なんJネタ年表(~1990年代)

Last-modified: 2020-10-27 (火) 18:02:24

1900年代/2000~2002年/2003~2005年/2006~2008年/2009~2011年/2012~2014年/2015~2017年


~1988年 

1979年1月31日 ドラフトで阪神から指名された江川卓と巨人のエース小林繁の電撃トレード(空白の一日)。
1979年11月4日 大劇場の元祖、「江夏の21球」。
1981年8月26日 宇野ヘディング事件。元祖珍プレーの誕生。1001、グローブを叩きつけキレる。
1981年8月26日 江本「ベンチがアホやから野球がでけへん」
1981年9月16日 阪急山森、西宮球場レフトラッキーゾーンの金網によじ登りホームラン級の打球をキャッチ。日本人第1号の米国野球殿堂入り。元祖好プレーの誕生。
1985年4月17日 バックスクリーン3連発。なお打たれた槙原は引退後にトークのネタに。
1985年11月2日 阪神、2リーグ制移行後初の日本一。同日、定岡が近鉄へのトレードを拒否してそのまま引退。
1985年11月20日 KKドラフト事件。桑田に巨人との密約説が流れる。■■、西武に指名され涙の記者会見。
1986年6月13日 東尾、デービスに死球。乱闘で何発も殴られるも完投勝利。
1987年6月11日 クロマティ、宮下に右ストレート。なお数十年後に和解。
1987年11月1日 日本シリーズ第6戦、辻、クロマティの緩慢送球の隙をついて1塁からホームイン。そして日本一直前に■■が守備中に号泣。
1988年6月7日 デービス、大麻で逮捕され国外追放。
1988年10月19日 伝説の10.19。同日、まさかの阪急のオリックスへの身売り。

1989年

4月9日 アイケルバーガー、情けない来日初登板
9月23日 ■■、バット投げの後にロッテの選手たちに袋叩きにされる。
9月25日 オリックスの門田博光がホームランを放ったあと、ブーマーとハイタッチした際に肩を脱臼。
10月12日 近鉄が10.19のリベンジを果たす。
10月24日 加藤哲郎「巨人はロッテより弱い
11月26日 ドラフト会議。野茂、8球団競合の末近鉄が指名。一方元木がダイエー拒否しハワイ留学へ。

1990年

3月15日 中日ディステファーノ、オープン戦にも関わらず乱闘騒ぎを起こして退場。
5月12日 広島市民球場にクモ男現れる。「巨人ハ永遠ニ不ケツデス!」の垂れ幕を全国放送に披露もあっけなく現行犯逮捕。
5月24日 中日vs巨人戦、中日ディステファーノ、乱闘で暴れすぎて退場。1001「何や!! 何やこの野郎!! 来い!! 来い、コノヤロー!!」
8月28日 達川、守備中にコンタクトを落とし試合が4分間中断。
9月20日 中嶋聡、星野伸之が田中幸雄に投げたスローカーブを素手で捕球&星野よりも高速で返球。
11月24日 ドラフト会議。亜大小池、8球団競合の末ロッテに指名されたが拒否。指名直後の亜大キャンパスは阿鼻叫喚に。

1991年

5月19日 カネやん、トレーバーの顔面にキック。
6月5日 大洋vs広島で達川がサヨナラインフィールドフライをやらかす。
11月22日 ドラフト会議。イチロー中村紀金本、桧山と4位が大豊作。パンチョ伊東、最後の司会。
12月25日 大洋の中山裕章が逮捕される(背番号19の呪いの始まり)。

1992年

4月4日 柴田勲、ポーカー賭博で逮捕(後に起訴猶予)。記者会見でトランプのジョーカー柄のセーターを着て話題となる。
5月27日 福本豊「たこ焼きみたいやな
8月16日 星稜の松井、夏の甲子園で5打席連続敬遠される。試合終了後に帰れコールが甲子園に響き渡る。
10月17日 この年限りで現役引退を決めていた杉浦亨が日本シリーズ史上初めての代打サヨナラ満塁ホームラン。
11月21日 ドラフト会議。セゲオ、松井を引き当て阪神ファンを絶望させる。

1993年

3月2日 江夏の52グラム
3月10日 ヤクルト・ハドラー、球場でミミズを食べる。
7月26日 阪神郭李、股間に打球を受け戦線離脱。
11月8日 横浜、駒田獲得資金の捻出の為に高木豊、屋舗、大門、松本、山崎、市川と主力選手を一気に解雇。
オフ 松永浩美「甲子園は幼稚園の砂場

1994年

1月29日 阪神解雇のどんでん、引退の危機をオリックスに救われる。
5月11日 神宮でグラッデンvs中西親志の殴り合い。以後危険球のルールが見直されることに。
5月18日 槙原、平成唯一の完全試合達成。一茂、三塁から真っ先にマウンドに駆け寄り槙原に抱き着く。
6月10日 中山、中日で現役復帰。
9月20日 イチロー、シーズン200本安打。打たれた園川「いや、別に僕1人で200本打たれたわけじゃないですし」
9月29日 日本ハムの10年ぶりの最下位に伴い大沢親分、本拠地最終戦後に土下座
10月8日 10.8決戦。巨人、先発三本柱を全員投入する大正義采配を披露。
11月4日 パンチ佐藤引退、案の定タレントに転身。
オフ 野茂、鈴木啓示監督との確執からまさかの任意引退扱いでメジャーへ移籍する。

1995年

9月19日 オリックス、「がんばろう神戸」の悲願達成。
10月 巨人河原、ソープ嬢と結婚と離婚が発覚。「泡原」「泡様」の別称の由来に。
11月22日 ドラフト会議。近鉄佐々木監督が福留を引き当て「ヨッシャー!」の掛け声。なお近
12月 新庄、引退未遂騒動。

1996年

3月30日 王監督開幕投手には格というものがあるだろう
5月1日 ガルベスvsジャーマン、ヘビー級の乱闘。
5月9日 生卵事件が起こる。
8月9日 横浜vs阪神で阪神が3-3の延長12回に一挙11点を挙げる馬鹿試合
11月28日 落合、巨人を退団。自由契約ながら記者会見にナベツネ、セゲオ、信子夫人が同席し信子にはナベツネから花束が渡された。
オフ 一茂、セゲオから直接戦力外を告げられ引退。

1997年

1月18日 大魔神、サイパンで喧嘩し額を11針縫う。
5月10日 グリーンウェル、神のお告げで引退。
オフ プロ野球脱税事件発覚。小久保、波留、鳥越らが翌年開幕から出場停止となる。

1998年

2月12日 巨人ヒルマン「肩に小錦が乗っているようだ」
5月15日 オリックス・ニール、腹痛に襲われるもDH制ゆえに最低1度は打席に立たなければならず下痢を我慢しながら見事HR。ホームイン後ナインのハイタッチスルーでトイレ直行。
7月7日 七夕の悲劇。魂のエースジョニー、崩れ落ちる。ロッテは17連敗で28年ぶりの新記録。9日に勝つまで最終的に18まで記録を伸ばした。 
    日ハム小笠原、プロ初本塁打。
    ハマの大魔神佐々木、阪神矢野に打たれこの年唯一の敗戦を喫する。
7月31日 ガルベス、カルシウム不足の勢いそのままに橘高に渾身の剛速球を投げる。
10月12日 最下位の責任を問われ辞任を表明したロッテ近藤昭仁監督が辞任会見で「もっと強いチームで監督をやりたかった」と発言。その4日前(10月8日)には近藤が3年前(1995年)まで率いていた横浜が球団史上2度目(大洋ホエールズ時代の1960年以来)となるセ・リーグ優勝を果たしていた。
11月31日 近鉄の前川克彦、契約更改をすっぽかす。

1999年

5月30日 2ちゃんねる誕生
6月12日 新庄、槙原から敬遠サヨナラヒット。「明日も勝つ!」と言い放つも1週間後に阪神は首位陥落。
7月10日 巨人・後藤孝志が3球連続で自打球。
9月21日 格が無い開幕投手、通算76勝115敗2Sで引退。
9月26日 山崎、Xポーズを披露する。
10月5日 上原、敬遠で涙を流す。
10月8日 プロ野球板誕生、この頃から今のなんJ文化の基礎が育まれる。
12月上旬 モミー、爆誕。