紺葉電鉄

Last-modified: 2021-09-04 (土) 18:32:54

紺葉急行電鉄

代表者   あまな

創立    1923年

設立    1947年

保有路線  三幌線 桜海新線 

紺葉急行電鉄の主力通勤電車達       事業用車両

5000系 5500系             3400形 3401形 210形
7000系 7300系 1100系
3000系 5700系 新5000系

電気機関車        保存車両

300形         50形 600形

お知らせ

社名変更しました。

直通運転のお知らせ

紺鉄は稲葉帝都電鉄、稲葉市営地下鉄、桜海市営地下鉄と直通運転を開始致します。

会社概要?
紺鉄の歴史
1923年3月  津幌電氣軌道として創立
1923年7月  津紀-東三幌間で開業
1927年4月  津紀-陣田津川間で延伸開業
1941年5月  東津急行電鉄に合併
1943年2月  東三幌-電鉄朝野間が延伸開業
1947年7月  東津急行電鉄から分離
分離後  社名は紺葉電鉄に
1952年3月  電鉄朝野-日幌台間が延伸開業
1953年2月  三幌-陣田津川間が三幌高速鉄道に
1966年6月  紺葉急行電鉄に社名変更
1976年4月  片鹿駅開業
1977年7月  5000系の登場
1978年9月  片鹿-電鉄名旗間が開業
1983年3月  旧性能電車の引退
1997年7月  設立50年
2003年5月  5000系の置き換え開始
2007年7月  新5000系の登場
2007年11月 5700系の登場
2008年9月  5000系の全車引退
2012年6月  5100系の引退
2015年4月  5500の置き換え開始

連絡先 Twitter
あまなしろっP @P557AMANA0731