Top > 横浜銀行


横浜銀行

Last-modified: 2019-11-18 (月) 07:32:58

横浜大洋ホエールズ時代から使われている横浜DeNAベイスターズの蔑称。「横浜大洋銀行」とも。


解説 Edit

神奈川県横浜市西区に所在する地銀最大手の横浜銀行を捩り、他球団から見てDeNAに対して勝ち越している場合貯金と見做して呼ばれる揶揄である。

この名称は遡って大洋時代から使われており「大洋(横浜)が対戦相手だと贔屓チームの貯金(勝ち星)が増える」事から定着したのが由来。実際、設立(1978年の大洋球団横浜移転)当初から他球団に白星を融資することで貯金を増やすことに貢献してきた。その後球団名が「横浜ベイスターズ」に改称された1993年以降は経営の雲行きが次第に怪しくなり、特に1998年には未曽有の深刻な経営危機に陥ったが、2001年オフにTBSがマルハ(旧・大洋漁業)から経営権を譲渡されてからは無事経営再建に成功した模様

 

その一方、近年ではシーズン終盤で最下位・Bクラスが確定しても優勝争いをする球団から容赦なく勝ち星を奪い取るベイスターズを「取り立て」と称する向きもある。

特に阪神は厳しい「取り立て」の被害者として有名。シーズン終盤には度々藤川球児を炎上させ、2008年には首位独走の阪神に対して6連勝を記録。
終盤はさらなる阪神からの「取り立て」で巨人の大逆転優勝をアシストするなど、横浜銀行はVやねん!の隠れた立役者でもあった。10年後の2018年は立場が逆転し、特に本拠地・横浜スタジアムで阪神銀行(後述)の厳しい取り立てに遭ったことがBクラス転落の一因になった*1

派生表現 Edit

  • 阪神タイガース:暗黒時代に「阪神銀行*2」と呼ばれた。さらに大洋(横浜)とセットでかつて存在した「太陽神戸銀行*3」になぞらえ「大洋神戸銀行*4」とも揶揄された。暗黒期を脱してからは使用頻度が減少したが最下位に転落した2018年から再び増加に転じた。近年の傾向としては東京銀行読売支店へ取り立てられる場面が目立ち、逆に上述のように横浜銀行から厳しい取り立てを行っている。
  • 広島東洋カープ:「広島銀行*5(マツダ支店、カープ支店とも)」と称して2016年以降に主に他球団(DeNA以外)から取り立てて行く様を揶揄する場合が多い*6。しかし2019年序盤交流戦はあまりの不振から前年とは真逆の意味で言われてしまった。また近年お得意様だった阪神銀行から逆に回収されV逸どころかBクラス転落の一因になった*7
  • 読売ジャイアンツ&東京ヤクルトスワローズ:2017年の「都・リーグ」状態の時に「東京銀行*8」呼ばわりされた。また2017年以降、両チームともに広島銀行から厳しい取り立てを受けている*9
  • オリックスバファローズ:2000年代後半(2008年、2014年を除く)以降「オリックス銀行*10」と呼ばわりされた。こちらも日本プロ野球史上初の完全最下位を達成した2016年に後半戦のみソフトバンクに勝ち越し。このことがこの年のソフトバンクの歴史的V逸の隠れた立役者とも言われた。


落合も恐れる横浜銀行 Edit

livedoorスポーツ『落合氏、大いに語る「来年ユニフォーム着るってなったら、ここまでは喋らない」
 
(前略)
江川:分析としては、セ・リーグ6球団分析しながら野球やってたんですね。
 
落合:だと思います。ヤクルトは10年勝ってない。あんなに早くトップに立ってて、マスコミはこれだけ離しているんだから優勝だ優勝だって絶対浮かれてくるし疲れる。
うちは9月から10月にかけて、ヤクルトと名古屋で9試合残っている。9ゲーム離されていても、前後の試合をうまく戦っていけば、この9試合で何とかなる。
一番助かったのは上位を走っているチームが最終的に横浜とのゲームを残していた。うちは一試合しかなかった。
どの試合が一番嫌だったかって今言われたら、俺は横浜とやるゲームが一番嫌だった。落とせないから。周りはチーム状況考えて、絶対ここには勝てるよなって星勘定するでしょ。
そんな甘いもんじゃない。普通に考えたら、横浜は一個(他球団に)勝ってくれたら、それで十分いいよなってヤツを二つ勝ったり三つ勝ったりしてたでしょ。
思い通りに事は運ぶんだな。横浜と試合残さなくて良かったなってずっと思ってた。
(後略)


画像 Edit

yokogin.jpg
横浜スタジアム内の広告


関連項目 Edit






*1 同球場での対阪神戦は3勝10敗。横浜スタジアムでの対戦成績が足を引っ張り、2013年を除き阪神に対してシーズン負け越しが続いている。
*2 現在のみなと銀行。1989年に阪神相互銀行から名称変更、1999年にみどり銀行(旧兵庫銀行)を吸収合併。
*3 1990年に三井銀行と合併。のち太陽神戸三井銀行→さくら銀行→三井住友銀行となる。
*4 阪神甲子園球場は兵庫県にあり、さらに県庁所在地が神戸であることから。
*5 本社はカープと同じ広島市にある。
*6 特にスワローズとジャイアンツが被害に遭う。
*7 12勝13敗。またセリーグで極端に苦手はチームこそないが2位の横浜にも11勝13敗で、更には最下位のヤクルトに13勝12敗と粘られるなど例年よりカモにしていたチームで稼げなかった。
*8 1996年に三菱銀行と合併して消滅。現在の三菱UFJ銀行の前身の一つ。
*9 2018年の2チームの対戦成績は13勝36敗1分で中日の14勝より少ない。ちなみにこの年の広島の貯金は、巨人ヤクルトから取り立てた23である。
*10 本店は東京都にある。もともとは山一證券系列の子会社だったが、山一證券の自主廃業を受け1998年にオリックスグループに譲渡された。