お薬の時間だね(ニッコリ

Last-modified: 2021-10-23 (土) 12:06:16

このページでは、実在の人物と同じ名前を持つ架空のネタキャラクターについて、記載しています。
このキャラクターの特徴は実在の人物のそれと少なからず異なるため、これらの混同にご注意ください
混乱を避けるため、実在の人物は肩書き(所属球団など)・氏名・敬称を略さずに表記しています。

【例】

カッスこと巨人小笠原過去の記憶思い出そうとすると登場するとある人物のセリフ。
お薬が投与されるといつものカッスに戻る。
原住民が過去の記憶を思い出そうとするときにも使われる。

類似発言

2021年3月21日、楽天とのオープン戦で先発・今村信貴の投球が乱調だった際、原監督が「お薬でしょうね」と発言。事実はカッスレより奇なりとして話題になった。

https://hochi.news/articles/20210321-OHT1T50198.html
巨人の今村信貴投手(27)が先発するも、初回に3点を失うなど5回4安打4失点と乱れた。 原監督は「まあまあ、悪いところが出たってところで。有頂天にならない状態で行くっていう。お薬でしょうね」と話した。


関連項目



Tag: カッスレ