葉鍵政界スレの歴史 の変更点

*&color(Blue){関連項目}; [#t66f0758]
-[[オカル党革命]]

*&color(Blue){葉鍵政界スレの歴史概要}; [#e292e430]
 2007年12月の葉鍵板大爆撃事件の最中立てられた「戦時杏さん主義」スレが、猛攻撃の中生き残った数少ないスレの一つとなり、人が集まるようになって社民党(智代社民党、鍵社民党。現在の[[葉鍵社民党]])や[[公芽衣党]]、[[うぐぅ民主党]]、[[眠主党]]、[[ことみん新党]]といった政党が作られ、現在の葉鍵政界スレの原型が出来上がった。
-これらの政党は後述の「葉鍵っ子なら次の選挙は杏さん党に入れるよな」のときに既に作られてる。「戦時杏さん主義」でできたのは、[[食と福祉を考える会]]・[[葉鍵新党]]・[[新党魁]]など。

 その後、外部掲示板やwikiが作られ、うぐぅ民主党総裁戦やリトバス県超野党連合予備選といったイベントも催されるようになり、2008年秋には[[2008年葉鍵政界総選挙]]が開催されている。(この選挙の最中にサイズ500Kに達し、次スレから「葉鍵政界」という言葉がタイトルに用いられるようになった。)
 この為、戦時杏さん主義スレが葉鍵政界スレの第1スレとなっている。
 
 戦時杏さん主義スレは、2007年2月に立って爆撃直前まで存在した「葉鍵っ子なら次の選挙は杏さん党に入れるよな」スレの後継スレであり、このスレを第0スレとする見方もある。
 (但しそれ以前から、[[坂上智代]]が社民党扱いされていたり、さらに遡れば2003年に立った葉鍵共産党スレでは[[柏木千鶴]]が第一声を上げ[[長森瑞佳]]が左翼オタぶりを発揮するなど、現在の葉鍵政界スレに取り込まれている設定は以前から存在していた。
 さらに、2002年9月に第1スレが立ってその後数年間に渡って好評を博した「行政書士神尾観鈴」スレの設定も葉鍵政界スレの中に取り込まれており、葉鍵政界スレを行政書士スレの後継と見る住人も多い。)
 
 
 総選挙後、「政治性」と「葉鍵性」どちらを優先するかで路線対立が起き、その一方で新規住民の間では新規参入障壁の高さに不満が渦巻くようになり、強引な新党結成で既存職人と対立するようになった。
-それと、これは新規住民にとってというよりは、むしろ[[杏さん党]]の職人にとってだけど、当時の与党側の職人の強引な采配も不満の原因かと。

 この状況を打開すべく[[2010年葉鍵政界総選挙]]が行われたが、勝利した[[杏さん党]]の職人は事態を収拾できず、状況はさらに悪化した。
 さらに運の悪いことに、同時期に開催されていた第3回葉鍵板最萌トーナメントの集計人に杏さん党と旧与党の職人が名を連ねていた為、葉鍵政界スレがどんなスレかすら全く理解していない人間が荒らし・煽り目的で大量に乱入し、混乱に拍車をかけた。
 さらに運の悪いことに、同時期に開催されていた第3回葉鍵板最萌トーナメントの集計人に杏さん党と旧与党の職人が名を連ねていた為、葉鍵政界スレがどんなスレかすら全く理解していない人間が荒らし・煽り目的で大量に乱入し、混乱に拍車をかけた(詳しくは[[オカル党革命]]の項を参照)。
 結果、葉鍵政界スレは数ヶ月にわたって内戦状態に陥った。

 
 結局「新党」側が政権を取ることで落としどころになる雰囲気もあったが、何が何でも旧職人を排除したい一部住人が左派議員を国会から追放しようとしたり独自wikiを立てたりするなどして、スレの混迷は度合いを深めることとなった。
 その後内戦状態にうんざりした大半の住人はスレを離れ、スレの勢いは一挙に衰えた。葉鍵政界スレはごくたまに気まぐれな書き込みをする人がいるだけの泡沫スレとなり、いつ落ちてもおかしくない状態となった。
 
 だが、幸か不幸か、葉鍵板のあまりの過疎ぶり故にスレは一年以上にわたって生き残ることになる。
 
 
 2011年8月になって、突如杏さん党職人がwikiの更新を再開。これをきっかけに本スレも再び活気づき出すが、wiki側で杏さん党職人の「旧与党」職人に対する積年の恨みが爆発、杏さん党職人はwikiの葉鍵板からの独立を宣言する。結果、このまとめwikiが出来ることになった。
 
 一方本スレでは、板違い荒らしの執拗な襲撃にあうようになっていたが、本題の方もそこそこ進むようになり、2011年11月には500K到達により、1年半ぶりに次スレが立てられた。