Top > カードリスト > Ver4 > 人獣 > ヴァン・ヘルシング

カードリスト/Ver4/人獣/ヴァン・ヘルシング

Last-modified: 2017-09-21 (木) 22:37:52
種族/レアリティ/使い魔名人獣/R/ヴァン・ヘルシング
コスト/ジョブ20/ディフェンダー
セフィラ/タイプ-/ヴァンパイアハンター
ATK/DEF/PSY30/30/40
アビリティ
召喚-
武装-
血晶武装ストックスイッチA
自身と同じ種族の自使い魔がマナタワーに駐留していると、自身の攻撃力が上がり、
自身がマナタワーに駐留していると自身と同じ種族の自使い魔の攻撃力が上がる。
ステータス
ステータスHPATKDEFPSY備考
召喚350303040
武装400505060-
血晶武装450808080自身駐留時人獣ATK+15
140人獣駐留時
アップデート履歴
  • 考察
    自身か自人獣使い魔がタワーに入っているとどちらかのATKが上がる低コストディフェンダー。
    人獣の使い魔がタワー内に駐留すると自身のATKが上がり20コストとは思えない値となる。
    20コスト荒らしの段階でアタッカーの根元の撃破を狙うことができる。
    また防衛時にも30コスト程度なら十分にダメージを与えて追い返すことが可能といえる。
    効果発動時のATKの高さは魅力だが、攻撃に出ている時に人獣の使い魔をタワー内に駐留させることは、
    マナ回収の遅れを意味しマナ差をつけにくくなる。
    ATKが必要なタイミングは敵タワーで荒らしている時だけであるため、それ以外の時は駐留のままにしないようにしたい。
    自身がタワー内に駐留していると人獣の使い魔のATKが上がり部隊の強化となる。
    部隊が完成した後はタワー内で部隊の強化を務めることになるだろう。
    ただし駐留させるタワーを考えておかないと、敵がタワーを制圧して駐留させたことを忘れて死滅してしまうこともありうる。
    部隊強化も大事だが、自身はディフェンダーであることを忘れずに場合によっては施設防衛に回すことも頭に入れておきたい。