Top > 初心者装備


初心者装備

Last-modified: 2018-12-01 (土) 14:53:34

初心者装備 Edit

初心者フルートショートソードや初心者アイスワンドなど、名称に「初心者」が冠されている装備のこと。

概要 Edit

  • エリンに降り立ったミレシアンが最初に選択した才能に対応する装備が支給される。
    NPC売りの装備品と同じ性能であるが、名称に「初心者」とつくことからこのように呼ばれている。
  • これら初心者装備は改造石を用いた特殊改造ができないという特徴を持つ。
  • これら初心者装備は基本修理費用が1Gという特徴を持つ。
  • 他のアカウントのキャラクターへの譲渡が可能。

備考 Edit

  • もともとの歴史は古く、初心者剣精霊アイリとの一連のチュートリアルクエスト終了後、アイリとの別れとともに得られた種族ごとに固定の装備だった。
    これは性能自体は店売り品と同等であったが耐久がやたら高いという特徴を持っており、アイリとの別離から脱・初心者までの期間に用いるにはそれなりに有用であった。
    • G13でアイリが廃止され、直接種族ごとの初心者武器がもらえるようになったが、やはり固定装備。
      すぐ打ち捨てられてしまうなどの心が痛むケースも少なからずあった。
    • 時代が下り、才能アップデートやRenovationアップデートで序盤のチュートリアルが大きく変更された。
      特に序盤のフォローアップはかなり手厚いものとなっており、初心者装備はそうした多岐にわたるスキル群に合わせて実装された。
  • そうはいってもしょせんはNPC売りの、それも最下級の武器。
    むべなるかな、本当に初心者中の初心者か、よっぽどの好事家でなければ改造やエンチャント、細工までして用いることはほとんどない。
    そういう意味ではやはりすぐさま打ち捨てられてしまうようなものである。
    • しかし、昨今のエリンでは修理費〇倍エンチャント100%修理によってランニングコストが膨大なものになりつつある。
      そのため普段使いの気軽な武器として、これら初心者装備の需要が微妙にあったりする。何しろ修理費がシステム上最大の10倍になったところで100%修理でも1Pにつき10G。
      どれほど耐久が減ったとしてもその辺のタヌキでも叩けばすぐに稼げる額である。費用対効果でいえばほぼ最強といっても差し支えない。
  • エリンになじみ、熟練すれはするほど修理と付き合っていかなければならない。そうしたマビノギにあって、修理費の大切さを思い出させてくれる大切な品……なのかもしれない。