Top > ワールドボスレイド
HTML convert time to 0.045 sec.


ワールドボスレイド - マーベル・フューチャーファイト攻略 Wiki

Last-modified: 2018-05-20 (日) 13:37:11

worldbossraid1.jpg



ルール Edit

worldbossraid2.jpg
・★6ランクのヒーローのみ参加が可能。
・5分間の制限時間でボスを撃破すると討伐成功、ヒーローの全滅か時間切れで失敗となる。
・戦闘には3名の戦闘ヒーローと5名の協力ヒーローを選択する。
・戦闘ヒーローは実際にボスと戦うヒーローでストライカーなどの効果は通常通り発動しますが、VIP機能の交代時HP回復効果は発動しません。
・協力ヒーローは選択することで「ボスへのダメージ増加」「致命打率、致命打ダメージ率増加」など、様々なバフ効果が発動する。
また、協力スキルやストライカーとしても出現する。
・入場回数は1日5回までとなっているが、討伐に成功しなければこの回数は消費されない。
・討伐に成功すると、討伐成功時に使用した戦闘ヒーローは翌日になるまで使用できない。
ただし、協力ヒーローとしてなら使用可能。
・ボスの討伐に失敗するとボスのHPは元に戻る。

報酬 Edit

worldbossraid3.jpg
・撃破したボスの生体データ1個(本体獲得後or所持数が獲得可能生体データ数に達している場合はなし)
・不完全な暗黒反物質(ブラックオーダーのランクアップ、装備強化+15以降で使用)
・無秩序のノルンストーン(ブラックオーダーのマスタリーに使用)
・その他(特殊装備、ISO-8など)

協力ヒーロー効果一覧 Edit

攻撃時にストライカーとして出現することが判明しているキャラを青で表記します。同じ効果でも、基本的には攻撃時に出現するキャラの方がいいです。
※同じヒーローでもユニフォームによって効果が異なる場合があります
オススメ協力効果:リーダーシップ、マジック、エージェント(コーヴァス対策)
また、プロキシマ・ミッドナイトのような、協力効果が微妙でも超火力でゴリゴリ敵WBのHPを削ってくれるキャラはストライカーに入れるとかなり仕事してくれます。

折り畳み

おすすめキャラ Edit

強力なキャラが増えてきたため、初心者向けにワールドボス攻略で有用なキャラを一括して簡単に紹介。
育成状態やプレイングにもよるのであくまに目安程度にどうぞ。
なお、ここでいう単騎突破とはリーダースキル要員とストライカーを十分活用したうえでほとんどキャラ交代せずにインフィニティサノス以外のワールボスを倒す、という意味です。
通常ワールドボスによっても相性上の有利不利は結構出てきます。特にバフ解除してくるサノスにはロキ等のバリア・分身キャラやT2カーネイジのような無敵キャラは相性が悪いです。ステージ紹介のおすすめPTに目を通しておくこと推奨です。
※ドクター・ストレンジ等最初からT2のキャラは省略していますが、勿論ワールドボス攻略で役立ちます。
■T1の状態でほぼ単騎突破できるキャラ

ico80_Sharon-Rogers.jpg ico80_Loki3.jpg ico80_Carnage.jpg ico80_Ancient-One.jpg ico80_Enchantress.jpg ico80_Ironheart.jpg ico80_Kid-Kaiju.jpg ico80_Agent-Venom.jpg ico80_Magneto.jpg ico80_Spiderman2099.jpg ico80_Thor4.jpg ico80_Hulk4.jpg

■T1の状態での単騎突破はやや厳しいが複数人組み合わせればワールドボスを突破できるキャラ

nolnk ico80_Iron-Man4.jpg ico80_HulkBuster.jpg ico80_Silk.jpg ico80_Hyperion.jpg ico80_Spider-Man5.jpg ico80_Venom3.jpg ico80_Star-Lord.jpg ico80_Yellow-Jacket.jpg ico80_Wasp.jpg ico80_Red-Hulk2.jpg ico80_Songbird.jpg ico80_Gwenpool.jpg ico80_Mantis.jpg ico80_Black-Panther.jpg ico80_Robbie-Reyes.jpg ico80_Sandman.jpg ico80_Mysterio.jpg ico80_Yondu3.jpg ico80_Groot3.jpg ico80_Rogue.jpg ico80_Cyclops.jpg ico80_Vulture.jpg

■T2にすればほぼ単騎突破可能

ico80_Iron-Fist4.jpg ico80_Elsa-Bloodstone3.jpg ico80_Black-Bolt.jpg ico80_Spider-Gwen.jpg ico80_Moon-Knight2.jpg ico80_Hellstorm.jpg ico80_Groot3.jpg

ワールドボスビギナー Edit

自分のキャラに全攻撃力・全防御力・HP+30%、スキルクールタイム短縮+20%のバフ効果をかけた状態でワールドボスと戦える。通常のワールドボスを倒せない初心者でも勝てる可能性は高いが、その分報酬は少ない。特に、各ワールボスを撃破してもその生体データは入手できない模様。

各ステージ攻略 Edit

クイックシルバー Edit

pic_worldboss_qs.jpg

ステージ開放条件
敵の攻撃パターン、特徴など
スピード属性。
アライメントがスーパーヴィランかは要検証。
回避率が高くタゲ切りを多用してくる。体力低下時に使用してくる竜巻でキャラを固めて落下物でダメージを与えてくるスキルは強力で、そのまま成す術なくHPを0まで持って行かれることも。
15秒以内に倒す方法
リーダースキルで攻撃力を上げ、エージェントの協力効果を持つキャラで回避無視率を上げる。(回避無視は60%くらいあれば十分?)ストライカーは全員攻撃時出現のキャラにする。
かなり強化したキャラでないと高数値の次ダメ増加オベリスク無しで突破するのは至難の業。運ゲー要素もあるので失敗しても何度かやり直すことも推奨。
攻略例1:ユニサノスでずっとタイタンビームを当てる。カットインが入るとビームを解除されるので運も絡む。
攻略例2:ストレンジでアライアンスバトルと同じスキルローテーションで効率的にダメージを与える。ストレンジはスキル5の挙動が長いせいで若干時間を無駄にしている感がある。
攻略例3、シーハルクリーダーのユニシャロン・ロジャースの高火力で押し切る。シャロンは足が遅いので素早く捉えられるかが勝負。
攻略例4:ビーストリーダーで開始時にスキル5発動→すぐさまウルヴァリンにチェンジしてスキル4と5で削る。ウルヴァリンのスキル5はタゲ切り状態なのでクイックシルバーに逃げられる恐れはない。
攻略例5:エンシェント・ワンかストレンジリーダーのジーン・グレイで倒す。
攻略例6:火力UPリーダー+プロキシマ・ミッドナイト(次ダメ増加特殊装備)+デイジー・ジョンソンでデイジーの★3スキルの倍返し→プロキシマの★5→協力スキルで再度★5発動を祈る

ケーブル Edit

raid_cable.jpg

ステージ開放条件

スカーレット・ウィッチ Edit

mff_pic_sw.jpg

ステージ開放条件

アポカリプス Edit

mff_pic_apoc.jpg

ステージ開放条件

プロキシマ・ミッドナイト Edit

raid_mid.jpg

敵の攻撃パターンなど
敵の行動パターンはHP毎に大きく5つに分かれている。
敵が中心に行ってカットイン入りで切り替わる以外にも紫のオーラを纏って槍を地面に叩き付けると変化する。
書いてあるHPは大体であり、行動の途中に即キャンセルするわけでは無いため、あくまでの目安。


スキル説明
槍叩き付け(通称床ドン)1~2段階目のみで使用。大きく振りかぶって床を突く。出も遅く食らっても硬いキャラなら500程度。
3wayの槍×2(インパクトブロウ)1~3段階目で使用。 下がりつつ3wayの槍を2回飛ばしてくる。段階を経るごとに威力が600→900→1200のように上がるがどちらかと言えば感電の方が辛い。真ん中が自分狙いなので距離があれば少し動くだけで当たらない。1~2段階目なら当たってもそこまでではないが、3段階目はすぐに4way+5way+収束が来るので絶対に避けよう。
槍で突っ込み+叩き付け(ミッドナイトブロウ)踏み込んで突いたあと、即座に飛んで叩き付けてくる。そこそこの誘導と多段ヒットによる威力を併せ持つ。この辺りからは確実に避けるべきである。大きく迂回すれば下の収束にも当たらない。
4way+5way+収束2~5段階で使用。 一発4000程の超威力と広範囲と感電を併せ持つ凶悪スキルその1。下がりつつ威力極大の4way+5wayの槍を放ち、5wayの方は画面から消えた2秒後あたりに自分が居た点に収束するといったスキル。4wayは動かなければ当たらない。5wayは真ん中が自分狙いなので4wayが通り過ぎるまで立ち止まり、その後すぐに少し動き、その後は大きく迂回してプロキシマ本体の突っ込みと収束する槍を合わせて避けると良い。
迫ってくる槍
(ベロシティストライク)
3~5段階目で使用。凶悪スキルその2 少し槍を持ち、溜めたあと放ち、放たれた槍は約1秒ごとにこちらに飛ぶ→静止を繰り返す。気絶効果があり、一度当たると往復して何度もぶつかってくるため回避が出るまで動けなくなる。自分の位置に来ようとするので少しでも槍と垂直な方向に動けば当たらない。7回ほど動くと何処かに飛んでいく。
ミッドナイトスカイ3~5段階目で使用。床を一度大きな振りかぶって叩き、その後すぐに自分のキャラ周辺にアライアンスの隕石のようなものが落ちてくるスキル。落ちた後にも500程度のダメージをうける床として残る。直撃は2500と痛いが動いていればあまり当たらない。この大きな振りかぶり中に攻撃すると時々崩れ落ち隙が生じる。
やり投げ
(一応ピアジングアビス?)
4~5段階目で使用。後ろに飛んだあと槍を投げる。6角形を描くようにフィールドを駆けまわる。大体2千ほどのダメージ。気絶も無く避けやすい。正直そこまで脅威ではない上に投げる前のモーションが長いのでここでスキルを叩き込める。



■パターン
下のコメントは無敵スキルが無いPTへのアドバイス

1段階 HP最大~125万まで
床に槍を叩き付ける(床ドン)×2~3→バックステップし3wayの槍を2回放つ→床ドン×2~3……を繰り返す。
威力、避けにくさ共に特筆点は無し。3wayは感電がウザいので避けつつ出来るだけさっさと削りたい。


2段階 125~95万 1回目のカットインまで
床ドン×2~3→3way槍→ミッドナイトブロウ→床ドン2~3回→4way+5way+収束→収束した槍が戻ってきた辺りでミッドナイトブロウ→床ドン×2~3→3way……と一周する。
4way+5way+収束とミッドナイトブロウを確実に避けることが大切。床ドンが多いためダメージを与えられる期間は長く焦る必要は無い。


3段階 95~65万まで
カットインの瞬間に仲間が消えるためこのカットインギリギリで協力スキルを使うと少し勿体ない。召喚は消えない。行動パターンは3way→4way+5way+収束→ミッドナイトブロウ→自分の居る位置を補足しつつ少しずつ迫ってくる槍を投げる→ミッドナイトスカイ→3way……と続く。
正直スキが少ない段階であり無敵スキルの無いPTではごり押しても良い最後を除けば一番の難関となる。避けるだけでも一苦労だが4way+5way+収束と本体突込みを避けた後辺りで一度ダメージを与え、迫ってくる槍を外側に誘導してから、ミッドナイトスカイを邪魔したい。しかし、一度往復する槍に当たると一人持って行かれるので安全を重視して立ち回るべきである。召喚スキルがあるなら収束+本体突込みの後に置き、往復するやりとミッドナイトスカイを誘導させると立ち回りやすい+運が良ければミッドナイトスカイが中断され隙が生まれる。


4段階 65万~25万 2回目のカットインまで
下がりつつこちらに向けて大きく振りかぶって槍を投げる→突っ込み+叩き付けの組み合わせ×2→自分に迫ってくる槍→4way+5way+収束→突っ込み→迫ってくる槍→ミッドナイトスカイ→下がりつつ……といったパターン。
槍の密度は大きくなったがかなり1ループが長いので危険な4way+5wayまでが長い。ダメージを与える機会がそこそこ増えているので95~65万より楽ということもある。召喚するならやはり収束を避けた後で。


最終段階 25万~撃破まで
下がりつつやり投げ→4way+5way+収束→自分に迫ってくる槍×2+その他もろもろ
画面の槍の密度が上がりすぎてパターンが見えないほどになる。しかし敵のHPも僅かなのでここまでで3人が残っていればカットインすぐのやり投げにスキルをぶつけ、逃げ回りつつ連携スキルなどを打ち込めば何とか倒される前に倒しきれるだろう。無敵スキルが無く人数が少ない場合は祈りつつ連携スキルのみを放つしかない。



ワールドボスでは一番弱いため出来るだけ複数回勝っておきたい。
無敵スキルがあるならばミッドナイトスカイを妨害しにいくと良い。
迫ってくる槍も居場所を見失い遠くに飛んでいくためかなりの間攻撃できる。

ブラックドワーフ Edit

raid_black.jpg

特徴
かなりの強敵。物理防御が高いので、エネルギー攻撃で攻めるのが基本
物理キャラでもエネルギー依存スキル(エルサの☆6スキルなど)を中心に攻撃するのも有効
第3形態(HP約25万以下)になると理不尽な攻撃が多く一方的にやられるため、最後は一気に削り切ろう


敵の攻撃パターンなど

コーヴァス・グレイヴ Edit

raid_cor.jpg

特徴
体力を削り切ると2回復活する。合体スキルを使うタイミングに注意
回避が高いため、協力メンバーに回避無視を3人以上選ぶとかなり楽に攻略できる
雑魚キャラをわらわらと召喚するのでタゲがボスに合わないこともしばしば


敵の攻撃パターンなど

スーパージャイアント Edit

raid_super.jpg

特徴
敵の攻撃パターンなど
状態異常で動きをとめて高火力を叩き込んでくるため、状態異常回避や短縮があると事故率が減る。
エネルギー球体による攻撃が高威力となっており、中途半端な距離で戦っていると危険な場合があるので一定の間合いに注意しながら戦う必要がある(密着状態であればほぼ当たらない)。特に第3段階では球体が3つに増えるため、直撃すれば一撃死もあり得る。
撃破不可能のブラックボルトがアシストのような形で乱入して攻撃を仕掛けてくる。
威力や範囲はあるが、赤色で攻撃範囲が表示されるので回避しよう。
第2段階以降作動する高威力のレーザーターレットにも注意が必要。状態異常時に食らうと即死しかねない。


エボニー・マウ Edit

raid_ebony.jpg

特徴
スキル発動→ワープを繰り返す厄介なワールドボス。石柱を隆起させるスキルの火力が非常に高く要注意。
また、ワープ時のターゲット外しがいやらしく、カーネイジのインサニティストライク等の発動時間の長いスキルが途中で無効化されることが多い。
ステージのトラップは見た目よりも判定が狭いが、引っかかると長時間拘束されるので注意。


敵の攻撃パターンなど
スキル発動後からワープするまでの間に攻撃を加えていくのが基本的な攻略法である。第1形態から発動する、石柱を3本隆起させるスキルは横に回避するのではなく前後に回避しよう。
一方それ以外のスキルは火力が低かったり回避が用意だったりそれほど脅威ではない。ただし、第3形態で3連射してくる隕石は一度食らうとごっそり体力を持っていかれる。 


サノス Edit

raid_thanos.jpg

特徴
こちらの張ったバリアや分身を解除してくる難敵。引き寄せ→殴りの威力が非常に高く一度のミスでHPをごっそり持って行かれる。


敵の攻撃パターンなど
第1形態:まず開幕ダッシュからの引き寄せパンチを避ける必要がある。引き寄せの判定は広いが間合いに余裕を持っておけば鈍足のキャラでも回避はしやすい。ただ、1度避けても2発目が来るので2発目もよけられるスペースを確保できるようステージの形状を計算して移動する必要がある。引き寄せられた場合も速攻でスキルを何か発動すればその場で引き寄せが止まる。引き寄せパンチを2回繰り返した後はジャンプしてからのストンプ攻撃を繰り返し、バリア等のバフ効果を解除する追尾性の球体を1発発射する。全体的に間合い管理が重要で慣れが必要。
第2形態:引き寄せパンチが1回のみに減るが代わりに8方向に衝撃波を放つ技と高火力レーザーを繰り出すようになり、バフ解除球を連射してくる。バフ解除球を連射しているときはスキだらけなので攻撃する。レーザーはできるだけサノスの近くにいたほうが回避しやすい。
第3形態:覚醒のカットインが入った後、亜空間に入るカットインが入るが、実はこのとき移動できる。亜空間に入った後は隕石攻撃を始めるのでカットインの間から逃げる準備をしておこう。第3形態は第2形態+隕石だが隕石自体は避けるのは難しくなく、またサノスが亜空間に入る瞬間にタゲ外しを行えば隕石を不発にさせることができる。


サノス(インフィニティ) Edit

raid_thanos2.jpg

敵の攻撃パターンなど
第1形態:ダイビングパンチ⇒追尾レーザー⇒引き寄せ気絶パンチ⇒ダイビングパンチ⇒バフ解除弾攻撃⇒追尾レーザー⇒ワープを繰り返す。
第2形態:自己バフ⇒ワープ近接攻撃⇒ワープ⇒追尾レーザー⇒ワープダイビングパンチ⇒バフ解除弾攻撃⇒自己バフ⇒ワープダイビングパンチ⇒バフ解除弾攻撃⇒ダイビングパンチ⇒追尾レーザーを繰り返す。
第3形態:

ワールドボスアルティメット Edit

worldboss_ultimate2.jpg

サノス(インフィニティ)よりも極悪に強化されたブラックオーダーと戦うことになる。
ドクター・ストレンジさえいれば勝てるという常識を粉々に打ち砕くほどの強さであり、カードやISO-8はもちろん、ウルの強化や増幅をしなくては敗北するものとなっている。
また、タイタンレコードなど、ヒーローのTire-3化に必要な強化材料が獲得可能
ver4.0.0のアップデートによって大幅に内容が変更になった。
ヒーロー情報等に記載されている情報が古いままのことがあるので注意。

■注意点

各ステージ攻略 Edit

プロキシマ・ミッドナイト Edit

ulraid_pro.jpg

特徴
エネルギー防御力がとても高いため、物理攻撃のヒーローで戦うことが推奨される。


注意すべき攻撃パターン
タイムフリージング大きな魔方陣を地面に出し、さわると動きが止められる。
トキシックメテオライト毒の設置ダメージが重複するため、重なった箇所で足を止めると一気に削られる。
波状攻撃(仮名)HPゲージ11位で1度だけステージ上部に移動して下に向けてエネルギースピアをシューティングゲームのように連続で発射する。
タゲ切り中でも喰らい、高威力かつノックバックからの死亡まである。
相手が上部に移動したら一旦交代して回避に専念する必要がある。
ミッドナイトスカイ(赤)地面に赤いマークが連続して出る。空から槍が大量に落ちてきて一度喰らうとヒットストップでそのまま即死する威力となっている。
ミッドナイトスカイ(紫)このステージの死因の7割、地面に紫マークが出る。
威力もすさまじいが、タゲ切り中でも喰らうので、マークが見えたら即座に交代するか隙が少なく一気に移動するようなスキルをつかって逃げるしか手がない。