ホーム   新規 編集 添付   一覧 単語検索 最終更新 差分 バックアップ   凍結 複製 名前変更   ヘルプ

Elona oomSEST エンチャントリスト

Last-modified: 2020-11-06 (金) 17:07:47
 

Elona oomSEST向けのエンチャントの一覧

 

グリーンドラゴン氏作「★《カスタム要素の手引き》(1d9+9)(9)[-9,9] 99.9s」を自分用に書き直したもの。ほぼ丸パクリ。

 

 それは作者名を不当に弄らない限り、再配布と引用を可能にしている
     ― ★《カスタム要素の手引き》(1d9+9)(9)[-9,9] 99.9s 
 
 
 
 

能力値を上げる・下げる

 
1ランダム
10002生命力
10003マナ
10010筋力
10011耐久
10012器用
10013感覚
10014習得
10015意思
10016魔力
10017魅力
10018速度
10019運勢
 

属性への耐性を授ける・弱化する

 
2ランダム
20050火炎
20051冷気
20052電撃
20053暗黒
20054幻惑
20055
20056地獄
20057
20058神経
20059混沌
20060魔法
 

技能を上げる・下げる

 
3ランダム
30100長剣
30101短剣
30102
30103鈍器
30104
30105
30106格闘
30107
30108
30109クロスボウ
30110銃器
30111投擲
30150読書
30151遺伝子学
30152戦術
30153重量挙げ
30154治癒
30155瞑想
30156交渉
30157隠密
30158鍵開け
30159探知
30160投資
30161解剖学
30162自然鑑定
30163採掘
30164魔力の限界
30165暗記
30166二刀流
30167両手持ち
30168
30169重装備
30170中装備
30171軽装備
30172詠唱
30173回避
30174魔道具
30175罠解体
30176大工
30177裁縫
30178錬金術
30179宝石細工
30180栽培
30181信仰
30182旅歩き
30183演奏
30184料理
30185釣り
30186心眼
30187見切り
30188魔力制御
30189射撃
30300窃盗
30301乗馬
30400軽傷治癒
30401致命傷治癒
30402エリスの癒し
30403ジュアの癒し
30404治癒の雨
30405癒しの手
30406清浄なる光
30407全浄化
30408テレポート
30409テレポートアザー
30410ショートテレポート
30411鑑定
30412解呪
30413神託
30414魔法の矢
30415地獄の吐息
30416麻痺の矢
30417混沌の瞳
30418暗黒の矢
30419アイスボルト
30420ファイアボルト
30421ライトニングボルト
30422暗黒の光線
30423幻影の光線
30424モンスター召喚
30425野生召喚
30428帰還
30429魔法の地図
30430物質感知
30431アイスボール
30432ファイアボール
30433混沌の渦
30434轟音の波動
30435支配
30436蜘蛛の巣
30437闇の霧
30438壁生成
30439肉体復活
30440精神復活
30441願い
30442聖なる盾
30443沈黙の霧
30444リジェネレーション
30445元素保護
30446加速
30447鈍足
30448英雄
30449脆弱の霧
30450元素の傷跡
30451ホーリーヴェイル
30452ナイトメア
30453知者の加護
30454自己の変容
30455酸の海
30456炎の壁
30457ドア生成
30458インコグニート
30459魔力の集積
30460魔力の嵐
30461復活
30462契約
30463四次元ポケット
30464魔術師の収穫
30465メテオ
30466グラビティ
 

能力値を維持する

 
6ランダム
60010筋力
60011耐久
60012器用
60013感覚
60014習得
60015意思
60016魔力
60017魅力
60018速度
60019
 

属性の追加ダメージを与える

 
7ランダム
70050火炎
70051冷気
70052電撃
70053暗黒
70054幻惑
70055
70056地獄
70057
70058神経
70059混沌
70060魔法
70061出血
 

特殊効果を発動する

 
8ランダム
80000元素の傷跡 (10%)
80001異次元の手 (50%) &color(Gray){(※1)
80002ナイトメア (10%)
80003轟音の波動 (12%)
80004混沌の渦 (12%)
80005ルルウィの憑依 (2%)
80006空間歪曲 (50%)
80007接近 (50%) (※1)
80008電撃のブレス (15%)
80009神経のブレス (15%)
80010地獄のブレス (15%)
80011知者の加護 (4%)
80012ホーリーヴェイル (4%)
80013英雄 (4%)
80014加速 (1%)
80015リジェネレーション (3%)
80016聖なる盾 (2%)
80017沈黙の霧 (10%)
80018蜘蛛の巣 (10%)
80019ライトニングボルト (15%)
80020暗黒の光線 (15%)
80021幻影の光線 (15%)
80022アイスボルト (15%)
80023治癒の雨 (2%)
80024グレネード (90%)
80025首狩り (100%) &color(Gray){(※2)
 

特殊弾を装填できる

 
9ランダム
90000連射弾
90001炸裂弾
90002貫通弾
90003魔弾
90004時止弾
90005バースト
 

その他のエンチャント

 
21ランダムなテレポートを引き起こす (※3)
22テレポートを妨害する
23盲目を無効にする
24麻痺を無効にする
25混乱を無効にする
26恐怖を無効にする
27睡眠を無効にする
28毒を無効にする
29速度を上げ、ワールドマップでの移動時間を短くする (※3)
30エーテルの風からあなたを保護する
31雷雨と雪による足止めを無効にする
32あなたを浮遊させる
33あなたを変異から保護する
34魔法の威力を高める (※3)
35透明な存在を見ることを可能にする
36攻撃対象からスタミナを吸収する (※3)
37全てを終結させる
38攻撃対象からマナを吸収する (※3)
39完全貫通攻撃発動の機会を増やす (※3)
40稀に時を止める (※3)
41アイテムを盗まれなくする
42腐ったものを難なく消化させる
43呪いの言葉から保護する (※3)
44クリティカルヒットの機会を増やす (※3)
45使用者の生き血を吸う (※3)
46あなたの成長を妨げる (※3)
47魔物を呼び寄せる (※3)
48異物の体内への侵入を防ぐ
49演奏報酬の品質を上げる
50追加打撃の機会を増やす (※3)
51追加射撃の機会を増やす (※3)
52被る物理ダメージを軽減する (※3)
53被るダメージを稀に無効にする (※3)
54攻撃された時、相手に切り傷のダメージを与える (※3)
55出血を抑える
56神が発する電波をキャッチする
57竜族に対して強力な威力を発揮する (※3)
58不死者に対して強力な威力を発揮する (※3)
59他者の信仰を明らかにする
60深い音色で聴衆を酔わす
61[1.22]神に対して強力な威力を発揮する (※3)
70070[oomSE]媚薬属性の追加ダメージを与える (※4)
 

補足

 
  • ※1 遠隔武器限定
  • ※2 近接武器限定
  • ※3 物によってエンチャント強度の表示、というか[*]一個あたりの強度が異なる。
    • [*]1個で100相当の強度が付与されているエンチャントも少なくない?
    • [1.22] 時止めエンチャントの表記は[*]1個で1相当
    • [omake] 時止めエンチャントの表記は[*]1個で100相当
      • 止められるターン数はヴァリアントによらず ( (強度÷100) (切り捨て))+2ターン (止めたターン・時が動き出すターン含む)
  • ※4 20180517fix2版ではプレイヤーが持ってNPCを殴った場合にのみ動作する
    • 武器自体の与ダメージが完全に0の場合は動作しない
    • 追加ダメージはいかなる場合であっても発生しない (常に0で固定)
 

主能力・スキルブーストの強度について

 

主能力・スキルブーストはランダム生成の☆だと10でもなかなか見ないが、★《アーティファクト》だと10~20近いブースト量になることも珍しくない。

 

エンチャント強度とブースト量の関係は 「強度÷50+1

エンチャント強度と表記の関係は 「強度÷50+1

 

つまり、「上昇値*50 -1」を指定すればよい。

※ 弱化させる場合は負の値を指定すればよい

 

耐性の強度について

 

物によるが、ランダム生成の☆と★《アーティファクト》で大きな差は無い。

強いて言うなら★《アーティファクト》の方が耐性高め、200~400程度

 

400 ([*****]) で素の耐性 (ランク2) が素晴らしい耐性 (ランク6) になる。
アナルの数-1」が上昇するランクだと思うといい。

 

エンチャント強度とブースト量の関係は 「強度÷50+1

エンチャント強度と表記の関係は 「強度÷100+1 (アナル)

 

つまり、「強度*50 -1」または「付与したいアナルの数-1 *100」を指定すればよい。

※ 弱化させる場合は負の値を指定すればよい

 

属性追加ダメージについて

 

殆どの場合1つだけ、★《アーティファクト》でも同じ。

 

パンティーがやたら強いのは幻惑追加ダメージの強度が800もあるため。

エンチャント強度と表記の関係は 「強度÷100+1

 
  • [oomSE] 追加ダメージの乱数の上限が変更され、本体の与ダメージとエンチャント強度次第では追加ダメージだけで7桁・8桁ダメージをたたきだせるようになった
 

特殊弾について

 

特殊弾のエンチャント強度は特殊な処理が行われており、4桁~6桁の強度を指定して、上3桁で最大弾数・下3桁で残り弾数が管理されている。

3桁以下だと最大弾数が0の使い捨て仕様になってしまい、7桁以上だと装填する度に最大弾数が増える仕様になってしまうので注意。
つまり999999が最大

 
  • [oomSE] コンソールからfixammoencコマンドを打つことで、999999以上が指定されているアイテムのエンチャント強度を999999に是正出来るようになった。
 

特殊効果発動エンチャントについて

 

スペルパワーは「エンチャント強度+対応武器スキル×10

エンチャント強度と表記の関係は 「強度÷100+1

 

武器スキルが2000の場合、それだけで2万保障されてしまうので、エンチャント強度が500やそこらでは誤差になる。

一方、エンチャント強度が6桁~7桁に達する場合はそれだけでスペルパワーが6桁・7桁保障されてしまうので、今度は武器スキルが4だろうと2000だろうと誤差になる。

 

なお、発動する効果は既存のエンチャントからしか選べないのだが、これを弄ることも出来る。(詳細は下記)

 
  • [oo] 発動率が50%未満のエンチャントに対して、魔道具スキルで最大50%まで発動率を上げることが可能になった
    • 補正後の発動率は「元々の発動率 × (1 + (魔道具スキルLv÷20))
 

ダメージ無効エンチャントについて

 

発動確率は「エンチャント強度÷60+3 (%)」、端数は切り捨てられる。

 

ダメージ無効の発動率は1部位ごとの発動確率の合計で算出され、1部位の場合完全無効 (100%) にするために必要なエンチャント強度は5820

 

詳しい説明は「【elona】イマから始めるelonaのやりこみ part13【oomEX】」で説明されているので、それを見るといいかもしれない。

 
 
  • ダメージ完全無効状態でも回復効果は受けるため、負の値の回復 (不回復) を受けるとHPが減る。
  • [oomSE] ダメージ完全無効エンチャントは「エンチャント封印」で無力化することができる。
 

物理ダメージ軽減について

 

軽減されるダメージ量は「被ダメージ×100÷limit (100+ダメージ軽減強度, 25, 1000)

 

ダメージ軽減強度は「被る物理ダメージを軽減する」エンチャント1つにつき「効果値 / 40 + 5」として、その合計。

ちなみに[*]表示は[*]1個につき50、つまり最大効果を得る (物理ダメージ9割軽減) のに必要な強度は35800

 

軽減の発動率自体は100%だが、近接・射撃の物理ダメージ本体にしか効果が無い。

 

速度を上げ、ワールドマップでの移動時間を短くする効果 (セブンリーグ効果) について

 

速度自体もブーストされるので、ワールドマップでなくとも有効。

 

エンチャント強度と速度ブースト量の関係は 「強度÷50+1

エンチャント強度と表記の関係は 「強度÷50+1

つまり、「上昇値*50 -1」を指定すればよい。

 

魔法の威力を高める効果について

 

実際の威力は「魔法威力× (エンチャント強度÷1000+1) (エンチャント強度1桁は切り捨て)

つまり、「気品ある略奪者 (強度3900)」 だと魔法威力4.9倍

 

スタミナ吸収について

 

吸収量は「rnd (エンチャント強度÷50)+1」

つまり、吸収量が最大になる強度は163万8350 (rndの仕様上、32767以上の数値が出ない)

 

マナ吸収について

 

攻撃側のMPが「吸収値÷5」だけ回復、防御側のMPが「吸収値」だけ減少する。

吸収量は「rnd (効果値÷25)+1

 

吸収量が最大になる強度は81万9175

 
  • [oomSE] 武器スキル次第で効果値が増加するようになった。
    • また、MP回復量が吸収値と同値になった
 

終末について

 

確率は1/66固定。fixencinvoke.で発動率を指定しても発動率を変えることはできない。

 

稀に時を止める効果について

 

1/25の確率で (エンチャント強度÷100)+2 ターン時間を止める

時を止めている間は再発動させる事は出来ないが、時止弾によって停止ターン数の残りを上書きする事は可能。

 

変に桁の大きい時間停止エンチャントを発動させると1万ターン以上止まりっぱなしになるので要注意

 

安定版・開発版・omake・MMAではエンチャントの表記に問題があり、強度1毎に[*]が増える為、2ターンしか止められない物でもまず間違いなく[*****+]表記になってしまっていたが、ooで修正され、強度100毎 (止められるターン数+1毎) に[*]が増えるようになった。

 

追加打撃・追加射撃について

 

発動率は 「強度÷15 (%)

 

つまり、確定で追加打撃・追加射撃を発動させるのに必要な強度は1500

 

完全貫通攻撃について

 

発動率は「強度÷50 (%)

 

つまり、確定で完全貫通を発動させるのに必要な強度は5000