Top > 安田


安田

Last-modified: 2019-05-04 (土) 04:13:25

元千葉ロッテマリーンズ・薮田安彦*1のこと。


経緯 Edit

2011年7月の「JA全農Go・Go賞」を広島東洋カープ(当時)のデニス・サファテと共に獲得したが、それを報じたデイリースポーツ「安田」と誤表記された事が由来。

なお、1970年代にヤクルトスワローズで活躍した投手の安田猛*2とは別人で、かつて西なんとか監督が率いたロッテの選手であるとは何とも皮肉である。

 

なお、2017年、安田尚憲が入団し、ロッテには正真正銘の安田姓の選手が誕生した


記事 Edit

「救援賞」に広島・サファテとロッテ・安田
セ・パ両リーグは2日、「救援賞」がテーマの7月の「JA全農Go・Go賞」の受賞選手を発表し、広島のデニス・サファテ投手とロッテの薮田安彦投手の受賞が決まった。
サファテは11試合に登板しリーグ最多の9セーブを記録しての初受賞。
薮田は11試合に登板して7セーブを挙げた。セーブ数は日本ハムの武田久と並んだが、月間防御率(0.79)が勝っての受賞となった。
両投手には賞金30万円などが贈られる。
(2011年8月2日)

http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/08/02/0004324585.shtml


関連項目 Edit



Tag: ロッテ 報道機関 誤植






*1 2018年から関東学院大学でコーチを務める。
*2 引退後の1982年から2009年までコーチ・フロントで長らく球団に在籍。その後、小倉高のコーチを務めたが病気のため退任。いしいひさいちの「がんばれ!タブチくん」などではその小柄な体格と機敏な投法からペンギンと例えられている。