成品急行電鉄

Last-modified: 2021-08-31 (火) 20:51:40

会社ロゴ

目次

 

設立:2021年6月20日
代表者:アヴォカド
6月20日、大品から成田を結ぶ路線が計画され、高速分岐器などの開発が行われた。総延長10.1kmの大品ー柴田間が開業し、延伸を続けた。

 
  • 路線
    4つの路線を保有しており、総延長は53.3kmに達する。
    成品本線
    全線複線の最も長い路線。駅間の距離にばらつきがあり、種別によって出せる速度が変わる。
    最高速度
    快特 120km/h 特急 120km/h 急行 110km/h 快速 105km/h
    普通 95km/h

高城線
線形が非常によく、駅間の距離が長いため、どの種別でも120km/h運転を行う。

空港線
カーブが多い上、距離が短いため、普通以外の種別はない。最高速度は80km/h。

山田線
コマンドを用いた連続テレポートによる高速運転をする。しかし、アドオンは使用できないので、トロッコによる運転となる。普通以外の種別はない。
最高速度は130km/h。

 
  • 車両
    JR E235系
    京成3000系
    成品9000形

当社リンク

  • Youtube

https://youtube.com/channel/UCuWhJy0FQXuuijsyCbdrXnA

 

会社情報

設立:2021年6月20日 代表者:アヴォカド 6月20日、大品から成田を結ぶ路線が計画され、高速分岐器などの開発が行われた。総延長10.1kmの大品ー柴田間が開業し、延伸を続けた。

基本情報

社名
 成品急行電鉄株式会社

 

代表者名
 アヴォカド
 

 

設立
 2021年6月20日

 

本社所在地
 佐倉県成田市

 

駅数
36

 

路線数
4
 

 


高城線


成品本線


成田駅(改修工事中)


成品9000形

事業計画

延伸工事、改修工事

  • 成田駅の改修工事をする。
  • 高城線を延伸し、川島駅にて他路線と接続する。
     

路線図