ホーム   新規 編集 添付   一覧 単語検索 最終更新 差分 バックアップ   凍結 複製 名前変更   ヘルプ

Elona oomSEST向け コンテンツガイド:カスタムゴッド

Last-modified: 2020-11-28 (土) 12:33:45
 

Elona oomSEST向けのカスタムゴッドのコンテンツガイド (作り方)

グリーンドラゴン氏作「★《カスタム要素の手引き》(1d9+9)(9)[-9,9] 99.9s」を自分用に書き直したもの。ほぼ丸パクリ。

 

 それは作者名を不当に弄らない限り、再配布と引用を可能にしている
     ― ★《カスタム要素の手引き》(1d9+9)(9)[-9,9] 99.9s 
 
 
 Contents
 
 

はじめに

カスタムゴッドを作るために必要なもの

 

◆ … 必須
◇ … なくても構わない

 

◆ カスタムゴッド本体の設定ファイル (※1)
◆ 神から下賜される下僕の設定ファイル (カスタムNPC?)
◆ 神から下賜される下僕の画像
◇ 神から下賜される下僕のポートレート (※3)
◆ 神から下賜される★宝玉の設定ファイル (カスタムアイテム)
◆ 神から下賜される★宝玉の画像
◆ 神から下賜される★《アーティファクト》の設定ファイル (カスタムアイテム)
◆ 神から下賜される★《アーティファクト》の画像
◇ 神の名前を願った際に降臨するNPCの設定ファイル (カスタムNPC?) (※1)
◇ 神の名前を願った際に降臨するNPCの画像 (※2)
◇ 神の名前を願った際に降臨するNPCのポートレート (※3)
◇ 聖地のショウルームファイル (ショウルーム?)

 
  • ※1 下僕の設定ファイル ~ ★《アーティファクト》の画像までのファイルがないとゲーム内で生成できない。
    • いちいち作るのが面倒な方は本wikiの「手引き (改)」で使っているサンプルをご活用ください。
  • ※2 ◇ なくても構わないからといっても、設定ファイルだけ・画像だけでは成り立たない。
    • 必ず設定ファイルと画像を両方用意すること。
  • ※3 ただし、ポートレートは設定ファイルと画像が両方ある場合でも(降臨に対応させる場合でも)必須ではない。
 

他ヴァリアントとの互換性

 
  • oo追加技能 (761:集中力向上 ~ 793:変化の術) を「下僕・降臨体の行動」や「宝玉・★《アーティファクト》の発動効果」に使っている場合、oo系統でしか機能しない
    • 前者は何も起こらない無駄行動になるが、後者はどうなるか不明
  • MMA追加要素の一つである「鎧・盾の発動効果」や「外套の発動効果」を使っている場合、その発動効果はMMA系統でしか発動しない
    oo系統では完全に無駄エンチャントとなる
  • oomSE追加技能 (794(新ID900):怒りの救世主 ~ 803(新ID909):モツ抜き、および -9994:媚薬投擲) を「下僕・降臨体の行動」や
    「宝玉・★《アーティファクト》の発動効果」に使っている場合、oomSE/oomSESTでしか機能しない
    • 他のヴァリアントではエラー落ちする
    • ただし、ID803・909:モツ抜き、ID799・905:みねうち、ID802・908:深淵の大渦潮だけはoorでも使える
  • 信仰時のボーナスとしてエンチャント系(2000番台)を指定した場合、MMA/MMAhでは[a]技能メニューを開くとエラー落ちするようになる
  • それ以外で致命的なエラーが発生する事はほとんど無いと思われる。
    • ただし、MMA系限定のテキストやoo系限定の神技・追加技能・bitなどは別系統では機能しなくなる
 

設定ファイルの記述

 

容量制限は 16KB まで。

いちいちコピペするのが面倒くさい人のために、サンプルを用意しました。ご自由にお使いください。 → oomSE用 / oomSEST用

 

宣言文

 
 

%Elona Custom God

 
 

カスタムゴッドの設定ファイルの宣言。これを書かないとカスタムゴッドの設定ファイルとして読み込まれない。

 

作者名

 
 

author. "舞桜"

 
 

カスタムゴッドの作者の名前。ゲーム内では表示されない。

ネット上に公開する場合、本名や個人情報を特定されるような名前は避けた方がいい。

 

神の名前

 
 

name. "M4I_Etoile of Sample,見本のエトワール"

 
 

左が英語名、右が日本語名

どちらも半角31文字全角15文字まで。全角半角混合の場合は…知らん!

 

英語名はそのまま.godファイルの名前になる (例:M4I_Etoile of Sample.god) ので、きちんとした名前を付けた方がいい。

 

英語名について

 
  • イルヴァ七柱やヴァリアント付属の神は「X of Y」の形式を取っているが、カスタムゴッドの中には「X the Y」の形式を取っている神もいる。
    • 細かい話をすると、ofは前置詞、theは定冠詞 (名詞(句)の前に置くもの) だが、カスタムゴッドの名前ならどちらの形式でも間違いではない。
      • 「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」みたいなものだと思って頂ければ。
  • 英語名が全く同じカスタムゴッドを導入した場合、新しく入れた方のデータで上書きされてしまうので絶対に被らせないように。
  • 普通のヴァリアントでは英語名(ファイル名)の先頭にアルファベット以外の文字は使えないが、oomSESTでは使えるようになっている。
    • しかし、ファイル名の先頭にアルファベット以外の文字を使うのはあまり推奨されることではないので、アルファベットにしておくのが無難。
  • 絶対に被らないようにしたいなら、先頭や末尾に自分のイニシャルでも入れておけばいい。
 

日本語名について

 
  • 祭壇で信仰・改宗する際には自動で《》が付くため、日本語名に《》つける必要は無い。
    • なお、「日本語名(フルネーム)の祭壇」を願うと該当する神の祭壇を入手できる。(例:「見本のエトワールの祭壇」)
  • こちらは他のカスタムゴッドと名前が被っても問題はない
    • …が、ややこしくなるので、他のカスタムゴッドとは名前が被らないようにするのが無難。
 

短縮名

 
 

shortname. "M4I_SuperStar,スーパースター"

 
 

左が短縮英語名、右が短縮日本語名

主に祝福飯の接頭語に使われる他、降臨を願う際にもこの名前を使う。

 

日本語名について

 
  • 日本語名が同じカスタムゴッドのデータが複数ある状態で降臨を願った場合、(おそらく)同名の神がランダムに選ばれる。
    • 既存のカスタムゴッドの名前は赤錆氏の「カスゴリストEX」で検索するとよい。
    • どうしても同じ名前にしたい場合はReadmeや配布ページに「《〇〇》が入っている場合、降臨を願ったときに降臨する神はランダムに決定されます。」等の一言を添えた方がいい。
  • 基本的には神の名前 (~のの部分を抜いた名前) を入れるが、上の例のような異名にしても問題はない。
    • ただし、ここで設定した名前は降臨を願う際にも使うので、短縮名が神の名前ではない場合はReadmeや配布ページに「降臨を願う際は〇〇と入力してください」等の一言を添えたほうがいい。
 

英語名について

 
  • 英語名が同じカスタムゴッドが入っている場合はどのように処理されるのかは分からないが、恐らく日本語名と同じで、同名の神がランダムに選ばれると思われる。
 
 

フィルター

 
 

filter. ""

 
 

未実装要素の名残。空白のままで構わない。

 

捧げ物

 
 

give. "204,24030,52002,39,41,42,24099,52099,57099"

 
 

捧げ物の指定。「,」で区切って最大10個まで

アイテムの識別子及びアイテムカテゴリの識別子を直接指定する。

 

ちなみに、上の例は左から「死体,投擲武器,酒,ルビナスの原石,エメラルドの原石,ダイヤモンドの原石,オーブ,ワイン,スターフルーツ」となっている。

※ 「オーブ」はreftypeminor. "24099"、「ワイン」はreftypeminor. "52099"、「スターフルーツ」はreftypeminor. "57099"が指定されたカスタムアイテム。

 

死体(204)について

 

oomSE系ヴァリアントでは、設定でカスタムゴッドの捧げ物に死体が指定されてない場合でも死体も捧げられるようにできるため、書かなくても問題はない。

しかし、赤錆氏の「カスゴリストEX」では、死体(204)が入っていないと「捧げ物」の評価が-1されるので、高評価を狙う場合は入れておこう。

 

カルネアデスの板(743)を指定した場合

 
  • カルネアデスの板(743)を指定すると、すべてのカスタムアイテムを捧げ物として受け取るようになる。
    • 文字通り、カスタムアイテムならなんでも受け取るので注意。
 

アイテムカテゴリの識別子を指定した場合

 
  • アイテムカテゴリの識別子を指定した場合、想定外のアイテムが指定されるケースがあるため、該当しそうなアイテムを全部用意し、テストした方がいい。
 

特定のカスタムアイテムを捧げ物にしたい場合

 
  • カスタムアイテムのサブカテゴリ(reftypeminor.)既存のサブカテゴリと被らない識別子にし、それをgive.の欄に書くことで、その識別子が指定されているカスタムアイテムだけを受け取る設定にできる。
    • 上の例では「ワイン(52098)」「エナジードリンク(52099)」「アイドルのぬいぐるみ(60099)」が指定されている。
    • ただし、他作者のカスタムアイテムだったとしても、同じ識別子のアイテムはすべて捧げものにできてしまうので注意が必要。
      • 本wiki管理人が作ったカスタムアイテムで使っている識別子は [ こちらのページ ] をご参照ください。
      • 他作者のカスタムアイテムに指定されている識別子は赤錆氏の「カスゴリストEX」等を使ってご自身でお調べください。
 

信仰ボーナス

 
 

bonus. "130015,170010,170015,1110013,1860011,4340010,540019,540019"

 
 

「,」で区切って最大10個まで。

 

5桁~7桁の数字で指定し、上1桁~3桁スキルIDを、下4桁で信仰ボーナスの強さを決める。
この時、上に0を足して7桁にする表記でも問題はない。

 

ただし、最大でも19まで、最低でも1まで。
一般的な神は低めのボーナスで9~12、普通のボーナスで13~15、高めのボーナスで16~18 (omake_overhaulのReadmeより)

oomSEST以外のヴァリアントで20以上を指定するとエラー落ちしたりボーナスが極端に少なったりするので注意。

しかし、不具合がなくなったというだけで、oomSESTでも19を指定した場合と同様のボーナスしか得られないのでやる意味はない。

 

上の例だと、「感覚(15) 魅力(10+15) / 投擲(13) 心眼(11) / 轟音の波動(10) / 幻惑耐性(19)*2」。

 

参考:イルヴァ七柱・ヴァリアント付属の神のボーナス

 
機械のマニ器用12 / 感覚14 / 銃器15 / 治癒10 / 探知13 / 鍵開け15 / 大工14 / 宝石細工13本家
風のルルウィ感覚11 / 速度13 / 弓13 / クロスボウ11 / 隠密11 / 魔道具9本家
地のオパートス筋力11 / 耐久13 / 重量挙げ14 / 採掘13 / 盾13 / 魔道具11本家
収穫のクミロミ器用13 / 感覚12 / 習得15 / 読書13 / 裁縫13 / 錬金術13 / 栽培14本家
元素のイツパロトル魔力14 / 瞑想13 / 火炎耐性19 / 冷気耐性19 / 電撃耐性19本家
癒しのジュア意思14 / 治癒15 / 瞑想12 / 魔力の限界12 / 解剖学12 / 魔道具12 / 料理11本家
幸運のエヘカトル魅力15 / 運勢18 / 魔力の限界13 / 鍵開け11 / 回避14 / 釣り14本家
財のイナリ魅力18 / 短剣10 / 交渉19 / 投資14 / 自然鑑定11 / 旅歩き9 / 演奏10omake_overhaul
水のダナリン読書13 / 瞑想14 / 暗記12 / 詠唱13omake_overhaul
妹のレイチェル筋力11 / 耐久13 / 戦術11 / 二刀流14 / 料理9omake_overhaul
(カスゴサンプル)
炎の巫女『フラメア』意思8 / 詠唱10 / 火炎耐性19 / ファイアボルト12 /
ファイアボール12 / 炎の壁12 / メテオ4
MMA
呪いのフウリマナ18 / 投擲13 / 読書16 / 暗記19 / 暗記11 / 詠唱13omake_baby
炯眼のマユマカ器用12 / 感覚14 / 投擲12 / 自然鑑定10 / 心眼14 / 見切り13 / 射撃13omake_baby
汐路のセリア速度19 / 魅力16 / 旅歩き12 / 投資8*2oomSEST

※ 参考:赤錆氏の「カスゴリストEX」付属の godlistver1.01.xlsx

 
  • ボーナスの個数:マニ神が最多 (8個) でダナリン神が最少 (4個)
  • ボーナスの強度:イナリ神の交渉(19)とセリア神の速度(19)が最高
  • 主能力の数:2つが一般的だが、クミロミ神は3つ(器用・感覚・習得)ある。
  • セリア神は投資を重ね掛け(重ね掛けについては下記)している。
    • 16 1つではないのは信仰が極めて深い時に上限突破で貰えるボーナスが減少するのを防ぐため?
 

設定できるスキルについて

 

主能力と魔法、属性(耐性)の識別子。

技能にはスキルレベルが存在しないので、設定しても意味がない。

 

ボーナスの計算式

 

上昇値 = 信仰ポイント / (50 * (20 - 補正値))
ただし、最低1、最大で 補正値 + 信仰スキル / 10。

oomSEでは能力値・スキル系は最大で「補正値+信仰スキル÷5」になった。

 

属性耐性の場合は最低1、最大で 10 + (補正値 * 10) + 信仰スキル/10

 

信仰P4000 (★《アーティファクト》を貰える水準) での信仰ボーナス目安

信仰P4000 (★《アーティファクト》を貰える水準) での信仰ボーナス目安

 
ボーナス割る値信仰P4000実際の上昇量
1÷950+4
2÷900+4
3÷850+4
4÷800+5
5÷750+5
6÷700+5
7÷650+6
8÷600+6
9÷550+7
10÷500+8
11÷450+8
12÷400+10
13÷350+11
14÷300+13
15÷250+16
16÷200+20
17÷150+26+21
18÷100+40+22
19÷50+80+23
20÷0除算エラーで落ちる
21以上÷(負の数)(どんなに上げても)+1
 

19の強力さが目に付くが、実は耐性に限ってはこれでも足りていない

信仰ポイント4000と言えばレシマス攻略も後半に差し掛かる時期、一つの大目標と言っても過言ではない。
その時期で耐性+80というのは実はランク1.6個分程度の上昇量でしかない。

ましてもっと下の信仰ポイント1500(丁度灼熱の塔に挑む時期)で考えると、たったの耐性+30。ランク1個分にもならない。

少しでも灼熱の塔の攻略を楽にしたいのは分かるが、これでは期待は出来ないだろう。

 

重ね掛けについて

 

同じ主能力やスキルを複数書くことで、19以上の強度にすることができる。

上の例では魅力と幻惑耐性が19*2の極めて高い補正になっている。

 

ただし、あまりボーナスを強くしてしまうとゲームバランスを崩壊させるほど強いカスタムゴッドになってしまうので、ゲームバランスを考慮するなら19の重ね掛けはしない方がいい。

 

特殊能力

 
 

bonus. "764,100+{attb}/5+{faith}/100"

 
 

信仰時に使えるようになるスキルと強度の計算式。
特殊技能・魔法(SP消費)・その他枠のエンチャント・NPCの補正bitを指定できる。

 

上の例では《癒しのジュア》の神技、「この魂に憐れみを」が指定されている。

 

計算式について

 

基本的には「100+{attb}/5+{faith}/100」でよい。

スペルパワーが関係ないもの (エンチャントやbit) は「100」と記入。

 

「ダメージ無効」や「神技」を設定する場合は下記。

 

「ダメージ無効」にする場合

 

ダメージ無効エンチャントは エンチャント強度÷60+3 % になる。
つまり、1部位完全無効に必要な強度は5820。

信仰ポイントは廃人であれば簡単に稼げてしまうので、バランスを考えるならあまり簡単に達成できてしまう計算式にはしない方がいい。

 

参考:既存のカスタムゴッドの計算式

計算間違ってたらごめんなさい…

 
神の名前計算式ダメージ完全無効に必要なポイント
純潔のピュリズム{faith}/6+20033,720 (信仰Lv338~)
茄子のエプット{faith}/20116,400 (信仰Lv1,164~)
踊り子のリリーエ60+{faith}/20115,200 (信仰Lv1,152~)
双刃舞踏リリーエ
メイン盾のブロントさん109+{faith}/50258,550 (信仰Lv2,586~)
守護妖精のライティア200+{faith}/40224,800 (信仰Lv2,248~)
全知全能のGO100+{attb}/5+{faith}/100572,000 (信仰Lv5720~)
決闘者の不動遊星100+{faith}/2501,430,000 (信仰Lv14,300~)
ゴミくずのような後輩1200(1200固定のため達成不可)
氷射のアイシア420(420固定のため達成不可)
禁書の法皇 アル=アジフ1020-{faith}/2(2,040(信仰Lv21)以上で強度が0になる)
魔神ライニス9/5*{faith}-9/20000*{faith}*{faith}(よく分からないので誰か計算してください…)
 

「既存の神の神技」を設定した場合

 

specialpower.には「大海の怒り」(《汐路のセリア》の神技) 以外の既存の神の神技も設定できる。

 

特殊能力扱いなのでいつでも使うことはできるが、

 
  • 発動条件は大元の神技と同じ。
    • 信仰ポイントが6666以上ないと効果が適用されない (メッセージだけは表示される)
    • 「アローレイン (762)」「フォースブースト (767)」「カタストロフィ (772)」「リバイバル (769)」「大地の一撃 (770)」「聖者の怒り (771)」「魂の収穫 (773)」「雷切 (776)」「深海の旧支配者 (777)」はそれぞれ対応するアイテムを所持、または装備していないと発動できない。
  • 発動条件を満たした状態で使用すると %txtMiracle1,JP (神技1) のセリフを喋る。
    • ものによっては %txtMiracle2,JP (神技2) の方になるかもしれない。要検証。
  • 使用すると発動条件を満たしていなくても (効果が適用されなくても) 信仰ポイントが減る。
 

という仕様になる。

 

誤解を防ぐためにも、神技を設定する場合はReadmeや配布ページにこの仕様についてきちんと記載しておこう。

 

ちなみに、イルヴァ七柱・ヴァリアント付属の神の神技のスペルパワーの計算式が調べても出てこなかったので、正確な計算式が分からない。情報求。

 

参考までに、「この魂に憐れみを」の場合は「100+{attb}/5+{faith}/100」で大体同じくらいのターン数になった。

一応、検証に使ったキャラクターの信仰ポイントは30003、意思は8。それ以外は試していない。

主能力や信仰ポイントが変わるとターン数が変わるかもしれないが、正確な計算式が分からないので何とも言えない。

 

信仰スキルの名前

 
 

specialpoweralias. "まもりのねがい"

 
 

読んで字のごとく、信仰スキルとして指定されたスキルの表記。

ここで設定した名前がそのまま技能ウィンドウに表示されるが、エンチャントやbit等、技能ではないスキルを設定した場合は表示されない。

 

祝福された食べ物の効果

 
 

foodbonus. "1302,1705"

 
 

その神に祝福された食料を食べた時の潜在能力上昇量。
「,」で区切って最大8個まで、上限99%

3桁~5桁で指定し、上1~3桁主能力・スキル (魔法も指定可能) を、下2桁で上昇量を指定する。
この時、上に0を足して5桁にする表記でも可らしい。

当たり前だが、スキルレベルが存在しない技能は設定しても意味がない。

 

specialfoodbonus. (祝福された肉まんじゅうの効果) とは記述が異なるのだが、混同する人が非常に多い。
念のためにもう一度書くが、foodbonus.の強度は下2桁

 

上の例は「感覚2%、魅力5%」。

ただし、この上昇量は餓死中などから食料を食べ終わった「後」の満腹度が「空腹」以下の場合でのもの。
満腹度が表記なし以上に回復した場合は潜在の上昇量が最大で1/3程度まで減る。

この際、潜在の上昇量が0になる場合もあるが、表記は変わらない。

ペットに食わせた場合は表記通りの上昇量×15倍になる。

 

補足

 
  • [oo]優等生フィートを持っている場合、魔法の潜在が回復する祝福飯を食べることで回復する潜在の量が多くなる
  • [oomSEST]上昇量は餓死中などから食料を食べ終わった「前」の満腹度が「空腹」以下の場合でのもの
    • 満腹度が表記なし以上の時に食べた場合は潜在の上昇量が減る
  • [oomSEST]乳も祝福してもらえるようになった
    • 床に落ちた分は神の祝福効果が載らない
    • 合わせて変異保護エンチャントで身長の変動を防げるようになった
 

参考:イルヴァ七柱・ヴァリアント付属の神の祝福された食べ物の効果

 

一般的な神は「生命力orマナor速度」3% +「主能力のどれか一つ」3%
または「主能力のどれか一つ」3% + 「主能力のどれか一つ」3% 合計6%の組み合わせになっている。

 
機械のマニ器用3% / 速度3%本家
風のルルウィ感覚3% / 速度3%本家
地のオパートス生命力3% 耐久3%本家
収穫のクミロミ筋力1% / 耐久1% / 器用1% / 感覚1% / 習得3% / 意思1% / 魔力1% / 魅力1%本家
元素のイツパロトルマナ3% / 魔力3%本家
癒しのジュア生命力3% / 意思3%本家
幸運のエヘカトルマナ3% / 魅力3%本家
財のイナリ筋力1% / 耐久1% / 器用1% / 感覚1% / 習得1% / 意思1% / 魔力1% / 魅力3%omake_oveharul
水のダナリン魔力3% / 瞑想3%omake_oveharul
妹のレイチェル生命力3% / 筋力3%omake_oveharul
(カスゴのサンプル)
炎の巫女『フラメア』ファイアボルト5% / ファイアボール5% / 炎の壁5% / メテオ1%MMA
呪いのフウリ読書3% / 暗記3% / 詠唱3%omake_baby
炯眼のマユマカ読書3% / 暗記3% / 詠唱3%omake_baby
汐路のセリア速度3% / 魅力3%oomSEST

※ 参考:赤錆氏の「カスゴリストEX」付属の godlistver1.01.xlsx

 

★祝福された肉まんじゅうの効果

 
 

specialfoodbonus. "21300,170200"

 
 

「,」で区切って最大8個まで、上限9999まで

5桁~7桁で指定し、上1~3桁主能力・スキル (魔法も指定可能) を、下4桁で上昇量を指定する。
この時、上に0を足して7桁にする表記でも問題はないらしい。

当たり前だが、スキルレベルが存在しない技能は設定しても意味がない。

 

foodbonus. (祝福された食べ物の効果)とは記述が異なるのだが、間違える人が非常に多い。
念のためもう一度書くが、specialfoodbonus.は下4桁

 

上の例は「生命力1300、魅力200」。

 

参考:イルヴァ七柱・ヴァリアント付属の神の★祝福された肉まんじゅうの効果

 

一般的な神は「生命力orマナor速度」1600+「主能力のどれか一つ」150の組み合わせになっている。

 
機械のマニ器用150 / 速度1600本家
風のルルウィ感覚130 / 速度1600本家
地のオパートス生命力1600 / 耐久150本家
収穫のクミロミ筋力50 / 耐久50 / 器用50 / 感覚50 / 習得150 / 意思50 / 魔力50 / 魅力50本家
元素のイツパロトルマナ1600 / 魔力150本家
癒しのジュア生命力1600 / 意思150本家
幸運のエヘカトルマナ1600 / 魅力150本家
財のイナリ筋力50 / 耐久50 / 器用50 / 感覚50 / 習得50 / 意思50 / 魔力50 / 魅力150omake_oveharul
水のダナリン魔力150 / 瞑想150omake_oveharul
妹のレイチェル生命力1600 / 筋力150omake_oveharul
(カスゴのサンプル)
炎の巫女『フラメア』メテオ2000MMA
呪いのフウリ読書150 / 暗記150 / 詠唱150omake_baby
炯眼のマユマカ感覚150 / 投擲140 / 心眼150 / 射撃140omake_baby
汐路のセリア魅力150 / 速度1600oomSEST

※ 参考:赤錆氏の「カスゴリストEX」付属の godlistver1.01.xlsx

 

神技

 
 

miracle0. "Wish of Healing,いやしのねがい,17,4,50,3005,{faith}*30+{attb}*10,{efp},{efp},0,54,0"
miracle1. "Wish of Ruin,はめつのねがい,17,11,99,10000,{faith}*50+{attb}*5,{efp},{efp}+{faith},{attb},54,{efp}"

 
 

信仰ポイントが極めて高い場合 (6666以上ある場合) に使えるようになる神技
最大2つまで指定可能で、1つだけまたは1つも指定しないことも可能。

 

「,」で区切られた12個のデータで、左から順に

  • 英語名
  • 日本語名
  • 関連主能力、10~17で指定
  • 種別
  • 消費スタミナ量
  • 標的と射程
  • 技能のスペルパワー
  • ダイス数
  • ダイス面数
  • ダメージ修正
  • 属性
  • 属性強度

となっている。

 

上の例は「いやしのねがい」が範囲5の回復スキル、「はめつのねがい」が幻惑属性メテオ。

どちらも信仰・魅力依存になっている。

 

種別について

 

以下の18種類から選べる。

 
1ボルト
2アロー
3ボール
4回復
11メテオ
1001聖なる盾
1002沈黙の霧
1003リジェネレーション
1004元素保護
1005加速
1006鈍足
1007英雄
1008脆弱の霧
1009元素の傷跡
1010ホーリーヴェイル
1011ナイトメア
1012知者の加護
1018契約
 

標的と射程について

 
9006ボルト
2006アロー
3000+(射程)ボール、射程3のボールの場合は3003
10000メテオ
3000自分が対象
8000任意の方向
2006任意の対象 (アロー系魔法と同じ)
 

技能のスペルパワーについて

 

普通に計算式を入力するだけ。以下のタグが使える。

{attb}:関連主能力の値
{faith}:信仰の深さ

よくわからない場合は他のカスタムゴッドの記述をコピペすればよい。

 

ダイス数・ダイス面数・ダメージ修正について

 

こちらも普通に計算式を入力するだけ。以下のタグが使える。

{efp}:技能のスペルパワー
{attb}:関連主能力の値
{faith}:信仰の深さ

なお、種別がバフ・デバフ・メテオ系の場合は無視されるので「0」でよい。
こちらもよくわからない場合は他のカスタムゴッドの記述をコピペしよう。

 

属性について

 
49以前火炎
50火炎
51冷気
52電撃
53暗黒
54幻惑
55
56地獄
57
58神経
59混沌
60魔法
61切り傷
62エーテル
63
64以降無属性
70媚薬 (SE)
 

エーテル属性はPCに対してしか効果がない。
そのため、降臨体の行動に設定する場合くらいしか用途がない。

 

媚薬属性はSE系ヴァリアントのみ。

この属性を指定した場合、無条件に0ダメージとなり、当てた相手が卵と乳を出し、好感度が上がる。
メテオの場合はクレーターの代わりに媚薬の水たまりが生成される。

 

属性強度について

 

こちらも普通に計算式を入力するだけ。以下のタグが使える。

{efp}:技能のスペルパワー
{attb}:関連主能力の値
{faith}:信仰の深さ

なお、種別がバフ・デバフ・メテオ系の場合は無視されるので「0」でよい。
こちらもよくわからない場合は他のカスタムゴッドの記述をコピペしよう。

 

補足

 

一度使うと

 
  • 信仰ポイントを半分以上消費
  • 強制 *保存* (oom系ヴァリアントは設定から変更可能)
  • そのくせ、カスタムゴッドの神技でできることは限られているので自作魔法のようなものしか作れない
 

…と、何とも言い難い感じなので、作らない人も多い。

 

一応、CNPCの行動に「神技1」「神技2」を指定すれば、信仰しているカスタムゴッドの神技を使わせることはできるが…。
(詳細は カスタムコンテンツガイド:CNPC? 参照)

 

アクティブスキル

 
 

skill. "Blessing of the Stars,星の加護,17,1010,30,3005,150+{attb}/5+{faith}/100,0,0,0,0,0"

 
 

oomSEST 2020/05/09版で追加された、信仰中いつでも使用できるスキル。
スタミナのみを使用し、信仰ポイントは消費しない

 

書式は神技と同じなので省略。

神技と同じ書式とはいえ、神技と違っていつでも気軽に使えるスキルなので、スペルパワー等は特殊能力と同じくらいにしておくのが吉。

 

上の例は範囲5のホーリーヴェイル。ちょっと強すぎるかもしれない。

 

従属関係

 
 

domain. ""

 
 

従属する主神の識別名(英語短縮名)を指定することで、その神の従属神という扱いになる。
設定しない場合はどの神にも属しない独立した神として扱われる。

現状、MMAでしか機能しないが、oo系ヴァリアント向けのカスタムゴッドで書いている人も多い。

 

イルヴァ七柱・ヴァリアント付属の神の短縮名一覧

 

カスタムゴッドの場合は短縮英語名を書けばよい。(本ガイドで見本として使っている神なら「M4I_SuperStar」)

 
eyth無のエイス本家
mani機械のマニ本家
lulwy風のルルウィ本家
itzpalt元素のイツパロトル本家
ehekatl幸運のエヘカトル本家
opatos地のオパートス本家
jure癒しのジュア本家
kumiromi収穫のクミロミ本家
inari財のイナリomake_overhaul
danalin水のダナリンomake_overhaul
plamja炎の巫女『フラメア』MMA
fuuri呪いのフウリomake_baby
mayumaka炯眼のマユマカomake_baby
serria汐路のセリアoomSEST
 

テキスト

 

その神を信仰していると聞くことができるセリフ。
セリフが複数行ある場合は、ランダムで1行発言する。

 

oom系ヴァリアントの場合、全体で16KBまでしか読み込めないので注意が必要。

 

一部、「神の電波をキャッチする」エンチャントがないと聞けないものがある。テストプレーをする際は注意が必要。(1敗)

 

複数のセリフを1回の発言に入れる方法

 

テキスト」「テキスト

 

と書くことで、「テキスト」「テキスト」と、1回の発言で2つのセリフを表示させることができる。

 

MMAの条件式について

 

oomSEST 2020/04/15版以降のバージョンでは、カスタムマップ関連を除くMMAの条件式が使える。

%txt[ST]とすることで、STでのみ使用できるようにすることも出来る。
MMAと同じ仕様なら、これを指定するとデフォルトのセリフは発言されなくなる。要検証。

詳しくは MMAの条件式 を参照。

 

色々とややこしくなるので、ここではMMAの条件式を用いたセリフは省略させてもらう。

 

説明文

 

あまり長いと改行され、下の方が選択肢に被ってしまうので注意。

デフォルトのフォントの場合、全角33文字 (すべて半角の場合66文字) で改行される。

 

123456789123456789123456789123456 (これで33文字)

 

元データの方だと「 」(全角スペース)が入っているのは、見やすい位置で改行するため。

 

%txtdescription0,JP // 説明文① (概要)
エトワールは見本の神です。彼を参考にして、自分だけのカスタムゴッドを作りましょう!
%END

%txtdescription1,JP // 説明文② (捧げ物)
捧げ物: 死体 / 投擲武器 / 酒 / 宝石 / スターフルーツ
%END

%txtdescription2,JP // 説明文③ (ボーナス)
ボーナス: 感覚 魅力 / 投擲 心眼 / 轟音の波動 / 幻惑耐性
%END

%txtdescription3,JP // 説明文④ (特殊能力)
特殊能力: まもりのねがい (スキル:自分と仲間の被ダメージを軽減する)
%END

 

入信時

%txtBelieve,JP
カスタムゴッドを作りたいと考える者か、それとも、ただのファンか…。どちらにせよ、朕は貴様を歓迎するぞ。
%END

 

改宗する時

 

%txtBetrayal,JP
…朕は去るものを拒まぬが、裏切者には罰を与えなければならん。それが神の定めだからな。
%END

 

好物を捧げた時

 

%txtGive,JP
素晴らしい供物に感謝しよう。
%END

 

よその祭壇を乗っ取って成功した時

 

%txtMission,JP
よくやった。褒めて遣わそう。
%END

 

祭壇を乗っ取られそうになって勝った時

 

%txtResist,JP
愚かな定命よ、いくら朕とてやっていい事と悪いことがある。その過ぎた行為の代償は重いぞ。
%END

 

祈りを捧げて贈り物をされた時

 

%txtPresent,JP
これは、朕が貴様のカスタムゴッド制作の参考になればと思って用意したものだ。受け取るがよい。
%END

 

信仰Pが1500を、下僕を貰った上で2500を超え (た上でもう一度捧げ物をし) た時

 

%txtLike,JP
朕はどんな仕事でも引き受ける。…誰かを傷つけたり、迷惑をかける内容でなければな。
%END

 

下僕・宝玉を貰った上で信仰Pが4000を超え (た上でもう一度捧げ物をし) た時

 

%txtLove,JP
朕はこの仕事を受けてよかったと思っておる。貴様という、新たなファンが増えたのだからな。
%END

 

平常時

 

神の電波をキャッチするエンチャントが無いと聞けない。

 

%txtWhisper,JP
人の苦労というのは、同じ立場になってみないと分からぬものだ。
朕はよい手本になっているだろうか…?
どんな神であっても、敬意を払わねばならぬ。彼らは創造主の汗と涙の結晶なのだから。
少しずつ、丁寧に事を進めるのだ。急いてはことを仕損じるぞ。
分からぬことを分からぬまま放置してはならぬ。だからといって、調べもせずに人に聞いてはならぬぞ。
%END

 

データ (リ) ロード時の出迎え

 

神の電波をキャッチするエンチャントが無いと聞けない。

 

%txtWelcome,JP
おお、戻ったか。貴様の帰りをずっと待っていたぞ。
案外早く戻ってきたな。もう少し待たされるかと思っておったぞ…。
おかえり。朕はずっと貴様の帰りを待っておったぞ。
%END

 

睡眠時

 

神の電波をキャッチするエンチャントが無いと聞けない。

 

%txtNight,JP
不規則な生活は、仕事の効率を下げる。休むときはきちんと休め。
ゆっくり休め。体は資本だからな。
寝る前の考え事は睡眠の質を下げる。何も考えずに、リラックスするのだ…。
%END

 

敵を倒した時

 

神の電波をキャッチするエンチャントが無いと聞けない。

 

%txtKilled,JP
奪われていい命など、この世には存在しない。
聞こえるぞ、魂の嘆きが…。『もっと生きたかった』という願いが聞こえる。
死んでいい者など、この世には存在しない。
命は投げ捨てるものではない。
%END

 

降臨を願った時

 

%txtAdvent,JP
朕を呼んだのは貴様か?
いかにも、朕がエトワールである。
貴様は運がいい。朕がこうして呼びかけに応えてやったのだからな。
%END

 

神技1を使った時

 

神の電波をキャッチするエンチャントが無いと聞けない。

既存の神の神技を特殊能力に設定した場合、条件を満たしたうえで特殊能力を使うとこのセリフを喋る。

 

%txtMiracle1,JP
…それが、貴様の願いか。よかろう。その願い、朕が叶えてやる。
%END

 

神技2を使った時

 

神の電波をキャッチするエンチャントが無いと聞けない。

 

%txtMiracle2,JP
あまりこのような事はしたくないのだが、それが貴様の願いなら…。
%END

 

[SEST限定] アクティブスキルを使った時

 

%txtSkill,JP
辻プリーストより早いホーリーヴェイル、朕でなければ見逃してしまうな。
%END

 

※ 神技と違い、神の電波をキャッチするエンチャントが無くても聞ける。

 

下僕を授かった時の簡単な説明文

 

%txtServantDescription,JP
このアイドルは歌って踊って戦うことができる、量産型の魔法人形だ。
%END

 

参考:イルヴァ七柱の下僕の説明文

参考:イルヴァ七柱の下僕の説明文

 
機械のマニこのアンドロイドくん(ちゃん)は生まれつきブースト以外の能力が使えません。
カードを使ってAIを変更してあげてください。
収穫のクミロミこの妖精は食後に種を吐き出すようだ。
地のオパートスこの騎士は重い物を持たせても文句を言わないようだ。
幸運のエヘカトルこの猫になめられた武具は、エヘカトルの祝福を授かるようだ。
祝福を受けた武具にはエンチャントが一つ付与される。
元素のイツパロトルこの追放者は連続魔法を使えるようだ。
風のルルウィこの黒天使はブーストしたときに恐るべき力を発揮するようだ。
癒しのジュアこの防衛者は致死ダメージを受けた仲間をレイハンドで回復できるようだ。
レイハンドは眠るたびに再使用可能になる。
 

終了タグ

 
 

%endTxt

 
 

忘れるとエラーが出るので、*絶対に* 忘れてはならない。

ちなみに、テキストの各タグの最後に書いてある「%END」はテキストの閉じタグであり、設定ファイルの閉じタグではない。