珍解説者

Last-modified: 2020-09-19 (土) 03:19:19

「珍しい解説者」という意味ではなく、関西主体での活動、特に阪神タイガース絡みの仕事をしている野球解説者のこと。


概要

阪神タイガース絡みの解説者は、阪神に対してやたらと贔屓解説を行うことが多い。そもそも阪神に限らずローカル局の野球解説者は基本的に地元球団から仕事をもらう事も多く、地元の野球ファンに嫌われない様にするために若干地元贔屓の発言を行うことが多いが、阪神の場合は「影響力の大きさ」「阪神タイガースという特性」などから、別枠として扱われるようになっている。

 

解説者によって異なるが、基本的には

  • 阪神タイガースは常勝球団
  • 広島・東京ヤクルト・横浜DeNAは万年下位で阪神のエサ
  • 巨人は永遠のライバルだが金満でずるい
  • 中日は試合巧者だが
  • パ・リーグは格下の存在

という某掲示板顔負けの前提条件で語られる事が多い。*1

 

また珍解説者は阪神OBであることが多いが、阪急・オリックス、近鉄OBでも関西を拠点に活動する場合が多いため、阪神寄りの解説になる場合がある*2


実際の成績

実際の2012年ペナントレースの成績
セントラル・リーグ
チーム 試合 勝利 敗北 引分 勝率 差
巨  人 144 86 43 15 .667 --
中  日 144 75 53 16 .586 10.5
ヤクルト 144 68 65 11 .511 20.0
広  島 144 61 71 12 .462 26.5
阪  神 144 55 75 14 .423 31.5
横  浜 144 46 85 13 .351 41.0


関連項目


*1 2011-12年当時。現在は広島、DeNAの台頭などの状況の変化も取り入れているが、阪神タイガースは常勝球団の部分は変わらない模様。
*2 自分の出身球団を悪し様に言うことすらある。その反動で、関西のパ球団ファンは、関東におけるアンチ巨人と同様にアンチ阪神になることがしばしば見られる。