私の騎士団

Last-modified: 2021-06-13 (日) 20:06:20

私の騎士団【わたしのきしだん】

  • 2015年12月9日に実装されたG20に関連する完全新規コンテンツ。
    アルバン騎士団ベルテン特別班のリーダーとなって、一癖も二癖もある見習い騎士達を育成する。
  • 6名の見習い騎士達と会話や訓練、任務を通じて育成し、報酬を得ることが目的。
    報酬はアルバン騎士団訓練所の印章や新規装備群「ディバイン装備」の材料が中心。

概要

  • ベルテン特別班の見習い騎士は6名、そのうち標準で3名、増員することで6名全員を自分の指揮下に入れることができる。
    それぞれ得意な分野や特徴があり、会話を通じて好感度を上げ、隊員を任務に従事させ訓練ポイントや指揮ポイント、ベルテン特別班の印章を得る。訓練ポイントを消費して隊員を強化し、指揮ポイントによって指揮レベルをアップを通じて高難易度・高報酬の任務へと送り出す。基本的にはこのサイクルを繰り返し、徐々に隊全体を強化していく流れが中心となる。
  • 一つの難易度にも様々な任務の分野があり、神聖能力を要求されるもの、力(STR)を要求されるもの、またそれらの複数が求められるもの、任務完了に必要な時間など多岐に渡り、その数値を満たさないものは成功率が下がる。報酬は基本的には難易度が高いものが良いが、任務時間の長いものは効率的に悪い傾向となっている。
  • 最終的な目的はプレイヤー次第だが、自分の好みのハーレムパーティーを組むもよし、隊員ごとに異なる報酬アイテムを選定して組むもよし、様々な楽しみ方がある。

隊員

  • 隊員は6名、基本的に彼らはアルバン騎士団の最重要拠点アヴァロンゲート前に構築された砦の内部で生活しており、任務中出ないかぎりはここに駐留している。アヴァロンゲートへはキャラクター情報ウインド(初期設定でCキー、または下部アイコンの左端)の「特別班」タブ右下「入場」からいつでも移動することができ、同様に「退場」によっていつでも退出することができる。
  • 個性的な隊員にはそれぞれに適正ステータスと性格、好感度の補正が存在している。
    具体的にはローガン、カンナは会話時に好感度の上がる選択肢を能動的に提示し、次の段階に上げる好感度数値の必要が少ない。このため両者は序盤の隊員として非常に使いやすい。
  • ダイ、アイリースは好感度が下がる選択肢を提示する(ダイは2つ、アイリースは1つ)ため、比較的上げやすい傾向にある。しかし6つの選択肢のうちハズレがわかるだけで、残りのなかから当たりの1つを探さなければならない。
    • アイリースに関しては好感度LV1からのスタートとなる。 代わりに能力はカオルとエルシィ並に高く、初期ステータスの合計が最も高い。
  • カオル、エルシィはノーヒントのため、非常に難易度が高い。また、好感度の上がり方も低く、仲間にするにはかなり大変。そのぶん初期ステータスが若干高めになっているが、後述する育成計画も加味すると、使いづらい。

育成

  • 見習い騎士達は訓練を行わないかぎり初期ステータスから変動することがない。そのため任務を行って貯めた訓練ポイントを消費して成長させなければならないが、訓練の内容によっては一部のステータスが下降してしまうなどのデメリットもある。また、どのような訓練を行ったとしても好感度が下がることには注意が必要。
  • この低下した好感度はエリン1日に1回、3つの話題で行う「会話」によって上昇させることができる。
    そのため好感度が上げやすいローガン、カンナの二人は安定して訓練・成長させることが可能だが、カオル、エルシィは好感度が上げにくいため、なるべく少ない回数で高い効果が得られる訓練を行いたい。しかし高い効果が得られる訓練には高い好感度が要求されるため、先に好感度を高くしてから育成しなければならず、運用が難しい。
  • 見習い騎士達の好感度は上限に達するごとに専用のクエストを進行しなければならず、一旦その状態になってしまうと、クエスト完了まで会話ができなくなってしまう(=好感度が上げられなくなる)ことに注意。
    この上限突破クエストは様々あり、戦闘であったり、専用の任務を達成することだったりするが、非適正の任務を充てられることも考えられるため、気をつけよう*1
  • 余談だが、生産系の訓練をさせると稀にデモニック装備を完成させた旨のセリフが出てくることがある。ぜひ完成品を譲ってほしいところだが、貰えることはない。

任務

  • 見習い騎士達は使徒、一般、歴史、物、先覚者、人物の6つのステータスを持っており、これは順にDivine(神聖力)、STR、INT、DEX、WILL、LUCKが充てられている。
  • ベルテン特別班に課せられる任務は、受注に指揮レベル、達成の成功率に2~6つのステータスが要求される。
    最大成功率は95%で、要求されたステータスが足りないごとに徐々に成功率が低下する。
  • 規定時間を経過するか、専用アイテムを使用することで任務完了となり、成否判定を経て終了する。
    この達成はキャラクター情報ウインドの特別班タブの下部、任務管理画面から詳細ページを開き、達成報告を受けなければならない。つまり自動的には任務完了にならないので注意。いつまでたっても見習い騎士が帰ってこないと思ったら任務完了の確認をしていなかった……ということはありうる(といってもキャラクター情報ウインド内のタブを見れば任務中か任務完了しているのかはちゃんと表示されている)。

報酬

  • 見習い騎士達が任務をこなすことで報酬を得て騎士団を強化していくことになる。
    指揮レベルが上がるだけでも隊長であるミレシアンも強化される(指揮レベルが特定レベル(偶数)に達するごとに全ステータスが1ずつアップする)ため、報酬アイテムに興味がなくとも無駄にはならない。

見習い騎士簡易紹介

ローガン

  • 最初に選べる所属騎士見習いの一人。柔和な男性で、ゆったりした雰囲気が特徴の年長者であり見習い騎士の中で唯一の大人。料理が得意で几帳面な性格をしているためかシュアンの心の支え。しかし、時たま暗い表情に変わってしまう時がある。

カンナ

  • 最初に選べる所属騎士見習いの一人。元気で前向きな少女で、才能はまるでないという評価をされているが10倍の努力で埋めるという根性の人。料理が苦手で何かと物を破壊してしまうが、持ち前の明るさでカバー。アルバン騎士団に所属する姉がおり、関係は良好のようだが若干コンプレックスにも思っているようだ。実は秘められた才能があるようだが……?

ダイ

  • 不真面目な遊び好きな見習い騎士。かつては優れた才能を持っていると言われたが、今では見る影もない。しかし、根は真っ直ぐな性格をしており、自分が正しいと思ったことは曲げないが、間違っていたと気づけばそれを認められる素直なところもある。好きな食べものは肉。

アイリース

  • 才気に溢れたステレオタイプの良家のお嬢様。鼻持ちならない態度で周囲を見下す悪癖があるが、才能に負けない努力も惜しまないため、実力で黙らせるだけの器量も持っている。カンナとの戦いの際、彼女の秘められた力を受けており、その強さを意識しているものの、持ち前の性格が邪魔をして素直に評価することができない。

カオル

  • 勉学に秀でており、それを鼻に掛けずに常に努力をしている勤勉家。己より組織の為に動くのを第一と思っている。競争生活である騎士団のメンバーの集まりから他者との干渉は無意味と思ってるが、本心は思いやりがあり、それを表に出すことが苦手。

エルシィ

  • とにかく四六時中怯えている最年少の少女。臆病な小動物系で会話も満足にできないほど他人との関わりをする事ができない。しかし、2歳の頃から修行を積んでおり、優れた騎士としての才能は開花しつつあり、信頼を得られればその能力を活かしてくれそうではある。
  • 余談だが、見習い騎士たちの言動は、プレイヤーが男でも女でも細部が少々変わる程度で大体同じ。
    そのため見習い騎士とプレイヤーの性別によっては、どう見ても敬愛というより恋愛じみた展開が平然と同性間で発生する場合がある。
    セリフを2パターン作る手間を省いただけか、そういう趣味の一部層を故意に狙っているのか…。

*1 具体的には、カンナの好感度上限突破クエストは戦闘だが、ローガンの好感度上限突破クエストは専用任務。すべてのステータスが要求される、若干難易度が高いものとなっている。ステータスに自信がなければ成功率が下がってしまうが、無理やりやらせてしまってもいい。