Top > 初心者Q&A
HTML convert time to 0.034 sec.


初心者Q&A - マーベル・フューチャーファイト攻略 Wiki

Last-modified: 2018-05-20 (日) 20:24:00

よくある質問などをまとめてみました。
初心者向けじゃなさそうな小技や便利な情報はTipsにまとめてあります。
2017/10/31更新 - バトルロイヤル関連の情報を追加、おすすめキャラの項目の説明を追加、修正
2017/12/16更新 - おすすめキャラの項目の説明を追加、修正。次元の狭間等の説明を追加。
2018/3/4更新 - おすすめキャラの項目の説明を追加、修正。用途を追加。オススメキャラに育成難易度を追加。C.T.P.って誰にどれをつければいいの?の項目を追加。ISOの項目に説明を追記。
2018/5/1更新 - おすすめキャラの項目の説明をIWユニフォーム中心に追加、修正。


Q.どのヒーロー育てればいいの? Edit

フューチャーファイトには様々なコンテンツがあり、攻略していくためにはとにかくヒーローが多く必要になるため、最終的には何十人ものヒーローを獲得して育成する必要があります。
具体的にはワールドボス5回をこなすには☆6のキャラが15人、シャドウランドをキャラ一人でクリアしたとしても30人が最低必要です(現実的には不可能なのでもっと必要になります。またそこまでそろえる頃には必然的に揃っていることでしょう)。
環境のトップクラスにいるキャラのほとんどが入手や育成に時間・費用がかかるキャラなのでゲームを始めたばかりの初心者がいきなり育成することは難しいです。
そのため、このゲームを始めるということは基本的には好きなヒーローが居ると思いますのでそのキャラを育成することをオススメします(一部ヒーローは高難易度の活躍が難しいということがありますが、序盤のストーリー攻略程度なら躓くことはないでしょう)。
それ以外で考える場合は、各ヒーローの個別ページ、下記のおすすめヒーロー内のヒーロー、特に優先枠を参考にしてください。ゲーム内のスキルテストも有効です

Q.おすすめヒーロー一覧 Edit

ワールドボスやアライアンスを見据えた育成の目標として以下に独断と偏見によるヒーロー一覧を記載します。
こちらに記載しているヒーローは入手手段別に考慮したものです。そのため、エピッククエストで手に入るドクターストレンジ、ウルヴァリン、ラボの生体データ変換でのみ手に入るキャラは記載されていません。ただし、これらのキャラも強力で各コンテンツ攻略のためにいずれ育成することになります。
シャドウランド等を始めヒーローの数を要求するコンテンツもあるため、これらのキャラを揃えていくことはこのゲームのゴールというよりは中間目標に近いです。


育成難易度について・・・
基本的に生体データの入手難易度で評価していますが、入手が厄介なキャラはそれも考慮しています。。
☆…Chapter10以前のストーリーミッションで生体データを入手可能。一日に大量に生体データを入手できる。STORY CHAPTER1~8のキャラクターは育成に必要な材料が半分になっているため育成もしやすい。
☆☆…特殊ミッション、次元の狭間、エピッククエスト、Chapter11以降のストーリーミッションで育成可能。☆1のキャラと比べると1日の生体データ獲得可能量が少ない。
☆☆☆…ストーリーミッション等のコンテンツで入手不可能。主に生体データ獲得チケットやヒーロー獲得チケットで育成可能。また、エピッククエスト後半で入手キャラ。
☆☆☆☆…通常の生体データでの育成が不可能。暗黒物質で育成するキャラや毎日生体データ20対象キャラ。
☆☆☆☆☆…通常の生体データでの育成が不可能で、入手難易度が☆4より高い。

折り畳み

Q.取り敢えず最初はどうすればいいの? Edit

■新規ユーザー特典と毎日生体データ20個を用いてヒーローを開放しましょう。
新規ユーザー特典の7日間ログイン報酬を受け取れば2体☆6マスタリー済みのヒーローを作れます。☆6ヒーロー獲得チケットはゲーム内でもかなり貴重なアイテムなのでかなりおいしいです。誰を選ぶかは人それぞれですが、効率を考えるとストーリーミッション等で生体データが容易に手に入るヒーローを選択するのはややもったいないです。ヒーローtipsの獲得が難しい生体データを見てレアなヒーローを獲得することをお勧めします。
特におすすめのキャラはマーベルフューチャーファイトオリジナルキャラで非常に強力なキャラであるシャロン・ロジャースあたりです。
後述しますが、エピッククエストを進めるために必須のキャラもいますので、そういったキャラに使用するのも有効です。
また、新規ボーナスとして毎日生体データ20個を3日間に渡って獲得できます。通常は課金アイテムの毎日生体データ20個を無料で使える唯一のチャンスで、これでしか入手できないヒーローもいるので是非活用しましょう。毎日生体データ20個で選ぶヒーローはカーネイジ、ヴァルキリー、エージェントヴェノム、エンチャントレス、スパイダーマン2099、ルナ・スノーの中から選ぶのがいいと思います。

■ヒーローの旅を通してキャラの育成を学びましょう。
ヒーローの旅とは、与えられたミッションクリアを通じて選んだキャラを強化し、どのようにしてキャラたちを育成していくかを学ぶこのゲームのチュートリアルのようなものです。

■ストーリーミッションを進めましょう。
ストーリーミッションを進めましょう。ひとまずはCHAPTER10攻略を目標にすればいいと思います。
CHAPTER11以降は難易度が跳ね上がるので通常のキャラでの攻略は難しいです。ドクター・ストレンジやT2シャロン・ロジャース等の強力なキャラを育成してからでないと突破できません。

■ストーリーミッションを進めてコンテンツを開放しましょう。
ゲームが始まったばかりの段階だと殆どのコンテンツはロックされた状態ですが、ストーリーを進めることで徐々に開放されます。
ストーリー1-5完了で利用できるエピッククエストは始めるだけで強力なヒーローであるドクター・ストレンジとウルヴァリンを獲得できます。この2人は特殊なヒーローなので経験値でレベルアップは出来ませんが、エピッククエストを進めることで自動的に強化されていきます。特にドクター・ストレンジはチート並みに強力なヒーローで、ゲームコンテンツ制覇を狙うなら必須です。

■無料で利用できるものをドンドン利用しよう。
ショップにて24時間に1回「ヒーローボックス」(ガチャ)と「エネルギーチャージ」が無料で利用できるので忘れずに使用しましょう。
また、「SHIELDラボ」の「次元移動装置」はヒーローを派遣することで経験値と生体データを獲得できます。
装置の使用に必要な「反物質」は放置で溜まっていくので、積極的に利用しましょう。

■わざと全滅してヒーローを手に入れよう
ヒーローの獲得数が少ない状態で1度だけ全滅した際に所持していないヒーローを★3の状態で獲得できます。
恐らく所持していないヒーローかつストーリーミッション中盤までに獲得できるヒーローだけを獲得することが可能です。

■連合に加入しよう
連合に加入することで様々なバフによる恩恵を受けることができ、貢献度に応じてゴールドやクリアチケットが手に入ります。また、アライアンスバトル等連合に入らないとできないコンテンツもあります。アライアンスバトルは簡単にはクリアできません(特にハードモードは特定キャラを最大限強化しないとスコアを稼げません)。
加入申請の時点で連合に参加できるところもあれば、連合リーダーの承認が必要なところもあるが、自分のプレイスタイルなどに応じて加入する連合を決めましょう。また、S.H.I.E.L.Dレベルに下限を加えている連合があります。


ゲームが進むと様々なコンテンツが解放されていきます。一度にすべてやるのは難しいかもしれませんが、できるだけ幅広いコンテンツをやっておきましょう。
■エピッククエストに挑戦しよう。
エピッククエストはドクターストレンジやX-MENのストーリーを体験しながら特定のキャラを育てるコンテンツです。両方同時に進められます。これを完了させることで強力なヒーローであるドクター・ストレンジウルヴァリンを☆6マスタリーさせることができますが、色々と難易度が高く時間もかかります。

■特殊ミッションに挑戦しよう。
特殊ミッションでしか入手できないキャラがいます。また、特殊装備を得ることもできます。
特殊ミッションをやる前に、クエストパックを1つ選択しておきましょう。おすすめはダークディメンションの支配者かウォーオブキングスです。

■次元の狭間に挑戦しよう
次元の狭間は1個につき30分、最大30回の時間制限つきで挑戦できるコンテンツです。次元の狭間は自分で開いたものだけでなく、友達に追加しているユーザーや連合の仲間が開いたものも表示されます。狭間を開いたユーザーのVIPレベルによって定員数や入手可能アイテムが変化します。エントリーしている次元の狭間の達成度を100%にすると決まったボーナス報酬がもらえます。ボーナス報酬は美味しいですがエントリーするだけして達成度に全く貢献しないタダ乗りは嫌われるので極力やめましょう。
次元の狭間でカードを集めましょう。効果は全てのヒーローに適応されるので最優先で集めましょう。
クールタイムを減らせるカードを装備しておけば間違いないです。詳しくはカードのページで

■タイムラインバトルとヴィランシーズに挑戦しよう。
「対戦」にある「タイムラインバトル」では勝利すると「オーナートークン」が75個手に入るので、勝てそうな相手を選べば合計750の「オナートークン」が手に入ります。敗北しても50個手に入ります。最初は負けることの方が多くてきついかもしれません。挑戦回数に応じて参加報酬として強化用ISo-8が貰えます、70回目の参加報酬1,500,000ゴールドはおいしいです。
「ヴィランシーズ」はボスとなるヴィランとの戦闘となり、敵を倒していくごとに報酬のグレードと敵の強さが上昇していきます。始めたばかりではイージーがやっとだとは思いますが、ここで手に入るトークンを使用して交換できる特殊装備や生体データはおいしいので回っておきましょう。
「タイムラインバトル」と「ヴィランシーズ」は0時にリセットされ、エネルギー消費などもないため、毎日欠かさずプレイすることで生体データを効率的に集めることができます。

■ワールドボスインベイジョンに挑戦しよう
ボスとの戦闘に勝利することで補給ボックスが獲得でき、生体データやゴールドなどの役立つアイテムが手に入る。参加する前にワールドボスインベイジョンのページに目を通しておくこと推奨。特に、協力スキル(画面下の紫色のスキル)は必ず押しましょう。
また、1週間に1回でも参加していれば様々な報酬を貰うことができる。
※育成を始めたばかりの状態だと、マッチング次第では敗北することがあります。

Q.ヒーローのアイコンについてる赤とか緑のマークって何? Edit

A.ヒーローには、「コンバット」「ブラスト」「スピード」「ユニバーサル」の属性があり、それぞれ相性によって与えるダメージや被ダメージが変化します。
コンバット」は「スピード」に強く、「ブラスト」は「コンバット」に強く、「スピード」は「ブラスト」に強いです。
ユニバーサル」は、「ユニバーサル」以外の属性に対して与えるダメージが増加します。
20150611.jpg

Q.育成ってどうすればいいの?何から始めればいいの? Edit

キャラを育成するうえで重要なのは、
キャラの☆を増やし、マスタリーすること。→T2にする。
キャラのレベルを最大まで上げること。
キャラの装備を強化すること。
・キャラにISO-8を装着し、ISO-8セット効果を発動させること。
・キャラに特殊装備(レジスト、ブースター、ジェネレーター、オベリスク)を装備させること。
・キャラのスキルレベルを上げること。

・ユニフォームがあるキャラはユニフォームを購入し、ユニフォームの強化、ユニフォームオプションになっているユニの購入と強化。
です。これを各キャラごとにやらないといけないので大変です。最初は強化するキャラを絞ってやっていった方がいいと思います。
この中で特に需要なのは上3つです。ISO-8や特殊装備はゲームを始めたばかりの段階だとそもそもいいものが手に入らないのであまり気にしなくていいですが、ゲームがある程度進んだら意識して強化したいです。
このwikiの各キャラ紹介ページ等は基本的にはゲームにある程度慣れた中級者以上向けなので攻撃系ISO-8セットやオベリスクを推していますが、ストーリーを攻略するならISO-8セットはシールドや回復でも十分です。と、いうかこちらの方がいいかもしれません。無理して8つのセット効果を狙わなくても大丈夫です。特殊装備は気絶、束縛、蜘蛛の巣免疫や回復率上昇あたりがおすすめです。
スキルレベルは、例えばシャロン・ロジャースのスキル3のようにバフ効果のあるスキルは強化する価値がありますが、そうでない通常の攻撃スキルは強化しなくてもおkです。その分のゴールドを他に使いましょう。

また、カードは手持ちのすべてのキャラに影響します。カードはかなり重要です。
カードは次元の狭間クリア時に入手できます。カードも色々あって混乱すると思いますが、基本的に「クールタイム短縮」が入っているカードを付けましょう。クールタイムを大きく短縮させることでキャラが途切れることなくスキルを発動させられるようになります。

Q.友達ってどんなメリットがあるの? Edit

A.ミッションに連れていけたり連携ポイントを獲得することができる。デメリットは特にないので最初はドンドン友達を増やしていこう。手に入れた連携ポイントで「連携ボックス(ガチャ)」か「25エネルギー」を購入することができる。このゲームではとにかくエネルギーが足りないので素材ばかり出る「連携ボックス」よりもエネルギーを買ってストーリーミッションで生体データを集めたほうがいい。

Q.課金アイテムって何買えばいいの? Edit

A.微課金で様子見するなら「トニースタークの隠匿物」や「毎日生体データ20個」。ガッツリいくならパッケージの項目にある「Tier-2パッケージ」や「限定パッケージ」で好きなヒーローや☆ランクの高いヒーローのものを買うのがオススメ。

  • トニースタークの隠匿物
    クリスタルが合計2450個手に入る。クリスタル1個1円だと考えてもかなりお得だが、30日間毎日ログインしないと2450個には届かないので要注意。
  • 毎日生体データ20個(30日)
    毎日生体データが20個手に入り、このアイテムでしかカーネイジやハイペリオンなどの生体データは獲得できない。
    ログインしない日があるとその分生体データを損してしまうが、クリスタルで購入するよりもかなり効率的となっている。
    獲得できる生体データは自分で選択することができ、ワールドボスを除く全てのヒーローが対象となっているのも大きい。
  • ヒーローを☆6に成長させられるパッケージ
    600円で☆6ヒーロー獲得チケット・☆6上級マスタリーチケット、1,000,000ゴールドが入手できるかなりオトクなセット。購入回数に制限がある模様。
  • 各ユニフォーム(1,250クリスタル) ※割引時750クリスタル
    ユニフォームの着用により全攻撃力、防御力が+10%増加し特殊な効果も付与される。
    なかにはスキルの動作なども改善されるヒーローがいるため、ヒーロー図鑑のスキルテストから色々見てみて気に入ったものがあれば買ってみるといい。ユニフォームは頻繁に割引され750クリスタルで販売されるので、割引を待って買った方が絶対にいい。また、エイジオブウルトロンのユニフォームは500,000ゴールドで販売されている。

Q.ゴールドが足りないけど何処で稼げばいいの? Edit

ストーリーミッションを「ベストコンディション」状態のヒーローで周回することで通常よりも多くゴールドを稼げます。
また、以下のミッションは挑戦回数が決まっているものの多くのゴールドを獲得することが可能。
・DAILYミッション
ステージ6をベストコンディション状態でクリアすると約110,000ゴールド獲得でき、2回クリアで約220,000ゴールド獲得可能。

・ヴィランシーズ
・50,000、80,000、110,000ゴールドが難易度ごとに獲得出来る上、ボーナスキャラを連れてクリアすればハードでは150,000ほど追加で獲得できることがある。敵のHPをわざと1%程残してボーナスキャラ3体で撃破というのが常套手段。

・チームプレイ
リワード達成度を100%にすることで報酬を獲得でき、VIP Lv.1以上であれば必ずゴールドを獲得できる。
ヒーロー所持ボーナス6段階(★4Lv.40ヒーロー101体)まで行くと、最低でも1回約480,000ゴールド獲得できる。

・バトルワールド
戦闘の勝敗に関わらず5回の戦闘ごとにゴールドが手に入る。

・アライアンスバトル
一定スコアごとにゴールドが手に入る。
ノーマルをクリアすることで最低200,000ゴールド獲得できるようになる。

・ワールドボスインベイジョン
10エネルギーを消費して他のプレイヤーと共にボスと戦い、勝利すると補給ボックスが獲得できる。
ここで使用するヒーローはTier-2まで強化されているので序盤でもそれなりに戦うことができるが、カード効果などは自分のものが適用されるため、無闇に突っ込まないようにしよう。
あとはワールドボスインベイジョンのページにある【挑戦する前に覚えておくこと】 を見ておこう。

Q.経験値が足りないけど何処で稼げばいいの? Edit

チームプレイ報酬やディメンションショップで売っているEXPチップで経験値を一気にあげることができますが、50を超えるあたりからは苦しくなります。ゴールド節約したい人には地道にストーリーや特殊ミッションを周回して経験値を稼ぐことをお勧めします。
難易度の高いミッションほど経験値もたくさん入手できます。

Q.装備のランダムオプションって何がいいの? Edit

取り合えずこれにしておけばハズレは少ないというオプションを記載いたします。
ただし、ランダムオプションはISO-8のセット効果やカード効果などによっても左右されるため、あくまで参考程度にして、慣れたら自分で色々考えてみるといいでしょう。

■4番目の装備(武器補助)
致命打発生で効果が発生するスキルなどを持っている⇒致命打率増加
致命打率が高いユニフォームやスキルなどを持っている⇒致命打ダメージ率増加
上記以外⇒防御無視率増加

Q.S.H.I.E.L.D.ラボって何を強化すればいいの? Edit

反物質生成機とディメンションショップを優先的に強化し、その他のものはかなり後回しにして問題なし。
ディメンションショップはゴールドで装備強化キットや次元の破片、特殊装備(オベリスク)を購入できる。特に特殊装備は強化するのに大量の別の特殊装備が必要になるが1日に入手できる数に限度があるため、無課金で特殊装備作成スピードを上げたいときは必須と言える。
反物質生成機はMAXまで強化するといいが、次元移動装置はLv12程度で反物質の消費と生成がトントンになる。

Q.ISO-8のセットって何がいいの?※中級者向け Edit

各ヒーローや用途によって変化しますが、まだどういったものがいいのか分からなかったり迷っているのであれば取り合えず攻撃時に一定の確率で攻撃力が増加する[ホークズアイ][怒りのハルクの力][オーバードライブ]にしましょう。カードや連合効果によってスキルクールタイム短縮が40%以下であれば[賢いタヌキ][スパイ戦術]にするという手もあります。持久力の高いキャラには回復のISO-8セット効果を付けるという手もあります。また、ゲームの上級者は対人戦に特化させる場合劇的な密度強化(攻撃時発動のシールド)にしている人もいるようです。


※・・・特に[ホークズアイ]より[怒りのハルクの力][オーバードライブ]がいいと言われている理由。
[怒りのハルクの力][オーバードライブ]は防御無視率のステータスが増加します。防御無視率は火力を上げるために必要なステータスであり、上げるのが難しいステータスでもあります。これが怒りのハルクの力、オーバードライブ>ホークズアイと言われている理由です。さらに細かい話をすると、ホークズアイより怒りのハルク・オーバードライブは火力の上がるISO-8を多く付けられます。
なので、細かいステータスの差はどうでもいいという人やカード等で既に防御無視率が上限近くまで大幅にあげている人はホークズアイを選んでも全く問題はありません。アライアンスバトルハードで少しでも高得点を狙いたい人なら厳選すべきです。

Q.特殊装備って何がいいの?※中級者向け Edit

ヒーローと用途ごとに大きく異なりますが基本的には防御無視、致命打率、致命ダメージ率などの火力系を優先します。純粋回避があるキャラクターは回避率を選択してもいいでしょう。
アライアンスバトルでは束縛免疫が有効であったり、回避無視が有効であったりするので目的に合わせましょう。
スピードヒーローはバトルワールド用に蜘蛛の巣免疫も良いでしょう。
シャドウランド攻略ならば気絶免疫も有効な場面が多いです。
火力も十分ならばガードブレイク免疫があると安定して戦えます。

ランダムオプションは対人コンテンツやワールドボス攻略、シャドウランドやアライアンスバトルノーマルでは無敵、アライアンスバトルハードでは次ダメージアップが推奨されます。

Q.暗黒物質キャラ育成用の生体データが足りません Edit

暗黒物質キャラに投入する用の生体データ集めならワールドボスインベイジョンがおすすめです。インベイジョンではノルンストーンも集めやすいです。

Q.C.T.P.って誰にどれをつければいいの? Edit

権能のC.T.P.…対人戦で使うキャラ、ガードブレイクされやすく攻撃性能は高いが耐久性能に難があるキャラ。(オーディンやレガシーユニパニッシャー、ソーやスカーレット・ウィッチ等)
激動のC.T.P.…アライアンスバトルハードで使うキャラ。(ケーブルやルナ・スノー等)
破壊のC.T.P.…ガードブレイクされやすく一定水準の防御性能と攻撃性能を備えるキャラ(ジーン・グレイ、クイックシルバー、IWサノス)
精錬のC.T.P.…反射持ちのキャラ。防御性能が高いキャラ。(キャプテン・アメリカやブルーマーベル、デストロイヤーやルークケイジ)
超越のC.T.P.…特にこれといったものは無いので好きなキャラに付けてもOK。(アポカリプス等多くのキャラ)
忍耐のC.T.P.…特にこれといったものは無いので好きなキャラに付けてもOK。特に回避率が必要なキャラやT2スキルで純粋回避率があがるもの。(コーヴァス・グレイブやスパイダーマン、ユニブラック・ウィドウなど)

対人戦…タイムラインバトルやバトルワールド、コンクエストを想定。
主にシーン・グレイやDrストレンジ、サノス、ドルマムゥ、スカーレットウィッチ、アダム・ウォーロック、ノヴァ等。クイックシルバーは対人用でも1回ダメ増加の方がいいという人もいる。
超越と忍耐のC.T.P.に関しては無敵オプションなので汎用性が高い。タイムラインバトルやコンクエスト等で活躍させたいキャラにつけるのも手。