Quest/ヂド の変更点


RIGHT:ヂド(19/19件)

#ref(./dido.JPG,nolink,right,around);

#shadowheader(1,概要);
製造に関するクエストが受けられます。
このクエストを受けると当面装備できる防具がすべて揃います。
&color(Red){''またこのクエスト完了が他の製造クエストや世界観クエストを行う上での必須条件となります''};
#shadowheader(2,所在地);
トキヤ内・君主の間への階段を上がる手前左側すぐ。
#shadowheader(2,クエスト開始条件);
レベル4以上。
#shadowheader(2,クエスト一覧);
#contents
&color(Red){''ここに記載の報酬額は基準値でありサーバー全体相場価格比率によって変化します。''};
&color(Red){''したがって最初の報酬額と記載の基準値を比較して以降の報酬額を算出してください。''};
&color(Red){''ただしクエスト途中でサーバー全体相場価格比率が変化した場合はその時点で予定報酬額も変化します。''};
 
&color(Red){''※Quest/ヂドが終了しないと他の製造クエストや世界観クエストが受けられません。''};

*技術情報を見る [#e6e86bdb]

-''条件'' レベル4以上必要
-''報酬'' 経験値:50 お金:100[Q] アイテム:かぶと製造本[初級] 1個
----
ガンッガンッガンッ。フゥー。少し休憩するかな。ん?何か用か?

#br
ふむぅ、新しくきた客人か。いや言わんでもそのかっこうを見ればな。アイリーンがよこしたのか?がっはっはっはっ。そうじゃったか。じゃあワシの専門分野を伝授しようかの? &color(Red){[技術情報]};ウィンドウを開いてみるんじゃ。よくわからんじゃと? &color(Blue){画面左側に[メニュー]-[技術情報]ボタンがあるからクリック};してみるんじゃ。

#br
うむ、出来たか。そこには修得できる技術がのっているんじゃ。&color(Blue){防具を製造する人間もいれば、武器を製造する人間もいるんじゃ。さらに食べ物や薬の製造、農耕や採鉱にも技術がいるんじゃ。};すなわち、お主にもこれらは修得できるんじゃ。どうじゃ?たくさんあるんじゃないか?

#br
*製造はどうやってやる? [#g529b84e]

-''条件'' レベル4以上必要
-''報酬'' 経験値:50 お金:100[Q] アイテム:ベルト製造本[初級] 1個
----
人と動物が違う理由は何か分かるか?違いの一つに手と指を自由に使えるという事があるんじゃ。人は動物ができないような事を指先でできる。だから今の世があると言っても過言ではないわい。

#br
咲夜から &color(Blue){アイテムの検索のやり方は習ったな?};それを使って &color(Red){[鎧]-[レザーアーマー]};を検索してみるんじゃ。見つけたら&color(Red){生産をクリック};してみるんじゃ。

#br
がっはっはっはっ。検索するのに何をそんなにおろおろしとるんじゃ。この程度はラクラク出来んといかんぞ。

#br
*製造ウィンドウを開く [#gb3f0211]

-''条件'' レベル4以上必要
-''報酬'' 経験値:50 お金:100[Q] アイテム:レザーアーマー 製造用材料
----
何か製造しようと思ったら製造本を読まないといかん。作るにはその材料も集めなくちゃいかん。

#br
では[レザーアーマー]を1つ作ってみるんじゃ。さっき検索したのが製造するのに必要な材料となるわけじゃ。&color(Red){[所持品]から[MAKE]ボタンを探すんじゃ。};

#br
製造ウィンドウが出たか?

#br
*レザーアーマー製造 [#g0abdb48]

-''条件'' レベル5以上必要
-''報酬'' 経験値:50 お金:100[Q] アイテム:レザーヘルム 製造用材料
----
早速作ってみるかの。鎧作りに必要な材料は確認したか?

#br
製造ウィンドウのうえにある &color(Blue){白い部分をクリックしてみるんじゃ。 [レザーアーマー1個]};があるわけじゃ。少しまえにわしが製造するには製造本を読まなくちゃいかんと言ったのを覚えておるか?今回はワシが手伝うから作ってみるんじゃ。準備ができたら &color(Red){[レザーアーマー 1個]を選んで矢印を押すんじゃ。};

#br
出来たのう。最初にしては上出来じゃ。防御力はそんなにないが、装備しないよりはましじゃ。

#br
*レザーヘルム製造。 [#u8624bf2]

-''条件'' レベル5以上必要
-''報酬'' 経験値:50 お金:100[Q] アイテム:レザーベルト 製造用材料
----
鎧を装備したら兜も装備せんとなあ。鎧は装備したか? &color(Blue){密封を解除した後ダブルクリックすれば装備できるぞぃ。};

#br
うむ、さっきと同じ方法で &color(Red){[レザーヘルム]を1個作る};のじゃ。さっきも言ったが本当は製造本を読まなくちゃいかんのだが今回も手伝ってやるわい。 &color(Red){[レザーヘルム 1個]};を選ぶんじゃ。 無茶なもんを作るんじゃないぞ。

#br
なんじゃぁこりゃぁ。こんなんじゃ大事な頭は守れんぞぃ。頭は大事じゃからな、特に重要なんじゃ。

#br
*レザーベルト製造。 [#c2f17287]

-''条件'' レベル5以上必要
-''報酬'' 経験値:50 お金:100[Q] アイテム:粘板岩 50個
----
ふむ、鎧と兜はできたな。後は何が必要かの?

#br
そうじゃ、ベルトじゃ。がっはっはっ。 ベルトはのぅ、見えないおしゃれ感覚で意外と重要なんじゃ。見えないからといってぞんざいに扱ってはならんぞ。ではさっきと同じように作ってみようかの。 &color(Red){[レザーベルト]を1個作ってみるんじゃ。};

#br
がっはっはっはっ。 もう製造がサマになってきたな。早速装備してみるんじゃ。この先の戦いにも必要じゃからな。

#br
*ジークに会う。 [#r5c094cb]

-''条件'' レベル5以上必要
-''報酬'' 経験値:200 お金:100[Q] アイテム:わら 10個
----
うむ、装備もだいぶ整ってきたことだしそろそろ本格的な戦闘をしてみんか?

#br
戦闘はわしの専門外じゃから &color(Red){そこのメガネの若もんのところに行ってみるといい。};&color(Fuchsia){ジーク};というやつなんじゃがな、鍛えてくれると思うぞ。がっはっはっはっ。 そうじゃ、所持品にあるアイテムはまだ捨てちゃいかんぞ。また使うからの。

#br
ジークに会いに行ったか? ん、にんじんが襲ってくるじゃと?何を言ってるんじゃ。ラヴィの事を言っているのか?

#br
*レベル8の武器製造。 [#wca4a817]
青銅の剣 見習いのスピア 銅の斧 見習いの杖 鉄の弓 スタイルライフル いずれか作る
-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:竹の杖 製造用材料
----
うむ、防具は作ってきたが、武器はまだじゃったな。今回は武器製造じゃ。

#br
レベル8の武器を使う時もくるからのぅ。 &color(Blue){[ゲーム情報]でレベル8の武器を探してみる};んじゃ。例えば[剣]使いならレベル8の武器は[青銅の剣]じゃ。本来は武器の製造は自分が作る武器の製造術の本を読んで材料を集めて作るもんなんじゃ。[剣]なら剣製造術本を読むんじゃ。では &color(Red){レベル8の武器を作ってみる};か。 武器の材料は集まったら教えてくれ。

#br
出来たようじゃな。自分の使うものは自分で調べなくてはな。まあそのうち慣れるぞ。

#br
*竹の杖を4個作る。 [#i06e2622]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:1,000[Q] アイテム:なし
----
今回はいくつか作ってみるか。

#br
竹の杖を作ってみるかのう。うん?魔法の杖は使わないじゃと?いやいやこれはただ単に作ってみればいいんじゃ。材料は入れておいたから &color(Red){竹の杖を4本作るんじゃ。};

#br
できたようじゃな。製造すると腹も減るからな、食べ物も食べなきゃいかんぞ。

#br
*弐号式で分解する。 [#q0fe3812]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:なし
----
分解の方法を知っておるか?

#br
階段のそばに&color(Fuchsia){弐号式};というやつがおるんじゃが、そいつは&color(Fuchsia){分解が得意};での。&color(Fuchsia){運がよければ200%までの材料がもらえるんじゃ。};早速さっき作った&color(Red){竹の杖の密封を解除して1本分解};してくるんじゃ。

#br
どうじゃ? 面白いやつじゃなかったか? だからといって何でもかんでも分解したらいかんぞ。

#br
*貿易商人に売る。 [#w5aa1ada]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:なし
----
あ、ちょっと待つんじゃ!! これからワシが金の稼ぎ方というのを教えるからのぅ。心して聞くんじゃ。聞き逃したら後悔するぞ。

#br
アイテムはいつかは使わなくなるときが来るもんじゃ。そんな時は&color(Fuchsia){貿易商人};に売るといいんじゃ。&color(Blue){密封が解除されてないアイテムは相場の50~70%位で引き取ってくれるんじゃ。};なぬっ?信じられんじゃと?がっはっはっ、実際に&color(Red){竹の杖を売ってみる};とええ。

#br
どうじゃ? 稼げたろう。さらに竹の杖の材料でまたひと稼ぎできるしの。なぁに、礼にはおよばんよ。

#br
*調合ウィンドウを開く。 [#z5e5f669]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:よろい製造本[初級] 4個
----
あと竹の杖がもう2本あるはずじゃ。

#br
今回はエンチャントの方法を教えるからのぅ。エンチャントとは、まぁ簡単に言えば二つのアイテムを一つにして強力なものにするということじゃ。&color(Red){所持品から[MIX]を開いてみるんじゃ。};

#br
調合を開いたか?

#br
*エンチャントをする。 [#c87b5b25]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:1,500[Q] アイテム:かぶと製造本[初級] 4個
----
まずは &color(Blue){[強化アイテム]と[消滅アイテム]};にそれぞれ竹の杖を入れる。

#br
どんな属性にするかは自由じゃ。 まぁ練習みたいなもんじゃからそんなに悩むことはないぞ。&color(Red){選んだらエンチャント開始};じゃ。もう一度言うと&color(Blue){[アイテムをセット]-[属性を決める]-[エンチャント開始]};じゃな。

#br
できたようじゃな。エンチャントについてはまた学ぶ機会もあるじゃろうからまずは基本というわけじゃな。&color(Fuchsia){要するに二つを合体させて強くするということじゃな。};

#br
*匠情報を開く。 [#necdf221]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:ベルト製造本[初級] 4個
----
ふんっふんっ!ふぉ~。うん?何をしてるかだと?依頼がきたから製造してるんじゃ。

#br
そういえば依頼というものを教えとらんかったのう。なぜ依頼をするか?がっはっはっはっ、かわいいやつじゃ。マーケットで売っているようなもんはどれもこれも高い物ばかりじゃ。そこで材料を集めて匠に依頼すればマーケットで買うより安くすむ。 &color(Red){[メニュー]-[コミュニティ]で [匠情報]};を開いてみるんじゃ。

#br
そこにリストアップされている人は今ワシと同じような感じの匠と呼ばれている人たちじゃ。&color(Fuchsia){例えばワシが靴を作りたかったら[靴製造術]から靴の匠を探して作ってくれと頼むんじゃよ。};

#br
*製造依頼をクリック [#j87c73af]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:製造依頼チケット 1個
----
マーケットではの、良いアイテムを手に入れることができるかもしれんが、製造依頼をして作ってもらうと安く上がる。が、どんな質かは作ってみないとわからんのじゃ。

#br
じゃから技術レベルが高い匠に依頼を頼むんじゃよ。しかしじゃ、そういう匠達は忙しいから、いつもやってくれるというわけではない。まぁとにかく方法だけは伝えておくぞ。 &color(Red){[コミュニティ]で [製造依頼]をクリックするんじゃ。};

#br
そうじゃ、製造依頼をする前に必要なものがあるんじゃった。&color(Blue){製造依頼チケットというものが必要};となる。

#br
*製造依頼をしてみる。 [#vfc4243a]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:2,000[Q] アイテム:足軽鎧 製造用材料
----
製造依頼を開くと依頼するアイテムリストが出るが、匠の技術レベルと幸運を入力して心使いの手数料をいれるんじゃ。

#br
どうじゃ? わかったか? 実際にやってみるか。一番手軽な竹刀で依頼じゃ。 &color(Blue){1.竹 10本を準備  2.数字を全て入力 3.[アイテムの登録]を押す}; &color(Red){4.最後に [製造依頼スタート]を押して完了};と。

#br
みごとじゃ。そういうふうにやればよい。ふぃ~依頼する方法は教えたから、これからは一人でできるかの?ワシが教えたことを忘れたらいかんぞ!

#br
*足軽鎧製造 [#u9cef2d6]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:はちがね 製造用材料
----
ほほう、もうレベル10を過ぎたか。そろそろ鎧もかえんとな。

#br
材料は用意しておいたから[足軽鎧]を作ってみろ。&color(Blue){[所持品]を開いて[製造]};から &color(Red){[足軽鎧 1個]を選んで製造};じゃ。エルマシア最高の匠であるワシが手伝うんじゃから心配せず作ってみろ。 

#br
もう製造は慣れたようじゃな?

#br
*はちがね製造 [#oe14d38f]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬'' 経験値:150 お金:100[Q] アイテム:足軽ベルト 製造用材料
----
エルマシアではなぁ必要な物を自分の手で作れるという醍醐味がある。ある日突然逸品なんぞできたら心臓が飛び出るぞ。がっはっはっはっ。

#br
今回はな &color(Red){[はちがね]を1個作ってみるんじゃ};。手順はもう分かると思うが[所持品]を開いて[製造]から[はちがね 1個]を選んで製造じゃ。ふふふ、今回も手伝うから製造レベルは心配せんでもええ。さぁ、製造じゃ。

#br
もう一人でも製造できるようじゃな。

#br
*足軽ベルト製造。 [#ia91d5d4]

-''条件'' レベル7以上必要
-''報酬''  経験値:150 お金:100[Q] アイテム:なし
----
兜を作ったら今度はベルトじゃ。

#br
&color(Red){[足軽ベルト]};を1個作るのじゃ。最後じゃぞ?最後じゃぞ?&color(Blue){手順は[所持品]を開く[製造]から[足軽ベルト 1個]を選んで製造じゃ。};ふふふ、何も言わんでもわかっておる。製造レベルは心配せんでもええから製造開始じゃ。

#br
がっはっはっはっ。よしよし、教えがいがあったわ。これからも製造を続けるというならこの辺りを回ってみるといい。さっきからジークがずっと待っておるが行かなくていいのか?それともワシと永遠に製造するか?がっはっはっはっ

#br
*コメント [#sed772f5]
#pcomment(,10,reply)