打たれた平野佳寿です の変更点

2021年9月9日のオリックス対ロッテ戦(ほっと神戸)の中継にて、セーブに失敗した平野佳寿(オリックス)が映された際の字幕。

**概要 [#n4f35b73]
この日先発のオリックス田嶋大樹は8回1失点と好投。2-1と1点リードの9回表に登板した平野だが、先頭打者の荻野貴司に、左中間方向へ痛恨の同点ソロホームランを被弾してしまう。

後続を三者凡退で抑え2-2で迎えた9回裏のオリックスの攻撃中、J SPORTSのカメラがベンチに座る平野を映し、実況が「打たれた平野佳寿です」と紹介。しかし、その時カメラに映っていた平野が笑顔に見える表情をしていたため、すぐにこの場面を切り取ったスクリーンショットがTwitter上に投稿される。
後続を三者凡退で抑え2-2で迎えた9回裏のオリックスの攻撃中、J SPORTSのカメラがベンチに座る平野を映し、実況が「打たれた平野佳寿です」と紹介。しかし、その時カメラに映っていた平野が偶然にも笑顔に見える表情をしていたため、すぐにこの場面を切り取ったスクリーンショットがTwitter上に投稿される。

かねてより[[劇場]]型クローザーとして知られている平野は、元より''仮に炎上して戦犯になろうがふてぶてしい態度を貫く[[畜生>ぐう畜]]メンタル''((自身が炎上し開幕3連敗を喫した翌日に''自ら焼肉屋で決起集会を主催した''というエピソードがある。))の持ち主で知られており、この1枚はそんな平野の性格を端的に表している((登板時は常に僅差のプレッシャーに晒されるクローザーという立場上、何事にも動じないメンタルが要求されることは考慮に入れる必要がある。))。
かねてより[[劇場]]型クローザーとして知られている平野は、元より''仮に炎上して戦犯になろうがふてぶてしい態度を貫く[[畜生>ぐう畜]]メンタル''((自身が炎上し開幕3連敗を喫した翌日に''自ら焼肉屋で決起集会を主催した''というエピソードがある。))の持ち主で知られており、この1枚はそんな平野の性格を端的に表している((登板時は常に僅差のプレッシャーに晒されるクローザーという立場上、何事にも動じないメンタルが要求されることは考慮に入れる必要がある。))。(ちなみに、オリックスの田嶋はこの試合だけでなく、幾度となく平野に勝ちを消されている)
これ以降、平野が打たれた時だけでなく、他投手が失点して悔しがる場面などにも比較として下の画像が出回るようになった。

**画像 [#u78f4240]
&attachref(./20211127_220750_0.jpg);

**まさかの公式Tシャツ化 [#g6ae04b2]
2022年6月2日、平野はNPB通算200セーブを達成。これを記念して、同月10日にオリックス中継ぎ陣が平野のメモリアルTシャツを作成した。
背面の「祝 平野佳寿(PIPPI)200セーブ」と書かれている部分は普通のお祝いTシャツだが、前面に印刷されていたのは''上記画像の字幕なしバージョン''だった。

https://twitter.com/Orix_Buffaloes/status/1535164573396848640
&attachref(Screenshot_20220610-164338~2.png);

**関連項目 [#w8806a7c]
-[[ぐう畜]]
-[[ぐう聖]]
-[[劇場]]
-[[構成員]]
-[[なに笑とんねん]]
-[[目から光が消える]]...対極
-[[ようやっとる]]
~
&Tag(オリックス);