) 17:40:10
  • ドルン「おい神と神、お前昨日夜中に学校来ただろ?」神と神「えっあっ…はい…」ドルン「やっぱり」ドルン「消えろ」神と神「ふぇ?」 -- 2018-02-05 (月) 17:44:01
  • 夜中 ズザザッ ドスッ 神と神「いたたた…え?」ぐるるるるる 神と神「ぼう?」ぼう「あひゃいゃきややや」 -- 2018-02-05 (月) 17:45:46
  • ドルン「ほらぼう、メシだ。今日はご馳走だぞ」神と神「やめてっ…先生…!」ぼう「うま…そう」神と神「先生!先生!出してっ!」ドルン「…」神と神「出して出して出して出して出して出して出して」ばくりっ ごくん -- 2018-02-05 (月) 17:48:00
  • ドルン「ぼう、うまかったか?」ぼう「うま…」 -- 2018-02-05 (月) 17:48:36
  • ぼう「もっとくわせろもっとくわせろぉぉぉ!!!」ドルン「ひゃーうるせぇ」ありぶー「ドルン、さっき食わせたのはぼうか?」ドルン「いかにも」 -- 2018-02-05 (月) 17:49:42
  • ありぶー「もうこいつ体が腐敗してるから殺していいぞ」ドルン「ハッ」ぼう「うぅ?」ドルン「ぼう、お前は用済みだ」パキュゥン ぼう「いたああああああああああみみがぁ、おみみがa」ドルン「うるせぇ!」バンッバンッ ぼう「」パタッ -- 2018-02-05 (月) 17:51:58
  • ありぶー「よくやった。流石『緑の悪魔』と呼ばれるほどの実力だな」ドルン「それ程でもないです」 -- 2018-02-05 (月) 17:59:20
  • 次の日 ぷぷいちごの兄「おいぷぷ、実は…」ぷぷいちご「えっ!?嘘!?」ぷぷいちごの兄「いや、嘘じゃない。俺が元FBIのスパイだったこと覚えてるか?」 -- 2018-02-05 (月) 18:01:05
  • ぷぷいちごの兄「この前のトホホン事件も奴らの仕業だ。これは周りの奴には言うなよ。消されるからな…」ぷぷいちご「うん、わかった…」 -- 2018-02-05 (月) 18:03:26
  • ドルン先生「出席をとりまーす。あおりん」あおりん「はーい」…ドルン先生「神と神…は彼奴は転校したんだ。言ってなかったな。神と神君はロシアに留学しました」ドナルドVX「嘘だろ…」 -- 2018-02-05 (月) 18:06:00
  • ドルン先生「神と神が手紙をくれたぞ」 -- 2018-02-05 (月) 18:39:57
  • ドナルドVX「何?『ドナルドVX君へ いきなり転校してごめん。親の事情でロシアに行かなければならなくなったんだ。俺も最初は反対した。でも、親は聞いてくれなかった。ゴメン。』」ドルン先生「パグも転校は嫌だっt」ドナルドVX「ドルン先生、貴方はミスを犯しました」ドルン「…」ドナルドVX「神と神の親は5年前に死んでいて、パグは孤児院で引き取られている」ドルン「ご名答。君は将来探偵か何かになるつもりかい?」ドナルドVX「神と神の所へ案内しろ」ドルン「わかった」 -- 2018-02-05 (月) 18:44:51
  • ドナルドVX「ここは…?」ドルン「これを見ろ」ドナルドVX「!?ぼうじゃないか…!」ドルン「神と神はこいつの胃(なか)にいる」 -- 2018-02-05 (月) 18:46:34
  • ドルン「君も消えて貰わねば…」ドナルドVX「最後に一つ聞きたい。何でお前らはこんなことをするんだ?」 -- 2018-02-05 (月) 18:47:31
  • ドルン「簡単なことだ。日本は今過密状態だ。だから我々は人口の調整を行っている。それだけだ」 -- 2018-02-05 (月) 18:48:25
  • ドナルドVX「はは…そうか。神と神、今お前んとこ行くからな。待ってろ…」ドルン「ぼう、いや、ぼう2号、行け」ばくんっ -- 2018-02-05 (月) 18:49:47
  • ???「お前ら何をしている······?」 -- 2018-02-05 (月) 19:08:16
  • ドルン「誰だ?」施設従業員「誰か侵入した模様であります!」ドルン「出ろ」パキュン ぷぷいちごの兄「チッ!」 -- 2018-02-05 (月) 19:19:11
  • ドルン「よぉくここまで来れたな…裏切り者よ」ぷぷいちごの兄「久しぶりだな緑の悪魔さんよぉ!」 -- 2018-02-05 (月) 19:20:37
  • ドルン「オラァ!」バキュゥン ぷぷいちごの兄「」ドサッ -- 2018-02-05 (月) 19:21:32
  • ドルン「ネズミは早めに退治するのが俺のやり方だ」施設従業員「 -- 2018-02-05 (月) 19:24:26
  • 施設従業員「コレどうしますか?」ドルン「今日の晩飯だ」 -- 2018-02-05 (月) 19:25:11
  • 次の日 ぷぷいちご「お兄ちゃん帰って来ないね…」ぷぷマザー「まさか事件に…!」ぷぷいちご「お母さんやめて!そんなわけないじゃん!」ぷぷマザー「そうよね…」 -- 2018-02-05 (月) 19:26:49
  • 学校 ドルン先生「級友が亡くなる事件が続いています。と言うことで明日から学級閉鎖です」 -- 2018-02-05 (月) 19:31:00
  • ドルン「よし。我々の計画を進めるスピードが格段と上がるぞ」ゴロハチ「ああ」 -- 2018-02-05 (月) 20:58:02

三章 Edit

  • 次の日 ぷぷいちご「お兄ちゃんからの手紙…!」ガサッ ぷぷいちご「…え?遺書?」『ぷぷいちごへ ドルン達の陰謀が明らかになった。この国の人口を減らすことが目的で殺人、カニバリズマー増殖などを行っているらしい。彼らは現在の新首相三場氏と手を組んでいる。最後に。ぷぷいちご、お前らともう一回旅行に行きたかった。 兄より』 -- 2018-02-05 (月) 21:01:53
  • ぷぷいちご「まさか...ドルン先生が....?」 -- 2018-02-25 (日) 15:40:13
  • ぷぷいちご「も...もうやだよぉ...」ぷぷいちご「たすけて...ミノルちゃん...お兄ちゃん...みんな...」 -- 2018-02-25 (日) 15:43:46
  • ぷぷマザー「この事は警察に知らせておくわ。」 -- 2018-02-25 (日) 17:13:16
  • ぷぷいちご「待って!、お母さん」マザー「何!?」 -- 2018-02-25 (日) 17:31:53
  • ぷぷいちご「今の首相もこの事に加わっているんだから警察になんて言ったら・・・、公安に消されちゃう!」 -- 2018-02-25 (日) 17:33:20
  • ぷぷマザー「....わかったわ...」 -- 2018-02-25 (日) 19:12:39
  • レモンT「すいません。ぷぷさん。」 -- 2018-02-25 (日) 20:07:46
  • ぷぷマザー「なんですか?」レモンT「あなたの命をもらいます。」ぷぷマザー「え...?」 -- 2018-02-25 (日) 21:50:14
  • ドンッ ぷぷマザー「うっ...!」 -- 2018-02-26 (月) 16:43:42
  • ぷぷいちご「お母さん!?」 -- 2018-02-26 (月) 16:51:47
  • レモンT「ああ、ぷぷいちごさん。安心してください。あなたもお母さんのところに行けますからね。」 -- 2018-02-26 (月) 17:15:38
  • ぷぷいちご「ひっ...」 -- 2018-02-26 (月) 17:15:54
  • ぷぷいちご「ああ、、、人生が・・・、短かったな・・・」 -- 2018-02-26 (月) 18:11:54
  • けんし「俺のぷぷいちごに...」 -- 2018-02-26 (月) 18:46:23
  • けんし「手を出すな!!」ぷぷいちご「けんしくん!」 -- 2018-02-26 (月) 18:47:25
  • レモンT「何ですかあなたは!、公安に楯突くつもりですか!?」 -- 2018-02-26 (月) 18:49:23
  • けんし「うるせぇ!俺はただ、ぷぷいちごを守りたいだけだ!!」 -- 2018-02-26 (月) 18:50:27
  • ぷぷいちご「け、けんしくん...!」 -- 2018-02-26 (月) 18:51:20
  • ???「けんしだけじゃないぜ!」 -- 2018-02-26 (月) 19:49:40
  • レモン「誰です!、姿を表しなさい!」 -- 2018-02-26 (月) 19:50:10
  • レットブレイズ&ジェイエン「俺たちだZE☆」 -- 2018-02-26 (月) 19:50:50
  • ジェイエン「悪いが、通報したよ♪」 -- 2018-02-26 (月) 19:51:42
  • レモンT「あー!!!!、うるさいうるさいうるさいうるさい!!!!、ぶっ殺すぞクソガキ共ォォォ!!!」 -- 2018-02-26 (月) 19:52:47
  • レトブレ「ジェイエン。こいつを縄で縛れ。」 -- 2018-02-26 (月) 19:55:05
  • ジェイエン「言わなくても分かるよ。」 -- 2018-02-26 (月) 19:57:00
  • レモンT「どうせ、私に乱暴するんでしょ!、エロ同人見たいに!、エロ同人見たいに!!」 -- 2018-02-26 (月) 20:21:42
  • レトブレ「いや、どちらかと言うと拷問かな…フヒッ! -- 2018-02-26 (月) 20:35:10
  • ジェイエン「ゾクッ(味方で良かった・・・)」 -- 2018-02-26 (月) 21:52:03
  • けんし「残念だが、もう諦めろ。レモンTさん。」 -- 2018-02-27 (火) 16:46:16
  • バンッレモンT「うっ...」 -- 2018-02-27 (火) 18:06:57
  • ぷぷいちご「うぅっ...お母さん....」 -- 2018-02-27 (火) 19:18:54
  • その頃...ドルン先生たちは... -- 2018-02-27 (火) 20:19:57
  • ドルン「ほーぅ。レモンTがやられたと。まぁまだ下僕のギョーザとメガマリが残ってる」 -- 2018-02-27 (火) 21:53:30
  • ギョーザ「ちっ..あのゴミいちごが...なんでやられないんだ!」 -- 2018-02-28 (水) 16:47:24
  • その頃...ぷぷいちごたちは... -- 2018-04-05 (木) 18:48:16
  • ピンポーン ぷぷいちご「はーい?」がちゃんっ -- 2018-07-21 (土) 03:20:16
  • ゴロハチ「こんにちは、お嬢さん。」ぷぷいちご「あ、えと、、どうも、、、」ゴロハチ「私はこういう者でございます」ぷぷいちご「…え?政府…?」 -- 2018-07-21 (土) 03:22:06
  • ぷぷいちご「ってことは…」ゴロハチ「あぁそうだよぉお前の兄が遺書を書かなければ誰にもきずかれないように56せたのによぉ!」 -- 2018-07-21 (土) 18:15:12
  • ゴロハチ「…敢えて聞くが、あの遺書を見たのはお前以外いるのか?」ぷぷいちご「…」ゴロハチ「どうなんだ?」ぷぷいちご「………」ゴロハチ「どうなんだっつってんだろこのガキャアアアアアア!」ぷぷいちご「私しか見てません…!」ゴロハチ「ふぅん…でもねぇ嬢ちゃん、この家に遺書が届いたってことはお前の家族や親族も見たってことだろう?」 -- 2018-07-21 (土) 19:26:47
  • ぷぷいちご「違っ…」ゴロハチ「うるせぇ!ぶっ放すz」パヒュンッ ゴロハチ「」???「危ない危ない…」ぷぷいちご「誰…?」ぷぷファザー「俺だよ。ぷぷいちご」ぷぷいちご「パパ!今まで何処に…いや、ママからは死んだって言われたけど…」 -- 2018-07-21 (土) 19:29:41
  • その頃施設では ドルン「ありぶー様、実験体Mをベースにしたカニバリズマー兵器が完成しました」ありぶー「じゃあその兵器を見せろ」ドルン「ハッ、これです」M「ヨッ…しぃ…」ありぶー「やはり実験体M…いや、溺愛のマユマと呼ぼうか。何にしろ、これが我々にとって大きな武器になることは見るだけでも伝わる」ドルン「ありがとうございます」ありぶー「これからも兵器を作ってくれ。これでお前は あ と 1 ヶ 月 は 生 き ら れ る。」ドルン「あ…ありがとうございますっ!」ありぶー「今まで何人の研究者が死んだ、喰われたか知っているか?」ドルン「実に約2000人…」 -- 2018-07-21 (土) 19:38:59
  • ありぶー「余談だがな、まず最初に我々が葬ったのは、かつてこのカニバリズム計画を立てた100%という者だったか。彼は口が軽すぎる。我が団体が政府と初めて交流した時、彼はこの計画をバラしかけた。私はこれ以上余計なことはバラされたくなかったので、彼を闇に捨てた」ドルン「…」ありぶー「くれぐれも余計なことはするなよ?」ドルン「ハッ」 -- 2018-07-21 (土) 19:43:37
  • ぷぷいちご「…つまりパパは裏社会で生きていて、カニなんとか計画…だったっけ?のことを知ったってこと?」ぷぷファザー「無論、すぐに奴らにバレて追われる身になったわけだけどもね」 -- 2018-07-21 (土) 19:46:45
  • バンッバンッ ぷぷいちご「…!天井から音が!」ぷぷファザー「やばいぞ…!」マユマ「よっしいいいいいいいいいい!!!!」ぷぷいちご「うわああああ!!!」マユマ「よっしいはどこ????よっしいをかえして!!!!!!!」ぷぷいちご「こないでぇぇぇぇ!!!」???「マユマ、上を見よ」 -- 2018-07-21 (土) 19:49:47
  • マユマ「…よっしい?よっしいなの???」ドルン「ああ、私はヨッシーだ。」マユマ「よっしい…!あいたかっt」ドルン「黙ってください」ぷぷいちご「恐竜型の…」ぷぷファザー「無線ロボットか……?」 -- 2018-07-21 (土) 19:52:06
  • ドルン「ぷぷいちごさん、貴方は我々の事について知りすぎた。制裁を加えます」ぷぷいちご「この声…!ドルン先生?」ドルン「……」 -- 2018-07-21 (土) 19:53:45
  • ピーピーピーピー………… マユマ「どうしたのよっしい?」ぷぷファザー「ぷぷいちご!下がれ!」ぷぷいちご「えっ!?」マユマ「よっしい?どこかいたいのお…?」ピッ バンッ! ぷぷいちご「爆発した…?」ぷぷファザー「どうやら小型の爆薬を埋め込んでたようだ」マユマ「うわああああああああああああああああああああああああああああ」ぷぷいちご「……!?」マユマ「よっじいは??????じんだの???????どごにいるの?????」 -- 2018-07-21 (土) 20:07:16
  • マユマ「うわああああああああああ!!!!!!」ぷぷいちご「よかったわ…何処かに去ってった…」ぷぷファザー「あれは新型の兵器のようだ。よかったな。下手したらこの家ごと跡形もなく崩れてた所だった」 -- 2018-07-21 (土) 20:09:27
  • またもやその施設では ドルン「あいつらの死体を持ってきました」ありぶー「ご苦労。確か死んだのはrinne☆ トホホンDX Jミノル 神と神 初代ぼう ドナルドVX ぷぷいちごの兄 ぷぷマザーだな。この死体を改造してカニバリズマー兵器を作る」ドルン「ほほう…しかし我々だけでは人手不足なのでは?」ありぶー「心配するな、新しいやつを連れてきたさ。入りな」 -- 2018-07-22 (日) 16:56:26
  • ふーみんとForlan「はい」ドルン「なるほど…これが新しい人材ですか」 -- 2018-07-22 (日) 17:33:00
  • Forlan「早速ですが私が作った実験体狂気をご覧ください」ありぶー「ほう?」Forlan「これです」VX「キキキノキ!!!」ドルン「(うるせぇ…)」 -- 2018-07-22 (日) 20:10:39
  • Forlan「ドナVXをベースに作成した兵器です。と言ってもまだ実験段階ですが」VX「キキキノキノキノキ!!!!!!!!!!!!」ありぶー「ほぅ。いい出来だな。だが少し煩すぎる」 -- 2018-07-22 (日) 20:13:08
  • ふーみん「ではこれはどうでしょうか?初代ぼうの機構などをカスタムしました。名付けるなら・・・BOU.2.0!」 -- 2018-07-22 (日) 20:25:33
  • ありぶー「すまないが、ぼうはこれで3号機目だから名付けるなら2.0じゃなくて3.0では?」ふーみん「あっ…」 -- 2018-07-23 (月) 06:46:45
  • ありぶー「あ、そうそうドルンよ、こっちにこい」ドルン「なんですか?」ありぶー「お前はあと1ヵ月生きられると言ったな…あれは噓だ」ドルン「なんで!? 俺が居なくなったら優秀な人材がいなくなるじゃないですか」 -- 2018-07-24 (火) 15:34:48
  • ありぶー「その辺は大丈夫だ 前々から入れようか考えていたやつがいるからな…入れ」わがままバナナ「あぁ…」ありぶー「というわけで4ね」ドルン「」 -- 2018-07-24 (火) 15:40:52
  • ありぶー「あいつそういえばもう一つ死体回収できてないな…56して正解か」わがままバナナ「では回収してきます」ありぶー「頼んだ」 -- 2018-07-24 (火) 16:04:15
  • ゴロハチ「危ない危ない…」ありぶー「お前生きていたのか…それよりも悲報だ」ゴロハチ「その悲報とは?」ありぶー「ドルンが何者かによって56された…」ゴロハチ「…」ありぶー「まあ落ち着け、代わりにわがままバナナが後を継ぐようだ」ギョーザとメガマリ「(本当はありぶーが56したけど言ったら56されるからあえて言わないでおこう)」 -- 2018-07-25 (水) 17:11:42

四章 Edit

  • 一方その頃、防衛省では・・・ -- 2018-07-25 (水) 17:18:10
  • マリオ(注,うごメモ作者の方)「諸君、連日続いているカニバリズム事件の事は知っているな?」 -- 2018-07-25 (水) 17:21:23
  • 自衛隊員A「はい、知っています。ニュースでも報道されました。」マリオ「うむ、その事何だが驚く事を入手した」 -- 2018-07-25 (水) 17:23:43
  • マリオ「なんとカニバリズム事件は政府により引き起こされたのだ。」一同「!?」 -- 2018-07-25 (水) 17:25:04
  • マリオ「そして、今日諸君に集まって貰ったのは・・・政府に対してのクーデターを起こすためだ」 -- 2018-07-25 (水) 17:26:17
  • 隊員A「ですが誰が中心にそんなことが…」マリオ「…あまり言えないが、敢えてこう言おうか。彼はAだ」 -- 2018-07-25 (水) 19:32:53
  • 隊員「そのAと言うのがイニシャルだとしたら挙げられるのはアレン氏、悪神ゆうた氏、ありb」マリオ「それ以上言うな」隊員「つまり…」マリオ「そう言うことだ」 -- 2018-07-25 (水) 19:37:00
  • マリオ「A部隊は彼の行動を遠隔監視せよ!B部隊は彼についてのデータを死ぬ気で探れ!」一同「ハッ!」 -- 2018-07-25 (水) 19:40:00
  • マリオ「そして・・・C部隊は東京・大阪・名古屋・仙台・札幌・福岡をいつでも護れるように準備を頼む」一同「イエッサー!」 -- 2018-07-25 (水) 20:10:49
  • マリオ「もう、日本国民からの血を見たくないのだ・・・」 -- 2018-07-25 (水) 20:11:41
  • マリオ「俺はあれからもう二度とあんなことを起こさないと誓ったんだ…!」 -- 2018-07-25 (水) 21:03:14
  • 6年前…自衛隊員???「伏せろ!!」バガァンッ!マリオ「あぁ、ありぶー。お前が伏せろと言わなかったら俺は死んでた」ありぶー「それより今はあのよく分からんのを対処しなけりゃいけねぇんだ」ありぶー「ああ」 -- 2018-07-25 (水) 21:09:51
  • マリオ「まさかこの福岡生物学遺伝子研究所、いや化け物工場と言うか。こっから武装した恐竜みたいなのが作られるなんてなぁ」ありぶー「マジで化石に残ったイデンシってやつをダミーにくっつけるとか考えたキチガイ誰だよ!ッ」マリオ「おいそれ最後の手榴弾じゃ…」ズパァンッ!!!生物「ぐおおぉぉぉ…」ありぶー「え…?」マリオ「やったのか…?」 -- 2018-07-25 (水) 21:16:47
  • ありぶー「いや…まだかもしれません。」生物「くぁwせdrftgyふじこlp」マリオ「ダメだ、完全に地球外生命体みたいになってる」 -- 2018-07-25 (水) 22:24:17
  • 子供「うわあああああああああん」ありぶー「!?」マリオ「子供が!!」生物「ぐぅぅん??? 」ありぶー「ヤバい!食われる!」がぱぁ ばくんっ ごっしゃむっしゃ マリオ「嘘だろ…」ありぶー「……!!」マリオ「クソっ!あんにゃろおおおおおお!!!!!!!」ダッ ありぶー「おい早まるなっ!」ザクッ マリオ「よしっ!」生物「ぐおおおおおおぉぉ」バタンッ ありぶー「やった!やったぞマリオ!」マリオ「何がやったぞだ…今喰われた子供が救われなかったのに…!」 -- 2018-07-27 (金) 14:36:18
  • ありぶー「なんだよ、まぁ今のは残酷だったけど、平和の為には少しぐらい犠牲があるんだからな、ほら」マリオ「何が犠牲だ!たった一つだけの、世界に二つもない尊い命が奪われたんだぞ!」 -- 2018-07-27 (金) 15:50:40
  • ありぶー「お前はいちいちうるさすぎるんだよぉっ!お前は必要犠牲という言葉をしらねえのかよぉっ!もういいよ!化け物工場に寝返ってお前らをどん底人生にしてやるよぉっ!」マリオ「おいばかやめr…」マリオ「クソッ!!」 -- 2018-07-27 (金) 21:11:42
  • そして今に至る -- 2018-07-27 (金) 21:54:00
  • マリオが話している間に2体のカニバリズマー兵器が完成してしまった -- 2018-07-28 (土) 08:22:06
  • Forlan「あのうるささを改善してできたのが狂気、もとい狂気のドルン信者。ノーマルモードとキョウキノモードを切り替え可能です…」 -- 2018-07-28 (土) 16:06:41
  • ふーみん「ぼう2号の内部構造を見て設計しなおしたBOU2.5です 3号ができる時間稼ぎです…」 -- 2018-07-28 (土) 16:09:21
  • ありぶー「ほう、なかなか使えそうだな」 -- 2018-07-28 (土) 17:21:09
  • ありぶー「…自衛隊の狗よ、貴様が私を見ているのは分かっているぞ」自衛隊員A「!?」自衛隊員B「なんで遠隔偵察カメラの存在がバレてるんだ!クソッ!!」 -- 2018-07-28 (土) 21:00:40
  • ありぶー「マリオの奴・・・、余計な事を・・・!」 -- 2018-07-28 (土) 22:38:33
  • ありぶー「貴様らに新兵器のことをばらされたくないのでね…今ここで息の根を止める…ドナV‼ドルンを56したのはそこの自衛隊と問題児だ!!」 -- 2018-07-29 (日) 11:22:39
  • ドナV「よっしゃ!?ブチ56ス!?!?キキキノキノキノキ!?!?!?!?!?」ありぶー「(うるせえ…でも戦闘力が高いからいいや)」 -- 2018-07-29 (日) 11:26:23
  • 自衛隊員A「更に俺たちの所まで特定されている!」自衛隊員B「こちら自衛隊員B!援軍を求む!!」ドナV「見つけた!?!?!?!?!キキキノキのキノキノキノキ!?!?!?!?!?!?」ありぶー「1㎞ぐらい離れていてもうるさいな…キョウキノモードうるさすぎだろ」自衛隊員A「ええいショットガンだ!」 -- 2018-07-30 (月) 12:59:22
  • バン!!、ドナV「効かないよ!?!?!!?キキキノきノキキキノキノ!?!?」 -- 2018-07-30 (月) 14:44:17
  • 自衛隊員B「なんだと!?」自衛隊員C「そこをどけぇ!」 -- 2018-07-30 (月) 21:19:39
  • ダダダダダダ!!!!!!!!!! ザシュッ!! -- 2018-07-30 (月) 21:20:52
  • 自衛隊員A「やったか?」自衛隊員B「さらっと死亡フラグ建てんな」ありぶー「ちょっとまずいな…BOU2.5!行ってk」???「キキキノキノキノキノキノキノキノキ!?!?!?!?!?」ありぶー「そのうるささ…まさか!」ウルトラドナV「よくもぼくちゃんを一度56したな!?!?!キキキノキノキ!?!?!?」Forlan「あ、言い忘れていた…ドナVには強くてニューゲームという特殊能力があるんだった」 -- 2018-07-31 (火) 11:55:33
  • 自衛隊員A「ニ…ニューゲーム!?…」自衛隊員B「なんだそれ!?」 -- 2018-07-31 (火) 13:23:17
  • Forlan「何もわからない馬鹿な自衛隊員に教えてあげよう…4んでも56した本人より強くなってよみがえるというものだ」 -- 2018-07-31 (火) 15:43:01
  • 自衛隊員A「あっ、良いこと考えた [tip] 」自衛隊員BC「?」 -- 2018-07-31 (火) 15:49:11
  • 自衛隊員A「アイツをデータ諸とも消し飛ばせばいいじゃん!」一同「あっ・・・」 -- 2018-07-31 (火) 15:50:35
  • 自衛隊員B「た、隊員D、奴らのデータに侵入しウィルスを流し込め!!」隊員D「イエッサー」カタカタカタカタ…カタッ(Enterアピール) -- 2018-08-01 (水) 15:13:54
  • ありぶー「ふふ・・・、自衛隊が使っているパソコンなど低スペック!こっちにはスーパーコンピューター京があるのだよ!」 -- 2018-08-01 (水) 15:17:43
  • 隊員D「成功しました!」NewGVX「キキキノキノキ!!!」バキバキッ 隊員A「お前ら!!あのガイジ兵器が1Fに侵入したぞっ!」隊員C「あの防衛庁の鋼の壁を破っただと!?」隊員B「おい隊員D!どんな感じだ!」隊員D「データを完全にハックし、パーフェクトデリートしてやりました!」隊員B「やったぜ。」隊員A「ん?」???「防衛庁はここかな?」隊員A「誰だ貴様!」ジェイエン「こう名乗ろう。戦場のクロコダイル…人呼んでジェイエンだ」 -- 2018-08-01 (水) 15:21:40
  • 隊員A「ジ、ジェイエン様!?あの歴代自衛隊員の中でもトップレベルの戦力を誇っt」ジェイエン「そんなことどうでもいい。まずは奴を仕留めねば」 -- 2018-08-01 (水) 15:23:52
  • NewGVX「キキキノキ!!!お前らがドルん様を殺した!!!れ!!!れれ!!」ジェイエン「静かに」べきぐちょばこっ ジェイエン「よし」隊員B「何だおまe」隊員A「おいバカ!この方はジェイエン様だぞ!」隊員B「嘘やろ!?」隊員D「(これがあの戦場のクロコダイルか…)」 -- 2018-08-01 (水) 15:26:33
  • ありぶー「ああクソ!何故ニューゲーム機能が破壊されたん!?もういい!Forlan!!お前も死刑や!!」Forlan「えええええええ!?」バキュンッ Forlan「」 -- 2018-08-01 (水) 15:28:39
  • ありぶー「Bou2.5行け!」Bou「ニダアアアアアアア」隊員C「何か近づいています!!」ジェイエン「何だ?」Bou2.5「ウリィ!」バキッ「マンセィッ!!!」ボコッ ジェイエン「!!(アイツ!昔俺が見たチョンじゃねえか!!!)」 -- 2018-08-01 (水) 15:34:48
  • ありぶー「まずい…」ふーみん「ぼう3号に劣らなないように『ABARENBOU』というモードがある。大丈夫と思いたい」???「もちろん俺らも忘れるなよ」自衛隊員E「誰だ!…って戦場のデストロイヤーレッドブレイズと戦場の鷹ブレイニーと戦場のオタクけんしじゃないか!」 -- 2018-08-01 (水) 17:51:14
  • けんし「っておい!オタクってなんだよ!」レッドブレイズ「ついでに俺らの事を変な風に言わないでくれ」 -- 2018-08-02 (木) 09:22:16
  • 隊員C「すみませんでしたッ!ってよく見たらその息子さん方じゃないですか…」けんし「まぁこれでも戦闘能力は親から遺伝してるんすよ」 -- 2018-08-02 (木) 15:32:47
  • ふっふっふ・・・、自衛隊一同「誰だ!?」 -- 2018-08-02 (木) 16:20:40
  • ナビスコ「戦場の死神と呼ばれた、ナビスコ様だ!」 -- 2018-08-02 (木) 16:21:26
  • 一同「(自称だろw)」ありぶー「(戦場の○○多すぎだろ)」わがままバナナ「回収して来た…たぶんけんけんかな?」 -- 2018-08-02 (木) 19:15:02
  • ギョーザ「Forlanの死体からこれを発見した」ありぶー「ツヨクナールと…!?こ…これは!逆ハッキング機構(未完成)!?」メガマリ「もしかして…56していけないパターン?」ありぶー「おい!起きろ!…ダメか…」わがままバナナ「いっそのこと知性カニバリズマーにしては?」ありぶー「いいねー」 -- 2018-08-02 (木) 19:24:26
  • その時 -- 2018-08-03 (金) 07:11:30
  • わがままバナナ「ん!?空から何かが!?」ありぶー「あ、」 -- 2018-08-03 (金) 07:15:21
  • ありぶー「忘れてたぁぁー」まゆま「ヨッシーいなあぁぁぁい!」一同「!?」ありぶー「正気に戻りやがった…!」 -- 2018-08-04 (土) 12:19:49
  • マユマ「ヨッシィいいいいいい」Bou「ニダアアアアアアア」ボコッガスッベシッありぶー「お前ら!何してやがる!」メガマリ「こんな状況下で共喰いなんて…!!」 -- 2018-08-04 (土) 14:24:15
  • ピピ… 録音データ「私だ。ヨッシーだ」マユマ「よっしい???」Bou「ぐるるるるるる…」ありぶー「(ドルン…まさかお前がアイツの頭の中に録音データと…)」ピピッ 録音データ「私は存在しない生物だ。夢から覚めろ」マユマ「え????やだ!!!!!よっし…」バァンッ!!!! メガマリ「マユマの頭が爆破しただと!?」ありぶー「(自爆装置を入れたなんてな…)」 -- 2018-08-04 (土) 18:20:25
  • Bou「ウリおこったニダぁ……!!お前らぁ…滅亡しるぅ……!!ぐああああああああ!!!!!!!!!」ふーみん「今だ!ABARENBOU、起動!!」ポチッ -- 2018-08-04 (土) 18:25:53
  • ふーみん「よし・・・、そろそろ起動するぞ・・・!来い!J・ミノルEX!」 -- 2018-08-04 (土) 18:30:43
  • ありぶー「ん?寒気が···」 -- 2018-08-04 (土) 18:32:24
  • J_EX「こんにちは」ありぶー「!?」ふーみん「どうですかありぶー様?私が得意とする知性カニバリズマーの開発、研究の最高傑作、J・ミノルEXは」ありぶー「ほう。前付けたガトリング型義手を更に活かしたと」 -- 2018-08-04 (土) 18:40:31
  • まゆま「よっしぃ…いない…はっ!思い出したぞ!」 -- 2018-08-04 (土) 18:58:58
  • マユマ「私…大きな男の人達に連れてかれて…変な煙草みたいなのや粉とか吸わされて…」メガマリ「脳がもう爆破されたのにまだ生き残ったとは…」 -- 2018-08-04 (土) 20:54:48
  • マユマ「それで、その人達に裸にされたり、虐められたり…」ぼろっぼろっ J_EX「愚かな…」マユマ「それで、テレビで見たありぶーって人に買われて…」パシュンッ J_EX「喋りすぎだ」マユマ「」 -- 2018-08-04 (土) 20:57:32
  • ありぶー「今の自衛隊員にきかれたか…」マユマ「残念ながら私がカニバリズマーの上にドルンの最後の最高傑作だからそう簡単にやらr」パシュンパシュンパシュンッバァンッ!バァンッ!ドカァンッ!ありぶー「流石にドルンの最高傑作といえど耐えれまい…ところでなんでマユマの死体が2つあるんだ…」 -- 2018-08-04 (土) 21:35:35
  • ふーみん「ありぶー様、耳を貸してください…多分脳が修復作業をしていて、それが何らかの影響で二つになったのでは…いわゆる無性生殖みたいなもんですね……」コソコソありぶー「ふむ…」 -- 2018-08-04 (土) 22:42:18
  • J_EX「(もしここでありぶーを破壊したらどうなる?半分機械の脳だからこんなことが考えられるが・・・)」 -- 2018-08-04 (土) 22:43:57
  • 隊員「つまりレイプされた捨て子を'買い取った'という事…!」ジェイエン「何と非人道的な!!許せん…!!」 -- 2018-08-04 (土) 22:44:13
  • ありぶー「まぁいい。話を変えよう」 -- 2018-08-04 (土) 22:48:54
  • ジェイエン「確かありぶーとか言ったな?この娘の犠牲の代償を貴様の命で払って貰おう!」ありぶー「彼らは必要犠牲というものを学ぼうとしないのかね?」ジェイエン「今から俺が貴様を潰す!」隊員B「ジェイエン様!奴らは千代田区の超高層ビル『メガARBビル』にいます!!」 -- 2018-08-04 (土) 22:55:34
  • ありぶー「(ふん、話も聞かん輩共が…)」 -- 2018-08-04 (土) 22:56:12

五章 Edit

  • 一方… ぷぷいちご「ん?防衛庁付近で事件?パパ、やっぱり…」ぷぷファザー「ああ、例の彼奴らだ。頼むぞ自衛隊員達…!お前らが最後の術だ…!」ぷぷいちご「そういえばさっきパパ、誰かに電話してたけど」ぷぷファザー「俺の昔の知り合いにジェイエンって人がいて、その人が自衛隊一強いとか…」ぷぷいちご「もういいよパパ」 -- 2018-08-04 (土) 23:13:19
  • ピーンポーン ぷぷいちご「ん?なんだろ」マユマ「はーi」ぷぷいちご「お父さん!きt…ってあれ?」マユマ「いきなりで結構驚いたよ」 説明中 ぷぷいちご「つまりは正気に戻ってから何故か身代わりが使えるようになったってこと?」マユマ「そゆこと」 -- 2018-08-05 (日) 10:05:41
  • ぷぷファザー「どうしたぷぷいちご…何だ、一般人やんけ」ぷぷいちご「パパ、ブーメランだよ;」ぷぷファザー「俺は裏社会で生きてたから一般人じゃないだろw」マユマ「いやもういいから話聞いて」 -- 2018-08-05 (日) 16:15:59
  • マユマ「実はありぶーとか言う奴、元々自衛隊で、昔の事件か何かを期に自衛隊を辞めてカニバリズマーを作り始めたんだって」ぷぷいちご「ありぶー…!?あのテレビに出てた人!?」マユマ「それで今、ありぶーと防衛庁のマリオって人が闘ってるって」 -- 2018-08-07 (火) 16:26:29
  • マユマ「だから被害受けないようにここで…」ぷぷいちご「ここで待っていろって?こんなに私達の周りの人達が犠牲になってるのに!?私も行く!私が皆の敵討ちをする!」マユマ「やっぱそうだよね…!」ぷぷファザー「…これをやる」ぷぷいちご「なにこれ?」ぷぷファザー「カニバリズマー制御弾入りのエアガンだ」ぷぷいちご「でもこれで人を殺せるんでしょ?そんな事したくない…!!」ぷぷファザー「安心しろ、あくまで10時間ほど眠らせる程度の能力だ」 -- 2018-08-07 (火) 16:31:49
  • ぷぷいちご「お兄ちゃん、ママ、行ってきます!!!」 -- 2018-08-07 (火) 16:32:45

六章 Edit

  • ジェイエン「着いた…!ここがメガARBビル…!」 -- 2018-08-07 (火) 16:38:01
  • ???「ぐあああああああああ!!!!!」ジェイエン「!?」Bou「お前をォォォォ!!!!」ドスッジェイエン「(さっきまで体がボロボロだったのにいきなり突進…狂ってるのか!?)」Bou「殺すニダァァァァァァァ!!!!!」バスッ ジェイエン「クソッ!こいつ腰狙いやがった!!」Bou「ぐああああああああ」ジェイエン「!!次は脳天攻撃か!?」ヒュッ ジェイエン「危ねぇ…」 -- 2018-08-07 (火) 16:45:34
  • Bou「勝手に避けるなああああああ!!!!!!!」ジェイエン「ヤバい誰か来てくれ…!」 スパァンッ Bou「いてぇぇぇ…誰ニダかぁぁ!?」ぷぷファザー「東京が汚れるのは流石に胸糞悪くなるわ」ジェイエン「ぷぷファザー!!」ぷぷファザー「応戦に来たぜ」 -- 2018-08-07 (火) 16:48:07
  • killerけんけん「あははは!あひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!」ジェイエン「頭おかしすぎる」 ドゴッ!ドゴッ!ドゴッ! ジェイエン「嘘だろ…三発蹴っても倒れるどころかへこみも傷もほとんどない…」 -- 2018-08-07 (火) 16:54:37
  • けんし「パパの友達がここに来てるってこのおじさんから聞いたけど」ジェイエン「もしかして…けん父とレトブレの息子か!?」レトブレ「セヤナー」ぷぷファザー「うっしゃぁ!じゃあこのヤバいのを抑えればいいと?」ジェイエン「ああ」 -- 2018-08-07 (火) 16:56:46
  • Bou「お前をォ食べて…」killerけんけん「はひゃ?」Bou「体力を吸収するニダぁぁぁ!」ばくんっ けんし「狂気の沙汰……!!」ぷぷファザー「行かれてやがる…!」 -- 2018-08-07 (火) 16:58:58
  • Bou「コイツ…速い…だから食べたウリも速くなる…!」ぷぷファザー「伏せろ!」バァンッ ジェイエン「壁にめり込んだ…!俺は今からありぶーの所に行く!その間そいつの相手をしててくれ!」ぷぷファザー「わかった!」けんし「おじさん!彼奴は今上半身が埋もれてる!だから今この角度でバズーカを打ったら一発だと思う!」 -- 2018-08-07 (火) 17:02:26
  • ぷぷファザー「おらあああああ!!!!」バゥンッッ Bou「ぐごおっ!?!?」けんし「効いたみたい!」 -- 2018-08-07 (火) 17:03:55
  • ありぶー「うむ、ここから見る血の色の東京はとても良いものだ」ジェイエン「ありぶーと言ったな」ありぶー「ああ、お前か。さっき我が兵器と戦ってたのは」ジェイエン「…何故こんな事をするんだ!?」ありぶー「お前はステーキを食べた事はあるか?」ジェイエン「あるが。それがどうしたと?」ありぶー「ステーキは牛肉からできる。牛肉は牛が持っている。人間は数々の犠牲の上で成り立っている」ジェイエン「…」ありぶー「昔の知り合いが言っていた。目の前の尊い命が犠牲になったと。俺は今更そんな事に気付いたのかと思ってしまってね」ジェイエン「…続けろ」ありぶー「それらは全て『必要犠牲』だ。牛も、豚も、鳥も、そしてその命も」 -- 2018-08-07 (火) 17:10:40
  • ありぶー「私は必要犠牲というものを浮かれた国民達に伝えたかった。が、どうだろう。国民達はそんなのお前の思い込みだと言った。それで仕方なくこんな事をしているんだ」 -- 2018-08-07 (火) 17:12:33
  • ジェイエン「だからと言って武力を用いるのは畜生と同じ様なものだ。改心せよ」ありぶー「悪いが、私はそこまで大人しくないのでね」ざくっ ジェイエン「…!?」ありぶー「安心しろ。脇腹だ。手加減しておいた」ジェイエン「くっ…そおおおおおおお」ブシィッ ありぶー「(馬鹿な!このナイフプレッサーを素手で外しただと!?)」ジェイエン「次は貴様が犠牲者の痛みを味わう番だ!!」ありぶー「J・ミノルEX!!来い!!!」J_EX「御意」 -- 2018-08-07 (火) 21:11:23
  • ぷぷいちご達は… Bou「ぐっ…」けんし「バズーカは聞かなかったが、俺が昔習ってた空手が効いたのか…」ぷぷファザー「…もう息をしてないみたいだ。ジェイエンのもとに向かおう」ぷぷいちご「(嫌な予感…)」 -- 2018-08-07 (火) 21:13:32
  • J_EX「つまりこの男を潰せば良いと」ありぶー「当たり前だ!早くやれ…」ばすっ ありぶー「…?」バタンッ J_EX「うむ、人肉を食せば強くなるとふーみんから聞いたが」モグッバキッ ジェイエン「…」J_EX「…!!体が…疼いた…!!」 -- 2018-08-07 (火) 21:16:43
  • ぷぷいちご「嘘…でしょ…?」J_EX「………?」ぷぷいちご「ミノル…!?」J_EX「!!!!!」ぷぷいちご「ねぇ!ミノルなんでしょ!?その右腕!!」J_EX「頭の中が…!!痛い……!」 -- 2018-08-07 (火) 21:18:58
  • ???「待ちな」J_EX「?」???「そんな奴の記憶に飲み込まれるな」けんし「誰だ!お前は」???「俺は…the・rinneダァ!」 -- 2018-08-08 (水) 09:35:39
  • the・rinne「お前は頼れるわがままバナナ様についたのにどうして裏切ろうとする」J_EX「そうか…私は…わがままバナナ様を…」ぷぷいちご「思い出して!」 -- 2018-08-08 (水) 09:43:28
  • その時、誰かがthe・rinneを吹っ飛ばした the・rinne「不意打ちとは…ってお前はマユマ!何故お前が」マユマ「あんたに教える気はない…でずっと上で見てたけどありぶーが4んだ…となると代理はわがままバナナかふーみんかってところだな」 -- 2018-08-08 (水) 09:59:17
  • the・rinne「ふーみんは邪魔だったから俺が消した」マユマ「(てことはやっぱりバナナか…)」 -- 2018-08-08 (水) 11:54:11
  • ぷぷいちご「ミノル!そんなのに騙されないで!!」J_EX「うるさいっ!!」がしっ ぷぷいちご「……!」J_EX「フーッ、フーッ、」the・rinne「おいおいJ、そんなに息を荒げてどうしたんだ?」J_EX「…」ぱっ ぷぷいちご「かはっ……」J_EX「もういい。私は過去を捨てる」ぷぷいちご「!?」the・rinne「俺ら側に付くってわk…」J_EX「この世界ごと消す!!」the・rinne&ぷぷいちご「!?」 -- 2018-08-08 (水) 15:57:14
  • the・rinne「おい、嘘だろ」J_EX「オラァッ!」バキッ the・rinne「ぐっ……」J_EX「言っただろ、この世界ごと消すと…!」 -- 2018-08-08 (水) 15:58:33
  • ぷぷいちご「(このカニバリズマー制御弾を…)」ぽいっ ぱすんっ J_EX「…今この粉の塊を投げたのはお前か…?」ぷぷいちご「お願いだから…もとに戻って……!」ジェイエン「ラァ!」ばきっ J_EX「!」ぷぷいちご「ジェイエンさんやめて!」 -- 2018-08-08 (水) 16:02:19
  • ジェイエン「娘!なぜ止める!」ぷぷいちご「この子は私の親友だから…!」ジェイエン「だからと言っても放っておけばこの世界を潰すのだぞ…!」ぷぷいちご「でもそれでも共存できる方法があるかもしれないじゃない!」 -- 2018-08-08 (水) 16:03:57
  • マユマ「待って!私がやる!」その瞬間マユマにそっくりな身代わりとぷぷいちごにそっくりな身代わりが大量に出た ぷぷいちご「こんなので止められる訳がないじゃない」マユマ「普通の人なら分身だと思う しかしあいつは兵器 ドッペルゲンガーやもしこれが本物の可能性があるから一撃で56そうとする 兵器は決められた動きしか出来ない無能だよ」 -- 2018-08-08 (水) 22:29:11
  • 一方そのころ re,ふーみん「この体も悪くないです」わがままバナナ「そうだろう 私がありぶー様を超える神になると誓った…私が作る知性カニバリズマーneoの試作機だ…俺らを食わないようにカニバリズム機能を消した」re,ふーみん「この調子で作るというわけですね」わがままバナナ「…」re,ふーみん「どうしたのですか いきなり黙って」わがままバナナ「お前が変な事をやるとこのパルススイッチを押してお前の機能を全停止する」re,ふーみん「は、はい!わかりました‼」わがままバナナ「ありぶーの不在もドルンの不在も全て私でおぎなう」 -- 2018-08-09 (木) 12:07:13
  • バナナ「ついこの前、ありぶーが気になる事を言った」re,ふーみん「気になる事…とは?」バナナ「全人類奴隷化計画」re,ふーみん「…」バナナ「ありぶーが先程意識を失った後、彼の資料を適当に漁ってみた。そしたらどうだろう。α(アルファ)系カニバリズマー症菌、通称αcウィルスと言うものを小型カプセルに入れ、全世界の主要都市の水源に流し込むというものだ。現在のカニバリズマー兵器はαc菌、お前ら知性カニバリズマーはβ(ベータ)c菌を核に作られている」 -- 2018-08-09 (木) 18:10:06
  • re,ふーみん「こんなことが隣の厄介な国にバレたら不味いですね。」バナナ「そうだな・・・」 -- 2018-08-09 (木) 19:06:04
  • バナナ「そうこうしているうちに世界が滅びてしまう!仕方がない…私が自衛隊員から隠れて回収したドナVを使う前に」ForlanⅩ「俺にできないことはない」バナナ「逆ハッキング機構を完成させるのだ…これもあげよう」ForlanⅩ「この未完成の状態から完成させる…!」 -- 2018-08-10 (金) 15:08:39
  • ドルン「おっと、そうはさせないぞ。」バナナ「お...お前は死んだはずじゃ....」ドルン「おっと、俺だけじゃないぜ?」レモンT「私もよ。」 -- 2018-08-10 (金) 17:17:08
  • バナナ「なぜ...?」ドルン「俺が死んだ後、ジェイエンがロボに改造させたんだよ。」レモンT「私もロボットに改造してくれたの。。」 -- 2018-08-10 (金) 17:20:49
  • バナナ「ふん、バカめ。」ForlanX「今から復活させるんだよ...」 -- 2018-08-10 (金) 17:23:04
  • the・rinne「てぇらぁ‼」バナナ「J_EXはどうした!」the・rinne「マユマたちと戦わせます…それとドルンどもは私が相手する」バナナ「頼んだ…でそっちはどうだ?」ForlanX「もう終わるさ…移植も」バナナ「ずいぶん早いな」ForlanX「当然だろう…IQ50000の力は強い」 -- 2018-08-10 (金) 18:24:39
  • バナナ「いけ!ザ・ドナルドVX」 -- 2018-08-10 (金) 18:43:35

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント欄 Edit

  • 俺的なイメージだとジェイエンはハガレンのアームストロング少佐みたいな感じっス -- うにまろ? 2018-08-04 (土) 23:03:47
  • あ -- 2018-08-09 (木) 13:52:28
  • ハイパードナVがウルトラドナVになってるのは僕のせいです -- ハイパーナイフ? 2018-08-10 (金) 18:48:57