草案

Last-modified: 2021-05-31 (月) 06:15:29

基本解説

北海道本島・樺太本島の山地(一部除く)で行います。本州・四国・九州などは小規模イベントのため未開放です。
行動ポイントと得点の2つの数値をそれぞれの参加者が持っています。どちらも単位はkmです。
他にアイテムもある。分水嶺引きが上手くなくても、アイテムを使ったり、他人と連携しあえば逆転出来るかもしれません。
7日間、それぞれの参加者が少しずつ分水嶺を引き、いくつかのアイテムを使用するお手軽企画です。ちょっと不利になるもの、毎日行動出来なくても大丈夫です。
分水嶺を全く知らない場合は移動がほとんど出来なくなるもの、アイテム使用というアクションは起こせます。

基本ルール

毎日移動ポイントとして20kmが配布される。毎日それを使って分水嶺上を移動する。
移動するルートを作品で伝え、提出をする。修正をするときは路線コピーし元の路線と共に修正した路線を載せる。修正は23:59まで可能。日が変わるまでに提出したもので確定する。
提出した作品の結果は明日返ってくる。そして得点が付く。一番乗りしたところの分水嶺は獲得出来る。そしてそこから収入を得ることが出来る。
分水嶺をなぞりに失敗しても救済措置として移動ポイントを80%持ち越せる。

人のものをコピーしあたかも自分が作ったように見せ、得点を得ようとした場合は不正となり失格になる。

分水嶺から200m以内のところを通れば成功。
ただし通れる分水嶺は各点から、半径1km以内のエリアに40m刻みの等高線がある必要がある。つまり平地のようなところは通れない。無いと分かった場合は、分水嶺から脱落した時と同じく失敗になる。つまり平地は通れない。失敗を防ぐために平地を通ろうとしないこと!
判定基準はグーグル地図の等高線である。

分水嶺なぞりに失敗になった場合は、失敗地点までの行動のみが有効となり、それ以降が無効になる。そして、残った移動ポイントは救済措置として80%で翌日に持ち越せる。

基本、移動ポイントを消費して通った距離に応じて得点点数がもらえる。
自分が一回通ったことあるところは移動ポイント消費無しでいつでも進めることが出来る。進んだ後は最大縮尺編集で合わせてからスタートすること。
前日までに誰も通っていなく、今日通過した場合→1番目に提出した人は100%の得点、2番目以降の人は90%の得点です。1番目に提出した人がその分水嶺を獲得する。
同じところを同じ日に通過した場合は、基本的に先に通過した人の置いた点やルートを適用して計算する。
人が谷渡りを使った場所も便乗出来る。

翌日は昨日終わった地点とつながっている自分の線のどこかより始めることが出来る。その時は最大縮尺編集で合わせてからスタートをすること。(ピッタリでは無くても、保存後(※編集時ではない)のマーカーの位置が1m以内であればOK)
また、他の人が作った分水嶺を利用して進むことも出来る。入るところと出るところは最大縮尺編集で合わせること。(ピッタリでは無くても、1m以内であればOK)1回の出入り毎に、自分の移動kmを0.5kmだけ支払い、分水嶺を所有している人に1kmの得点の収入が入る。(利用する長さは無関係)
なので、重要地点を確保すれば収入が集まるかもしれない。そして参加者同士で打ち合わせをして、お互いの作った分水嶺を積極的に通りあえば、点数をどんどん増やせるかもしれない。
特殊地点に着いたとき、人が谷渡りアイテムを使った箇所を通る場合は、一旦出て、その場でまた入る処理となる。その時は自分が再度支払いをし、相手側にまた収入が入る。

スタート地点

標高が600m以上であれば好きなところを選んでも良い。平地や中州など特殊テレポートにアクセス不可能で閉じ込められる場所を選ぶのは不可。

特殊地点

使う場合は最大縮尺編集で正確にピッタリ合わせてください。
・特殊テレポートシステム
2つでペアになっている。その間を距離消費無しで移動出来ます。
平地や海峡を渡るためにあります。

・アイテム獲得
空地チャットでサイコロを出し、出た数字に対応したアイテムがもらえます。

アイテム アイテムは1日にいくらでも使える。同じ種類でも可。

【1】谷渡り 初期所持:5個 数字が出た時の獲得個数:1個 毎日獲得:1個
持っているだけで有効。川や谷のようなところを渡るときに自動使用される。使い時は考えた方が効果的になる。
もし1回川を渡った場合、そこで消費される。それ以外の場合は実際に消費せず、明日以降に使える。

【2】上級テレポート 初期所持:0個 数字が出た時の獲得個数:1個
標高600mより高い好きなところへ行ける。

【3】防御 初期所持:0個 数字が出た時の獲得個数:1個
持っているだけで有効。妨害を受けた時に自動使用される。
他の人から妨害を受けた場合の得点減少を50kmから40kmに減らす。

【4】友情 初期所持:5個 数字が出た時の獲得個数:2個 毎日獲得:1個
任意の一人に10km得点を贈り、自分も5km得点を獲得する。

【5】連携強化 初期所持:1個 数字が出た時の獲得個数:1個
使うと使った時点から10回分有効になる。効果は通った後、相手に入る収入は1回2kmと倍増する。更に、自分にも1kmずつ得点が入る。ただし自分の移動ポイントは毎回、通常通り0.5km消費する。
回数が残った場合は日を跨いでも有効。

【6】妨害 初期所持:1個 数字が出た時の獲得個数:1個
自分の得点から10kmを減らし、任意の人の得点から50kmを減らす。

他の人と連携するのも自由。公式な同盟制度はないので、個別に打ち合わせを自由に行うこと。

ゲーム終了時に残った移動ポイントは最終日が終わった直後にすべて消え0になる、その代わりにそのポイントの10%の分だけ好きな人の得点を減らすことが出来る。ただし非効率なので、最終日までに使い切ろう!