三下沢おゲス晴

Last-modified: 2020-01-26 (日) 13:12:40

三下沢おゲス晴(さんしたざわ‐はる、2006―)は、プロレス板国、野球ch国出身、
なんでも実況J国を渡り歩いた武将、大名である。
またニー速の定型レスを多用していたので、同板にも駐留していたと思われる。
なんJ侵攻においては立役者となった。後年はなんでも実況Jの発展に尽力している。

愛称はゲス、あるいはおゲス。数寄にも通じ、カッスレを極めた最高位カッスラーとして有名である。

 

カッスラーとして Edit

なんJで最も高位に位置する(とカッスラーから崇められる)コテ。通称千のID、無限の串を持つ男。
カッスレの創始者にして、カッスラーの憧れの的。
野球ch時代カッスレの黎明期において自身でスレを立て、IDを変えながら保守し、1000まで伸ばしたとの逸話がある。
なんJに移ってからは派手な活動はないが、伸びそうな不謹慎カッスレにおいてふらっと現れては、
含蓄のある(ような)発言を残す。
その独特の語り口から、同じアンチ巨人コテとして知られる隻眼天使ポッキーが崇拝していることで有名。
その一方で、逮捕歴のある町田巨人軍からは「ゲスさんはこのまま行ったらそのうち逮捕される」と
ツイッター上で心配されている。

 

プロレスファンとして Edit

コテ名の由来は全日本プロレスとNOAHで一世を風靡したプロレスラー・三沢光晴*1とされる。しかし当時NOAHの社長で看板レスラーだった三沢が2009年に試合中の事故で亡くなったときには惜しむどころか不謹慎な発言を残しており、三沢に特に思い入れはないようだ。
よく"三下沢おゲス晴"の読み方が話題に上るが、本人は「それぞれが好きなように呼べばいい」と発言。
また個人的に"さんしたざわ"の読み方を自分ではしているらしい。

 

野球ファンとして Edit

中日ファンという説とヤクルトファンという説が強いがとにかくアンチ巨人である。

 

関連 Edit



Tag: なんJ カッスレ





*1 二代目タイガーマスクとしても知られる。ちなみに三沢自身は下ネタが得意な人物で特にNOAH時代は記事に出来ないレベルの下ネタを連発していたとされる。