注意するのは村田さんの一発しかない

Last-modified: 2019-12-19 (木) 06:43:28

涌井秀章(西武→ロッテ→楽天)の、埼玉西武ライオンズ時代に立てたフラグのこと。略称は「涌注村一」。


概要 Edit

2009年5月22日の交流戦・横浜ベイスターズとの対戦前に涌井が発したコメントが由来。
当時の横浜のチーム状態を思えば、村田修一以外には特に脅威もなく、涌井のこの発言はごく自然なものと思われた。

 

ところがそれが盛大なフラグとなったのか、肝心の村田は3打席連続三振と抑えたものの村田以外の打者にはことごとく打ち込まれてしまい、涌井は6回途中10安打8失点でKOされてしまった。
涌井はそれ以降も余計な事を言ってはフラグを立てまくり、この「村田さん発言」は涌井を揶揄するフレーズの一つとして定着した。


試合結果 Edit

Screenshot_20190312-080911.png

初出記事 Edit

涌井「注意するのは村田さんの一発しかない」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/05/22/07.html

22日の西武先発が予想される涌井は、キャッチボールや投内連係などで最終調整。
新生オバQ打線のキーマンにWBCで同僚だった4番・村田の名前を挙げ「注意するのは村田さんの一発しかない。そこだけは気を付けないと」と警戒した。
「中継ぎ陣にも疲労が見える。少しでも長く若い選手が頑張らないと」と今季3度目の完投を目標としていた。


関連項目 Edit