イベントの歩き方

Last-modified: 2021-05-03 (月) 06:52:54

ログボだけじゃ物足りない?ならばイベントを攻略して、より多くの票を確保しましょう!ここでは、モバマス、デレステにおけるイベントの歩き方を解説します。本気で走ると、かつての田辺のように精神を病む可能性があるので、出来る範囲で、楽しんで攻略するのが大事です。


走る前に

くどいようですが、
モバマス側はもう電話番号の認証を済ませましたか?
デレステ側はプロデューサーLvを20にして、1枚目のミッションパネルをクリアしましたか?
これらの条件を満たしていないプロデューサーは、そもそも総選挙に参加できないので注意しましょう。

また『第8回シンデレラガール総選挙』『第9回シンデレラガール総選挙』のページで行われたイベントがまとめてあるので「前回はどんなイベントやったのかな?」「開催時期とか時間どんなもんだろう?」と気になったら見てみてください。

モバマス側のイベント

共通項

いずれのイベントも共通しているのは

  • お仕事を進めるためのスタミナとは別に、相手ユニットへの攻撃用として、イベント専用のコスト(以下、専用コスト)が必要(20分で1回復。上限6)
  • 専用コストは、一度に消費する量が多いほど攻撃力が増す
  • 各ラウンドの開始ごとに、そのラウンド内のみで使える専用コストの回復アイテムが手に入る(通称:ラウ限。 ラウンド終了時、余剰分は消える。)
  • その回復アイテム+αで補える範囲で殴ってポイントを稼ぐ

というもの。
貰ったラウンド限定〇〇は毎回全部使い切ると覚えておけば、損をしなくてすむでしょう。

スターダムパワー

イベント中のガチャの目玉、およびメダルチャンスで獲得したアイドルには、そのイベント内に限り火力に倍率がかかるスターダムパワー持ちのアイドルが存在します。単体の能力はそこそこですが、Rなら特訓前1.5倍、特訓後2倍。SRなら特訓前3倍、特訓後4倍と、侮れない火力になります。
これにアイドルの特技や、LIVEツアーカーニバル内のアクセサリー(同項にて後述)を組み合わせることで絶大な攻撃力を発揮するようになります。高コストの主力が居ない、主力にパワー持ちアイドルを強化できるアイドルがいる、という場合は活用してみましょう。
(パワー持ちアイドルが主力の属性と違い、特技で強化できない編成の場合、かえって弱体化する場合があるので注意しましょう。)

ちヒールについて

『お仕事を進める』ことで先に進む系のイベントでは、たまにちひろさん(あるいはアイドル)からの差し入れで、専用コストが1回復するイベントが起こります。(通称:ちヒール。)ここですぐに『お仕事を続ける』を押さずに、数秒待ってみましょう。
すると、『ねだる』というボタンが出るので、これを押すと専用コストが全回復する課金アイテムを1つプレゼントしてもらえます。
※もらえるのは1イベントの開催期間中に1回のみです。2回目以降は優しくたしなめられます。
※『チーム対抗トークバトルショー』の差し入れには、『ねだる』は発生しないので注意しましょう。

総選挙にて行われる可能性のあるイベント

アイドルプロデュース

略称は『アイプロ』。アイドルたちと一緒にお仕事をして、絆を深めていくイベントです。(未知の分野に挑戦する『アイドルチャレンジ』とは別のイベントなので注意。)攻略には通常のスタミナを消費する、バトルの無い珍しいイベントです。ラウンド限定〇〇はなく、専用コストは存在しませんが、代わりにコミュイベントの結果を劇的に上げる専用アイテムが存在します。

思い出pt早見表

  • 総選挙
    エキサイトpt投票券備考
    90,000+10(計10枚)
    260,000+10(計20枚)
    900,000+10(計30枚)
  • ボイス
    エキサイトpt投票券備考
    100,000+10(計10枚)
    280,000+10(計20枚)
    1,000,000+10(計30枚)
  • ほかにも、ギフトチャンスの景品(初期景品・リセット後)に、総選挙&ボイスが20枚ずつ、計40枚あります。エクストラの方には無いので注意。(確率は相当渋く、出ればラッキー程度。)

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①お仕事を進めるとコミュイベントが発生。
    ②コミュの結果に応じて、ハートptと思い出ptが貯まる。
    ③これを繰り返す。
    ★まとめ:ひたすらお仕事を進めて、思い出ptを貯める。ボックス系アイテムはスペシャルコミュ時に渡すよう心掛ける。
  • 何をすべきか
    他イベとは違い、アイプロでは様々な方法で投票券を得る事ができます。
    ①『思い出pt』を増やして、ラウンドごとの思い出pt報酬を獲得する。(毎日リセット)
    ②『ハートpt』を増やして、アイドルとの目標絆Lvを達成する。(期間中の累積)
    ③『レッドギフト』を使い、メダルガチャに挑む。
    …とまあ色々あるのですが、実際にやる事はスタミナの続く限りひたすら『お仕事を続ける』と『コミュ』を繰り返すだけです。試行回数が全てという異色のイベントですので、ひたすらぽちぽちやりましょう。ちなみに思い出ptが目当ての場合は、ボックス系アイテムは、エピソードコミュで使うのが良いかもしれません。
    続いて、少しでも楽に思い出ptを増やすための手段を解説していきます。
    1.高い能力値のアイドルを編成する
    投票券に絡む思い出ptの倍率は、フロント編成(本イベントではされたアイドルたちの総ステータスによって算出されます。
    そしてこのイベントではLIVEバトルは発生しないため、特技の影響はありません。
    編成に関しては、『強いアイドルを揃えておまかせ編成してもらう』だけで十分です。
    ステータスに倍率がかかる『スターダムパワー』持ちのアイドルが特に有効です。
    2.プロデュースゲージを貯め、エピソードコミュでアイテムを解放する
    アイプロの走り方は、プロデュースゲージが貯まるまでひたすら『お仕事を続ける』と『アイドルとコミュニケーションをとる』を繰り返し、試行回数を増やすのが最も負担が少ないと言われています。俗にいう『スタ走り』です。(飲めるのはマイスタドリか、マイスタドリハーフのみ。トレードに使える通常のスタドリを飲んではいけない。)
    そして、思い出pt目当てでボックス系アイテムを使うなら、プロデュースゲージが貯まると発生する『エピソードコミュ』で使いましょう。スペシャルコミュとは違い、エピソードコミュでエピソードptを7以上稼ぐと『エクセレント』となり、そのエピソードコミュ内で稼いだ獲得思い出ptが1.5倍になるためです。

ちなみに、このイベント中に使えるボックス系アイテムには、

  • ノーマル:1つ使うと必ずグッドに。一気に3つ使うとパーフェクトの確率アップ
  • ゴールド:1つ使うと必ずパーフェクトに。
    という効果があります。スペシャルコミュ・エピソードコミュに関して言えば、倍率の関係(グッド3回よりパーフェクト1回の方が多い)でノーマルは3つまとめて使った方がお得になります。

以下、早見表。

コミュの種類箱の種類成功率ハートpt思い出pt(目安)
ノーマルバッド+0
グッド+1
パーフェクト+1
バッド:微増
グッド:基本量
パーフェクト:3倍
ノーマル必ずグッドグッド+1グッド:基本量
ノーマルx3パーフェクト確率アップグッド+1
パーフェクト+1
グッド:基本量
パーフェクト:4倍
ゴールド必ずパーフェクトパーフェクト+1パーフェクト:4倍
スペシャルバッド+0
グッド+1
パーフェクト+3
バッド:微増
グッド:基本量
パーフェクト:14.3倍
ノーマル必ずグッドグッド+1グッド:基本量
ノーマルx3パーフェクト確率アップグッド+1
パーフェクト+1
グッド:基本量
パーフェクト:14.3倍
ゴールド必ずパーフェクトパーフェクト+1パーフェクト:14.3倍
  • 今から追いつくには
    王道の走り方をするには、大量のアイテム・スタミナ・時間・パワー持ちアイドルが必要と、アイプロは適当に歩くならかなり楽な反面、本気で走るならかなりしんどいイベントです。プロダクションに入る事で大量の振り分けptを得る事ができるので、今後の事も考えて、スタミナを200程度に上げておきましょう。
    逆に言えば、フロントメンバーの強さよりも、スペシャルコミュの大成功を出すことが重要なイベントなので、ゴールドボックスの使いどころを見極めれば、多少戦力差があってもある程度の投票券を獲得できるでしょう。とにかく全回収の難易度が非常に高いイベントなので、無理をしないように気を付けましょう。総選挙はまだ始まったばかりです。

楽しみ方

  • 交流を楽しむ
    このイベントは、選んだアイドルとひたすら話をする形で進んでいきます。担当Pでさえも知らないような意外な側面が見れたり、コミュイベントでは、ノーマル、グッド、パーフェクトの結果毎に会話の結末が異なる、チャンスタイム突入時に笑顔が見れるなど、やる事はシンプルなのに、その子の事が好きになるような仕組みが盛りだくさんです。
    また、『一定ラウンドごとに(=リアルでの日数経過に応じて)場面が変わる』ので、アイドルたちのセリフの変化からも時間の経過を感じられ、ちょっとした旅気分も味わえるかもしれません。
    (2回目の目標絆レベル達成後は、過去の場面にさかのぼることもでき、さらに♥を30個集めた場面であれば、イベントページトップの『コミュイベントメモリー』から、各コミュでのアイドルのリアクションを振り返る事ができます。*1ただし、アイテムを渡す選択肢が出ないタイプの会話は見返すことができないので注意しましょう。)
    そのため、アイドルプロデュースをきっかけに担当になった!という方も少なくないんだとか。担当は多いに越したことはありません。様々なアイドルたちの魅力を発掘しにいきましょう!

LIVEツアーカーニバル

『〇〇公演~』とタイトルにあるものはこれ。アイドルたちのお芝居を見る、物語形式のイベントです。攻略にはスタミナとLP(ライブポイント)を消費します。

第10回におけるエキサイトpt早見表

  • 総選挙
    エキサイトpt投票券備考
    1,000+10(計10枚)軽く歩くだけで余裕で入手可
    50,000+10(計20枚)ハードを周回できるなら大丈夫
    300,000+10(計30枚)ベリーハードを周れる戦力がほしい
    前回開催時と同様なので、前年通り、まずは触れてみるのが吉。
  • ボイス
    エキサイトpt投票券備考
    1,500+10(計10枚)軽く歩くだけで余裕で入手可
    55,000+10(計20枚)ハードを周回できるなら大丈夫
    350,000+10(計30枚)ベリーハードを周れる戦力がほしい

他にも下記の方法で投票券が手に入る。

  • ステージ5,6,7,8,9のMASTERボス*2の初回撃破時、報酬として総選挙&ボイスが+5ずつ。
  • レッドメダルチャンスの景品に、総選挙&ボイスが20枚ずつ(確率は相当渋く、出ればラッキー程度。投票券目当ての場合は、リセットしないよう注意。)

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①お仕事を進めると相手ユニットと遭遇。撃破していくとボスが出現。
    ②ボスは1撃加えると撤退(再戦時には気力はそのまま。)。倒すことで次の難易度が解禁。
    ③これを繰り返す
    ★まとめ:アクセサリーを貯めて火力を最大化して、ひたすら消費LP3の500%ダメージ+プロメンを呼ぶ合わせ技で殴り続ける。
  • 何をすべきか
    1.相手に高いダメージを与える
    投票券に絡むエキサイトptは、撃破より与ダメ量ボーナス(およそ、与えたダメージ÷1000程度。)の方が稼げます。オーバーキルしようがしまいが与ダメ量(獲得pt)は変わらないので、ptを稼ぐなら消費LP3でのアピールが基本です。攻コストを100払ってプロメンを呼ぶのも効果的でしょう。
    2.高難易度のクリア報酬or引き換えカードでアクセサリーを手に入れる
    各難易度の初回クリア報酬や、ステージクリアでもらえる引き換えカードの交換で手に入るアクセサリーは、装備したフロントメンバーの攻防が1.5~3倍になる必須アイテムです。高速で攻略できるようになるため、pt効率が上がり、走る時間を短縮できます。特に、能力が3倍になるティアラを優先して交換しましょう。
    (ちなみに、スターダムパワー4倍持ちのアイドルがティアラを装備すると能力が12倍になります。)
  • 今から追いつくには
    とにかくアイドル自身のステータスがモノを言うイベントなので、最初に貰ったジュエルを使ったおまけガチャで得たスタドリ・エナドリやフリートレードチケットを活用し、フロントメンバー(欲を言えばバックメンバー)全員をSRで揃えましょう。今後のイベントに備えられるほか、少ないLP消費で先に進めるためとても楽になります。

楽しみ方

  • 物語を楽しむ
    毎回独自の世界観が描かれているのが特徴です。アイドルたちの熱演を楽しみましょう。また、アイドルとしてではなく登場人物として現れるライバルユニットも珍しい組み合わせが多く、そこも見どころとなっています。
  • 役者を楽しむ
    LIVEツアーカーニバルは異世界のお話…のように見えて、現実には撮影のお仕事です。そのため、イベントの折り返し地点、および終了日には主演アイドルたちの楽屋裏トークを見る事ができます。また、主演のアイドルが演じる登場人物の前に、過去にそのアイドルが現実で乗り越えたものと同じ壁が立ちふさがったり、カード内のセリフのうち、登場人物としてのセリフには『』が付けられているなど、デレマスの世界の中でのメタな要素がちりばめられており、それもこのイベントの醍醐味です。
  • 高火力を楽しむ
    スターダムパワー・アクセサリー・特技を噛み合わせることで、8桁という他イベントでは見られないような高ダメージを出すことができるのも魅力の1つです。大ダメージをたたき出してスカッとしましょう!

ドリームLIVEフェスティバル

略称はドリフェス、またはドリフ。攻略にはスタミナとAP(アピールポイント)を消費します。前述のTBSと似ていますが、こちらは言わば『レイドボスへの与ダメ量で競うイベント』です。そのためライバルユニットの気力はとんでもない桁(こちらと相手の2チームで削る事が前提の量。特に後述のFEVERタイム中はさらに増大し、高レベルだと1億に達する)なので、1人の奮闘でどうにかするイベントではないので、気を付けましょう。

第8回の入手できた投票券まとめ

人気pt

人気pt投票券備考
2,000+4(計4枚)
22,500+4(計8枚)
58,000+4(計12枚)
110,000+4(計16枚)
190,000+4(計20枚)
340,000+4(計24枚)
800,000+6(計30枚)例年よりノルマ10万低下

LIVEステージクリアボーナス
(今回はドリームLIVEのほかにも、『お仕事を進める』でステージが5進むたびに発生するLIVEバトルをクリアする事でも投票券を得る事ができる。イベント終了までの間に、少しずつ進めていこう。)

アイドル投票券備考
松尾千鶴(ステージ5)+3(計3枚)
松尾千鶴(ステージ10)+3(計6枚)
西園寺琴歌(ステージ15)+3(計9枚)
西園寺琴歌(ステージ20)+3(計12枚)
城ヶ崎莉嘉(ステージ25)+3(計15枚)
城ヶ崎莉嘉(ステージ30)+5(計20枚)

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①お仕事を進めると、ライバルユニットと遭遇。自分とチームの仲間、そして相手チームが同一のユニットを攻撃する。
    ②ライバルユニットを倒すと、発見者・与ダメMVPトップ3・トドメを指した人にボーナスptが貰える。
    ③これを繰り返す
    ★まとめ:
    火力がある場合はAP3消費+攻コスト消費プロメン応援で与ダメMVPを狙う。
    火力が無い場合は、コツコツアピールして味方のコンボボーナスを補佐orライバルユニットのHPが激減するFEVERタイム外でMVPボーナスを狙う。どちらにせよ仲間内で交互に攻撃して、コンボを稼ぐことが大事。
  • 何をすべきか
    相手ユニットを撃破した際の勝利報酬のウェイトが重いイベントです。
    自ユニットが火力を出せる場合は、火力の有無に関わらず、多くのライバルユニットを少しずつ叩いてAPを分散させるよりも、1つのライバルユニットに多めにAPと火力を集中させ、与ダメMVPトップ3ボーナスを狙うのがドリフェスの基本戦法です。
    3位以内に入れた時と入れなかった時で得られるポイントはかなりの差があるので、可能な限り3位以内に入るようにしていきましょう。
    • 1.FEVERタイムを狙う(火力が出せるアイドルを持っている場合)
      火力が出せるアイドルを持っているなら、FEVERタイム中に相手を撃破して大量ボーナスを狙っていきましょう。
      1日に4回(主にラウンド開始直後、朝、昼、終了間際)、アイドルの攻守が1.5倍になるFEVERタイムが発生します。
      与ダメと生存率が増える=獲得ptが増えるということなので、活用しましょう。特に、ラウンド開始直後は人も多く、ライバルユニットのレベルも低いためオススメです。
    • 2.FEVERタイム外で戦う、及び発見・トドメ・参加報酬を狙う(火力が出せるアイドルを持っていない場合)
      火力が出せるアイドルが手持ちにない時は、弱体化しているFEVERタイム外の敵を狙い、MVPをコツコツと重ねましょう。
      3位以内により多く入ることで、結果としてメダル獲得数が上がる=メダルガチャ内の投票券の獲得率が上がります。
      火力の基準としては、コスト23~24帯の『攻撃力超絶アップ』系のアイドルが複数人いると心強いです。『絶大』系がメインだと、厳しいかもしれません。
      攻撃に参加さえしていれば、ライバルユニット撃破後に勝利報酬が貰えます。またその際、ライバルユニットを発見するか、運よくトドメを刺せた場合にはもらえるptが増えます。
    • 3.コンボを活用して一点集中で攻撃する
      量に応じて攻守アピールが増すコンボは、投入APに応じて貯まっていきます。また、チームの仲間と交互に殴る事で増え方が倍になります。
      殴ろうとした時にたまたま一緒に戦っている仲間がいるようなら、自分が殴ったあと様子を見る→仲間が殴る→自分がまた殴る…とすることでコンボ数が効率よく上がり、互いにおいしいです(そこまで考える余裕はないかも知れませんが…)
    • 4.息切れしない
      『協力すると火力が上がる』『他のPがリアルタイムで参加する』という点で、非常に射幸性の高いイベントです。必要以上にドリンクを飲み過ぎて、後半息切れして投票券を大きく取り逃す…と言う事の無いように、周りに流されてのめり込み過ぎないように気を付けましょう。
      また、イベント画面トップ右上の電球マークが点灯していたら勝利報酬が届いているので、タップして受け取りましょう。
      受け取らないと反映されないので(ラウンド終了時に一斉に反映される)、ポイントが少ない…と思いながら殴り続けていたらオーバーランしていた、ということはありがちです。注意!
  • 今から追いつくには
    攻撃力に大きく依存するイベントなので、個人ptの稼ぎ方、要求量が共にかなりシビアです。戦力を揃えてガッツリ稼ぐか、戦力がない代わりに発見・トドメでコツコツ稼ぐか、進め方は異なりますが、なんにせよ諦めない事が大事です。

楽しみ方

  • LIVE感を楽しむ
    仲間・相手がごちゃ混ぜになって、他のプロデューサーと一緒にリアルタイムでイベントを攻略する感覚が分かりやすいイベントです。特にFEVERタイム中は、ものすごい量のHPを持つはずのライバルユニットが『溶けていく』感覚を味わう事ができます。協力して強敵をけちらす快感を味わいましょう!
  • ユニットを楽しむ
    イベント中は日替わりで様々なライバルユニットが登場します。思わぬ接点から繋がる組み合わせは勿論、そのユニット名も凝ったものとなっているため、そこを楽しむのも一興です。

プロダクションマッチフェス

略称はフェス、もしくはPMF。攻略には攻コストのみを使用します。
平たく言うと『相手プロダクションとLIVEバトルでひたすら勝負する』イベントです。
戦うプロダクションは、自分のプロダクションと同じグループに振り分けられた11社。1~4日目で11社の全プロダクションと戦い、最終日は順位の近いプロダクションとの一騎打ちになります。

基本的に2時間勝負ですが、12時開始のラウンドのみ1時間、最終日の戦いは3時間です。気を付けましょう。

第8回の入手できた投票券まとめ

ラウンド毎の声援pt&(2019/05/10訂正)イベント累計の声援pt

人気pt投票券備考
4,000+10(計10枚)
20,000+10(計20枚)
43,000+10(計30枚)
100,000+10(計40枚)
180,000+10(計50枚)
500,000+20(計70枚)
1,200,000+20(計90枚)
2,000,000+20(計110枚)

第5回(累計110万ptで計36枚)よりも全体的に要求ptが多いものの、貰える投票券は3倍以上になっていました。

プロダクション勝利ボーナス
相手プロダクションに勝利するたびに、投票券を含む以下の報酬が貰えました。

  • Aランク(1戦の個人獲得声援ptが150以上の場合)
    マイエナドリハーフ1本、200ぷちマニー、投票券1枚
  • Sランク(1戦の個人獲得声援ptが25,000以上&プロダクション全体の獲得ptが150,000以上の場合)
    マイエナドリ1本 1,000ぷちマニー 投票券2枚

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①お仕事を進めると、ライバルユニットと遭遇。攻コストを20~100%消費して、これを攻撃。
    ②ライバルユニットを倒すと、また次の相手が出てくるのでこれを倒す。
    ※ハイテンションゲージ(後述)が貯まるまではアイテムを使いすぎない。
    ③ハイテンションモード突入時に、勝てるラインの消費攻コストでひたすら戦う
    ④これを繰り返す
    ★まとめ:コンボとハイテンションゲージで火力を上げて、ひたすら殴る
  • 何をすべきか
    • 1.投入コストを見極める
      最初に悩まされるのが、攻コストの最大値に対して何%分を使うかを選ぶ独特のシステムです。
      ざっくりまとめると以下の通りになります。
      例)攻コストの最大値が200で、60%を選択時
      消費攻コスト200×0.6で120。バトル後は80残る。
      出るアイドル120内で収まる攻編成のアイドル
      ぷちデレラ本来の発揮値の60%分
      実際の消費攻コストは、各%のボタンの下に書かれています。基本的には、これが相手の守コストを上回る数値になる%を選べば大丈夫です。また、100%投入した際のみ勝利時の獲得メダルが倍になります。pt効率がよくない反面、メダル確保の時間効率が最高となります。
      ただ、80%と20%は効率が良くありません。選ばない方が無難です。
      80%どうせならメダルボーナス2倍が付く100%を選んだ方が良い
      20%メダルは貰えるがコンボボーナスが付かず声援ptが激減する
    • 2.コンボとハイテンションゲージを稼ぐ
      LIVEバトルに勝利すると、コンボが上がっていきます。注目すべきは、攻撃力が10%増えるだけでなく獲得声援ptも増えるという点です。声援ptに対するバフは、自分の連続勝利で+1%、仲間と交互に勝利すると+2%、最大100%まで上昇します。
      また、ハイテンションゲージが貯まると自動でハイテンションモードに突入します。攻守発揮値が10%、獲得声援ptが20%上がります。
      そしてこの2つはコンボボーナスに加算される(コンボ最大時にハイテンションモード突入で、攻20%、守10%、声援pt120%アップ)ので、ぜひ組み合わせて活用しましょう。
    • 3.戦う時間を合わせる
      前述のとおりコンボが非常に大事なのですが、それぞれのプロデューサーには生活があるため、打ち合わせなしにコンボを繋げるのは至難の業です。そのため、前もって集中して参加できる時間帯を連絡しておくとよいかもしれません。1人で声援ptのバフを100%貯めるには100回分の勝利が必要ですが、2人なら25回(2%ずつ上がるため必要勝利数は50回。それを2人で負担。)、それ以上ならもっと少ない負担で届くため、1人じゃないというのはとても大事です!
    • 4.息切れしない
      『次々と敵が出る』『他のプロダクションとの勝負』という点で、こちらも非常に射幸性の高いイベントです。わずか5日間ではありますが、ガツガツ行こうとするとやっぱり激しくエナドリ系アイテムを消費してしまいます。オーバーランの末に後半息切れして、声援pt特典を取り漏らさないよう注意しましょう。冷静にコンボを稼ぎ、ハイテンション時に勝負するよう心がけましょう。
  • 今から追いつくには
    とにかくアクティブなプロダクションに入ることを最優先にしましょう。動ける人の数は何においても力です。
    また、LIVEバトル形式=攻発揮値の高さのみの勝負なので、攻撃型*3のアイドルを集めましょう。攻撃力が高いアイドルで固めて、その全てに特技のバフをかけることが、省エネ周回するうえで重要となります。
    ある程度自分の戦力が高く、かつエナドリにたくわえがある場合全く活動をしていないプロダクションにどうにか入ることで対戦相手のほとんどを全く活動をしていないプロダクションにすることもできますが全く活動をしていないプロダクションに入ること自体が割と難しいです。

楽しみ方

  • 守編成を楽しむ
    このイベントでは、いつものLIVEバトルと同じように、相手プロデューサーと勝負させるユニットを自分が編成することができます!
    防衛で勝つメリットが少ないという気軽さゆえに、こだわりのあるプロデューサーは、『ぼくのかんがえたさいこうのユニット』を作ったり、あるいは『推しだけで編成』することで推しを宣伝しています。
    他のプロデューサーさんの推しを眺めるのも楽しいですが、我々にとっては晶葉ちゃんを推す最大のチャンスです!!
    メンバーにこだわった守備編成で、晶葉ちゃんをPRしていきましょう!
    ※守コストを超えた分は相手に見えないので気を付けましょう。
  • 一体感を楽しむ
    『大勢の仲間で攻略しているのが数値で分かる』ため、他のイベント以上に強い一体感を感じる事ができます。参加できる時間帯を合わせて、一斉にコンボを稼ぐ快感と、団結して勝利を目指す熱さを味わいましょう!

ぷちデレラコレクション

略称はぷちコレ。ぷちデレラの……もとい、実際にはぷちデレラののアピールを行う異色のイベントです。攻略にはEP(エネルギーポイント)を消費します。

ぷちコレ独自の仕様に注意!

他のイベントとは色々と仕様が異なっています。

  • ラウンドについて
    ぷちコレのラウンドは、3つのステージでできていて、イベントページへのログインで貰えるEP回復アイテムは『ラウンド限定〇〇』ではなく『ステージ限定〇〇』です。使い切っても次のステージでまた補充される(逆に持ち越しもできない)ため、なるべく多くのステージに参加できれば負担を減らすことができます。
    その代わり、EPは時間経過やレベルアップでは回復しません。注意しましょう。
  • 時間について
    また、ぷちコレの各ステージは1時間(1日の最後の第3ステージだけ2時間)しかないため、「せっかく準備したのに、うっかり参加時間を忘れて参加できなかった…」となることもあります。
    プッシュ通知なんていう便利機能は無いため、アラームをセットしたり、スマホの『リマインダー』を使うなど、時間になったら知らせてくれる道具・アプリを用意しておくと、気が楽になるでしょう。

前回開催時入手できた投票券まとめ

『ぷちデレラコレクション』は、全5ラウンド(計15ステージ)で得た累計の声援ptに応じて投票券が手に入る。ぷちデレラの育成と服の収集には時間がかかるため、無理のない範囲での回収を推奨。

  • 総選挙
    声援pt投票券備考
    8,000+15(計15枚)
    40,000+15(計30枚)
    100,000+20(計50枚)
    170,000+20(計70枚)
    370,000+20(計90枚)
    950,000+20(計110枚)
  • ボイス
    声援pt投票券備考
    10,000+15(計15枚)
    45,000+15(計30枚)
    110,000+20(計50枚)
    190,000+20(計70枚)
    410,000+20(計90枚)
    1,075,000+20(計110枚)

また、各ステージでレベル11のぷちデレラに勝利すると、ラウンド終了時に追加で+1枚もらえる。

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①相手ぷちデレラに『アピール』を行う
    ②相手の気力が0になると、レベルが上昇して復活
    ③これを繰り返す
    ★まとめ:コンボを稼ぎつつ、ぷち衣装アピールをひたすら連打する
  • 何をすべきか
    1.その日のブーストに合わせて服を変更する
    ぷちコレではVoDaViのうち、ラウンド毎(=日替わり)で何かしらにブーストがかかります。
    例えばDaにブーストがかかる日なら、総合値を上げつつ*4、ステータスをDaに偏らせると、ぷち衣装アピールで大きくアピールすることができ、楽して声援ptが貯められます。
    …ですが、手持ちの服やぷちデレラの育成状況、チームメンバーの参加率に応じて最適解が変化するため、よくわからない!といううちは、自動編成でもほぼ問題ありません。(総合力が高ければ、基本火力も上がるため。)

    慣れた人向け

    衣装も集まってぷちもかなり育ったし、そろそろぷち衣装アピールを有効活用したい!という場合の、オススメとされている手順はこちら。
    1.メンバー3人のメイン衣装をVoDaViの3種が同時に上がる能力付きのものにする(大体の場合、まとめて自動編成を押すだけでOK)
    2.全員のサブ衣装を外す
    3.サブ衣装を、1人を『総合値優先』に、2人を『ブーストがかかる属性優先』にする
    こうすることで、『火力を底上げしつつ、ステージ限定のEP回復ドリンクをぷち衣装アピールにたっぷり回す』ことができるチームになります。ただし、手持ちの服の数に合わせて、総合値優先2名、ブースト優先1名にするなど、割り振りは調整してください。
    また、服の編成はインターバル中のみです。ラウンドが始まると変更できないので、その前に服を変更しましょう。

    2.交互に攻撃してコンボを重ねる
    ぷちコレも、投入EP数に応じてコンボが溜まります。また、攻撃タイミングが他の人の攻撃後一定時間内であれば、コンボ増加量が2倍になります。最大値の999コンボで発揮値が2倍になります。
    3.ぷち衣装アピールのカウンターを狙う
    『ぷち衣装アピール』を相手が仕掛けてきた場合、発動準備時間の1分間は、『ぷち衣装アピールチャンス!』という表示が出てきます。この際、先述の日替わりブーストの属性値が2倍→10倍に跳ね上がります。1回攻撃すると相手は3回攻撃してくるので、消費EP1のアピールでつついてぷち衣装アピールを誘う、という戦法もありますが、そもそも1ラウンドの時間が短い&限られているため、時間が無ければ最初から全部ぷち衣装アピールだけで殴り続けてもよいでしょう。
  • 今から追いつくには
    ぷち衣装の数が要です。マイスタジオ画面右上の『メニュー』内、『資料室』の『フライデーナイトフィーバー』のページにて、スターエンブレム3個と引き換えに、☆3のぷち衣装を交換しています。これを揃えるだけで大分戦力が違ってきます。もし服も育成期間もなく、全くの初期状態から始める場合でも、最後の手段としてステージごとに『全力アピール』*5を連打すればトータル声援ptの8,000ptの特典は狙えますので、諦めないようにコツコツ殴り続けるのが肝心です。

チーム対抗トークバトルショー

略称は、これらの頭文字をとったTBS(Talk Battle Show)。攻略にはスタミナとTP(トークポイント)を消費します。1日3ラウンドのぷちコレに対して、こちらは1ラウンドが3ブロックに分かれて(初日のみ2ブロック)いますが、あくまで1ラウンドなので、ラウンド限定アイテムの支給は1日1回のみです。他イベよりも息切れに注意しましょう。

前回開催時入手できた投票券まとめ

人気pt投票券備考
300+2(計2枚)
4,000+2(計4枚)
17,000+2(計6枚)
37,000+2(計8枚)
60,000+2(計10枚)
130,000+2(計12枚)
360,000+3(計15枚)

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①トークステージを進めて、トークバトルを発生させる
    ②ライバルユニットにダメージを与え、人気ptを稼ぐ
    ③これを繰り返す
    ★まとめ:他メンバーと足並みをそろえ、コンボを稼ぎ相手ユニットを倒す。特に獲得ptが多い『横取りチャンス』は見逃さない事。
  • 何をすべきか
    1.人気ptを稼ぐ
    相手ユニットに与えたダメージを1000で割った数値が、そのまま人気ptとして獲得できます。そのため、人気ptを稼ぐには自ユニットのアイドルを強くするか、コンボを活用する事が重要になります。
    そのため、常にTP3消費の500%アピールを行うのが最良ですが、始めたばかりの戦力で相手ユニットに勝てない場合でも、攻撃する事でコンボを稼いで貢献できる(=撃破の回転率が上がる=撃破報酬をもらうチャンスが増える)ため、ちゃんと参加することが大事です。人気ptは他にも、与ダメMVPトップ3名だった、ユニットを発見した、とどめを刺した、撃破に参加した、などでもわずかに貰う事ができるため、諦めてはいけません。
    なお、撃破後の参加賞はイベントトップ画面右上の電球ボタンから貰えます。
    2.デバフ持ちアイドルをリーダーにする
    このイベントは相手の攻撃力がハチャメチャに高く、バトル中にこちらのアイドルが倒され、火力が大幅に落ちる事があります。そのため、デバフ持ちアイドルをリーダーにしましょう。リーダーのアイドルのスキルは必ず発動するので、『(対象属性)の攻防を〇〇ダウン』というスキルが確定で決まり、チームの生存率&攻撃力が大幅に安定します。
    キュート[なぞときツアーズ]安斎都クール[インスペクトコンコルディア]高峯のあパッション[じょいふるステップ]龍崎薫の3名は、SRなので火力もあり、しかも『全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位4~5人の攻守 絶大ダウン』の特技持ち(特技レベル10で30%程度ダウンさせる)なので汎用性も高いため、おすすめです。特に、都ちゃんと薫ちゃんは恒常レアなので、非常にお安くトレードすることができます。
    ※要注意 ただし、『プロダクションマッチフェス』というイベントの守編成にデバフ持ちアイドルを入れると、相手の与ダメが減りストレスを与える上に、こちらが防衛しても特に得をしないという悲劇が起こります。イベント開始時の自動編成だと、攻撃力の関係で勝手にメンバー入りしていることがあるので注意。基本的にはTBSで最も輝くスキルと言えます。
    3.発見済みのトークバトルに参加する
    TBSでは発生したトークバトルが3つまでストックされます。これが点灯している時は、仲間がトークバトル攻略中の可能性があるため、積極的に参加しましょう。参加ボーナス獲得のチャンスです。
    4.横取りチャンス・大量横取りチャンスには必ず参加する
    このイベントでは、相手チームのチームptを横取りすることができます。相手のHPが多い=コンボが多く繋がる=こちらの与ダメが増える=個人ptが沢山もらえるため、いかにこれに参加できるかがカギとなります。特に横取りが発生しやすい12時台、18時台、22時台のゴールデンタイムや、ブロックの終了間際は特に人が集まるため、逃さないように気を付けましょう。
  • 今から追いつくには
    とにかく与ダメが重要=コンボが大切になるため、戦力を整えつつ初心者歓迎かつアクティブな人が多いミニチームに入る事が望ましいです。直前のイベントの終盤に、マイスタジオの中段にTBSが開催予定というバナーが表示されるのでそれをタップする事で、ミニチームの結成画面・参加画面に移動できます。積極的にそのようなミニチームを探してみましょう。とはいえ野良で探すのは非常に困難なので、事前にプロダクションを組んで、その中から助けてくれる人を募るのが良いでしょう。
    事前に結成すると、特典でTPキャンディー1/6をいくつかもらえるため、自動編成組よりも多く攻撃チャンスが巡ってきます。

ミュージックJAM

2019年9月から開始されたイベント。攻略にはスタミナとJP(ジャムポイント)を消費します。JPは時間経過か、一定時間ごとに支給されるイベント限定エナドリ・ハーフ、および自前のエナジードリンクを使用することで回復できます。
ちヒールやラウンドの概念が無いなど、他イベントのお約束とは外れた部分もありますが、実際にプレイヤーがする事の本質は、LIVEツアーカーニバルやドリフェスに近いです。

入手できる投票券まとめ

投票券の入手方法は、各ステージのボスであるユニットLIVEに5回/10回勝利するというデイリーミッションのみ。メダルガチャからは排出されない点に注意!

ミッション内容総選挙投票券ボイス投票券
5回勝利10枚10枚
10回勝利20枚20枚

要は、毎日(5:00~翌日4:59までの間)ユニットLIVEに10回勝利すれば各投票券が30枚ずつ貰えるということ。

すべきことまとめ

  • 攻略の流れ
    ①各ステージでお仕事を進めるとソロライブが発生。これを撃破してユニットLIVEゲージを100%まで上げる。
    ②ボス(ユニットLIVE)が出現するので、これを撃破する。
    ③これを繰り返して、デイリーミッションをこなす。
    ★まとめ:色々な手段で火力を上げつつ、ひたすらステージを周回する。
  • 何をすべきか
    1.このイベントについて
    投票券だけが目当てなら、『3つあるステージを周回してデイリーミッションをこなす』だけでOKです。
    ……という遊び方もいいのですが、ミュージックJAMは、火力を上げて戦う爽快感や、アイドルたちによるイベントエピソード演出、そして全プロデューサーで共闘するスーパーLIVE(レイドボス的な存在)など、他のイベント形式のいい所を寄せ集めたような、ライブ感あふれるお祭り感を味わえるイベントでもあります。
    見た目に反して、(歩くなら)シンプルで楽しいイベントなので、まずは雰囲気を楽しんで、余裕が出来たらpt等の事を意識するぐらいの心持ちでいいでしょう。
    2.ステージを攻略しよう
    目標としては、ユニットLIVEに5回~10回勝利する必要があります。
    しかしソロLIVEですら、相手の気力が100万、300万、600万、ユニットLIVEに至っては1500万と非常に多く、プロメンの力も借りられないため、編成によっては苦戦するかもしれません。
    周回の難易度を下げたい場合、以下を参考にしてみましょう。

    パワーアップするために

    • その① スーパーLIVEに参加する
      まずはスーパーLIVEに参加しましょう!
      ここで1度でもアピールしておけば、終了時に『引換カード』が貰えます。
      後の強化のために、火力がないうちはこの方法で引換カードを集めましょう。
    • その② 引換カードで会場設営をする
      先ほど手に入れた引換カードを使いましょう!
      『引換カード交換』のページから、『会場設営』ができます。この中から、『グッズ売り場』と『屋台エリア』の設営・強化を行いましょう。
      グッズ売り場(倍率アップ)を優先しつつ、屋台エリア(エナドリ供給)を強化していくと、走りやすくなるでしょう。
      • グッズ売り場
        左下の空き地をタップすると設営・強化できる施設。設営すると、LIVEツアーカーニバルにおける『アクセサリー』のように、フロント/ブレイクメンバー全員の能力に倍率がかかり、火力が大幅に上がります。
        (強化すると1.5倍→2倍→3倍になる)
      • 屋台エリア
        右下の空き地をタップすると設営・強化できる施設。設営すると、他のイベントにおける『ラウンド限定〇〇』に相当する、『イベント限定エナドリハーフ』を入手できるようになります。1本でJP3回復。30本以上のストックはできないので注意!
        (60分ごとに1本。強化すると60分→45分→30分ごとに短縮される)
    • その③ ゲストアイドルを育てる
      イベント開始時に配属されるゲストアイドル*6は、このイベント中のみアピール値が3倍(特訓すると4倍)になるため、単純な火力で言えば一線級になります。
      ただし、特技はスターターセットのメンバーに比べると少し心もとないので、特技が発動しにくい『フロントメンバーの10番目』に編成するのがオススメです。
      なお、ゲストアイドルはそのままだとイベント終了時に離脱してしまいますが、ジャムpt(各ステージの獲得ptを合算した値)を200万稼ぐことで、イベント終了後もずっと所属してくれるようになります。*7
  • 今から追いつくには
    LIVEツアーカーニバル同様、とにかく自分のアイドル自身のステータスがモノを言うイベントです。スターターセットのメンバーを育てたり、最初に貰ったジュエルを使ったおまけガチャで得たスタドリ・エナドリやフリートレードチケットを活用し、戦力の充実を図りましょう!

楽しみ方

  • ユニットを楽しむ
    各ステージには様々なユニットが登場します。ソロLIVEとユニットLIVEのコメントでは、大舞台に向けて気合十分な彼女たちの姿が見られます。
    さらに各ステージごとに一定のptを稼ぐと『イベントエピソード』が出現。その内容は、なんとMCパート!『このユニットのメンバーがライブをやったら、こういう盛り上げ方をするんだ』ということを体験できます!
    その熱気は例えるならライブのよう。アイドルとして輝く彼女たちの姿に胸を熱くしましょう!
  • 高火力を楽しむ
    グッズ売り場を強化することで、LIVEツアーカーニバルのようなとんでもないダメージをたたき出すことができます!
    また素材の揃った上級者であれば、『ブレイクルーム』を強化する事でブレイク済みアイドルを3人まで追加し、フロントメンバーを実質13人にすることで、編成次第で更に火力を伸ばすことが可能です!
    高めに高めた自慢のアピール力を、スーパーLIVEで思う存分見せつけてあげましょう!
  • ライブ感を楽しむ
    このイベントの肝はやはりスーパーLIVEです!
    ptなどが美味しいのもありますが、やはり『参加中の全ユーザーが一斉に参加している』という、誰かと一緒に遊んでいる感覚はワクワクするものがあります。
    レイド系が楽しく感じるのは、共に競うプロデューサーがいればこそ。積極的に参加して、一緒にイベントを盛り上げましょう!

デレステ側のイベント

全イベント共通で、LIVE(音ゲー)と営業をクリアして、ptやアイテムを稼ぐのが目標です。
イベント期間中は、ホームの右上にイベントページにアクセスできるバナーが出るため、1日1度は覗いてみましょう。(イベントログインボーナスとして、毎日スタドリ等が貰えます。)

デレステは第3回(=第9回総選挙時)以降、前回(第8回総選挙時)に比べて無課金・課金時共に、獲得できる票数が十数倍に増えました。
投票券は、ログインボーナス、デイリーミッションの達成時、イベントの期間限定ミッション、イベントptの特典などで貰う事ができます。
モバマスほどではないものの、毎日かなりの票数を獲得できるので、是非頑張りましょう!

デイリーミッションについて

第8回から追加された要素。期間中、イベント用ミッションとは別に、デイリーミッションとして、『毎日LIVEを1回成功させよう』が追加されました。第9回でのクリア報酬は総選挙投票券とボイス投票券が5枚ずつ。1曲シャンシャンするだけで、デレステ側のログボが実質6倍になるので、是非とも活用しよう。

LIVEについて

音ゲー部分です。ほぼ全イベントにおいて、スタミナ消費量の多さとスコアランクの高さが、貰えるptやアイテムの多さに影響するため、基本的にはこの2つを意識しておきましょう。
なお、イベントによって、【イベントページから遊ぶもの】【下部メニューのLIVEから遊ぶもの】が分かれているため、イベントを進めるためにLIVEをする際は、ホーム右上のバナーからイベントページに飛び、『LIVEへ』のボタンを押してから遊ぶと確実です。

営業について

放置要素です。ほぼ全てのイベントは、ここでスペシャル営業を行うと進めやすくなります。大まかな流れは下記の通り。
1.エリア選択時にスペシャル:12*8という吹き出しがあるエリアを選ぶ
2.4時間・6時間・10時間の3種類から、営業時間を選ぶ(ちなみに、長い方がリターンが大きい)
3.左下の☆が全部虹色*9になるようにアイドルを編成する
※さっと済ませるなら『おすすめ編成』でよい。余裕があれば、UP↑と書かれたアイドルを中心に編成するとなおよい。
4.出発させ、時間がきたら報告を受ける
5.再出発させる(うっかり閉じても、再度同じ営業を選んで『前回編成選択』を押せばよい。)
なおイベント最終日は達成報告の確認に要注意。イベント終了後5分以内に確認しないと、ptやアイテムが貰えません。

総選挙にて行われる可能性のあるイベント

シンデレラキャラバン

毎日特定の属性の楽曲に特別なドロップ枠が追加され、そこから稀にイベント限定のSRキャラや、そのキャラと交換するためのキャラバンメダルがドロップします。このキャラバンメダルを、毎日一定枚数集めるごとに投票券を得る事ができます。

すべきことまとめ

こなすミッションは毎日キャラバンメダルを50枚/100枚/200枚あつめよう。1つ達成ごとに1日1枚(最大3枚)もらえます。

  • 稼ぎ方
    1.LIVEクリア
    LIVEクリア時のドロップ枠から確保する方法です。しかし枠の数は難易度と、センターのアイドルのスターランクの高さに依存しているため、遊んでもドロップしないという事態もありえます。少しでもドロップ率を上げた状態でLIVEすると良いでしょう。
    なお、センターのスターランクが15の状態で、特定の属性+Master+ランクSだと、100%の確率で追加ドロップが出ると言われており、有利に進められます。
    2.営業
    10時間1枠につき20枚前後もらえます。

新曲イベント

新曲の名を冠したイベントの期間中は、様々な方法で手に入るイベント用アイテムを消費することで新曲を遊ぶことができます。(通称アタポン形式。『アタシポンコツアンドロイド』の実装イベが、同様の遊び方だったことに由来。)このイベント用アイテムを、毎日一定数集めるごとに投票券を得る事ができます。
本来は、『イベントアイテムを稼いで、イベントptが沢山貰える新曲を遊ぶ』という趣旨のイベントなのですが、投票券だけが目的で、あまり時間がないのなら、イベントptはあまり意識しなくて大丈夫です。

すべきことまとめ

こなすミッションは毎日「(イベント用アイテム)」を200個/400個/600個集めよう。1つ達成ごとに1日1枚(最大3枚)もらえます。

  • イベント用アイテムの稼ぎ方
    ※注意!イベントのページに飛ぶと、イベント用アイテムが300個もらえますが、これは、ミッションの集めた個数としてはカウントされないので注意しましょう。
    1.LIVEクリア
    クリアごとに必ず手に入ります。消費スタミナとクリアランクが高いほど、多くもらえます。(MASTER楽曲のSランククリアで50個程度)
    ドロップとは異なるためスターランクは考慮せず、高難易度の通常楽曲を周回する事だけを考えれば大丈夫です。
    2.営業
    10時間+大成功で、1枠につきおよそ100枚前後手に入ります。4時間・6時間の報酬はpt重視のため、アイテム稼ぎとしては期待できません。
    3.ドリンク集め
    (直接イベント用アイテムを稼ぐ方法ではありませんが、楽になります。)
    総選挙用デイリーとは別に、指定楽曲のLIVEを1回クリア、ルームで『いいね』5回、営業を3回完了、を終了させると、デイリー完了ボーナスとして『スタミナドリンク30』が貰えます。スタミナが40あれば10時間営業を即完了させられるので、有効活用しましょう。

LIVE Groove ○○ burst

ランダムに選曲された3曲+新曲の計4曲の連続クリアに挑むイベントです。LIVE画面左下のタブにあるバナーか、トップ画面のお知らせから飛べる専用ページから挑めます。
このクリア内容に応じて達成ptが貰え、この達成ptのイベント期間中の累計が、一定に達するごとに投票券を得る事ができます。

すべきことまとめ

目標は、累計達成ptを200~17600ptまで稼ぐこと。200,400,800pt達成時に1枚。以降は800ptごとに1枚ずつ。最大24枚もらえます。

  • 稼ぎ方
    1.なるべく難易度を上げて、コンボを繋ぐ
    簡単に言うと、安定してアンコールを出せるぎりぎりの難易度で挑むと早くptが貯まります。
    難易度別の獲得ptの開きがとても大きいため、周回速度を上げるにはいかに高難易度を高いハコユレLVでクリアするかということ。そして、ハコユレLVを上げてアンコールを発生させるということは重要です。
    スコアアップのためのアイドルたちの育成は勿論、ハコユレLVはコンボが繋がるほど増える代わりにBAD/MISSで減少するため、自分自身の音ゲーのスキルも高めておくのが攻略の鍵です。
    2.安定してクリアする秘訣
    攻略のコツとしては、1つの体力ゲージで4曲を通すため、ライフ回復ダメージガードの特技を持ったアイドルを1人編成するとかなり楽になります。逆に、体力減少効果がきついため、ライフを消費して一定時間PERFECTのスコアアップ&NICE/BADでもコンボ継続させる、という効果のオーバーロードの特技を持つアイドルは避けた方がよいでしょう。
    3.目安
    MasterでSランククリア(アンコールあり)できると600pt弱手に入るため、ざっと29回ほど(実行にはスタミナが計1450程度必要)遊べば最後まで投票券を確保できます。営業は10時間1回分(超成功)で160pt弱貰えるため、こちらも是非活用しましょう。

LIVE Parade

公演目標が設定されたLIVEをクリアすることでイベントptが貰え、このイベントptのイベント期間中の累計が、一定に達するごとに投票券を得る事ができます。
イベントページへのログインで当日限定スタミナドリンク+50を入手可能。

すべきことまとめ

観客動員数とイベントptを稼ぐイベントです。投票券獲得のために大事なのはイベントptの方ですが、短時間で沢山ptを稼ぐためには、観客動員数も増やしていく必要があります。
目標は、累計イベントptを150~17601ptまで稼ぐこと。選曲ができるぶん、LIVE Grooveより自由度が高いです。

  • 稼ぎ方
    最初に要点だけまとめると、こうなります。
    ①観客動員数を増やしてエリアを解放する
    ②自分がクリアしやすい条件&消費スタミナが多いエリアを見つける(後半のエリアほどよい)
    ③そこをひたすら周回する
    以下、詳しく解説。

1.公演目標を達成しよう
各エリアには『公演目標』がありますが、これを達成すると、クリア時の獲得できる観客動員数とイベントptが1.25倍になります!
これをいかにこなしつつLIVEをクリアするかがLIVE Paradeの肝になります。
2.観客動員数を増やし、エリアを解放しよう
まずは観客動員数を増やして、選べるエリアを増やしましょう。後半のエリアになるほど、公演目標が厳しい代わりに、効率よくイベントptを稼げます。EXエリアまでクリアすると全エリアに更に高い効率の公演が増えるのですが、どこをゴールにするかは、メンバーや自分の腕前と相談して決めましょう。
観客動員数を増やすために重要なことは下記のとおり。

  • 消費スタミナと楽曲数が多い公演を選ぶ
    消費スタミナと楽曲数が多い公演は、観客動員数の増え方の時間対効果が高いため、基本はそれを周回しましょう。
  • 流行曲を選ぶ
    流行曲を選ぶことで、獲得観客動員数に0.015倍×曲数の倍率が加わります。イベントptに影響はありませんが、若干エリア開放が早まるため、序盤は積極的に選曲していきましょう。
  • LIVEオプションを使う
    LIVE開始前に、LIVEオプションの選択ができます。これを使用すると、観客動員数に倍率が加わります。マニーを消費する『舞台演出』と、営業で獲得する『プロモ』の2種類があり、右下で切り替えられます。また、1度に使用できるのはどれか1つだけです。
    勿論、公演目標を達成することもお忘れなく!

3.イベントptの稼ぎ方について
エリアを解放していき、そこそこの難易度で周回しやすい公演を見つけたら、あとはひたすらそこを周回します!
もしそれ以上先のエリアに進まないつもりなら、観客動員数を気にしなくてよいため、流行曲やLIVEオプションにこだわらず、安定して条件をクリアできる好きな楽曲を選んで遊びましょう。

楽しみ方

  • ファンを稼ごう
    実はLIVE Paradeは通常時よりもファンの増え方が多く、観客動員数が増えたエリアで周回すると、沢山のファンが獲得できます。
    ただ、最大効率にするためには途方もない時間がかかるため、あくまでオマケ要素程度に思っておくといいかもしれません。
  • 流行曲のヒミツ
    1日に10曲選曲される『流行曲』。一見ランダムなようですが、実は小ネタが仕込まれている時があるのです。

    例えば、3月5日の流行曲を見てみましょう。
    この日は、晶葉ちゃんとも縁が深い小関麗奈ちゃんの誕生日です。
    一見ランダムに見えますが、上段の曲名の頭文字を集めると、
    『レ』ディオ・ハッピー
    『イ』エス!パーティータイム!
    『ナ』ッシング バット ユー
    『サ』ンシャイン・シー・メイ
    『マ』ックスビート
    と、麗奈ちゃんが自称する『レイナサマ』の文字が出てきます。
    また、下段の曲にも、
    『いたずら』目して(おねだり Shall We ~?)
    お菓子をくれなきゃ『イタズラ』よ?(Halloween Code)
    『いたずら』な運命は(Spring Screaming)
    『いたずら』なエチュード(エチュードは1曲だけ)
    そんな運命の『悪戯』(Last Kiss)
    と、麗奈ちゃんの代名詞の『いたずら』が歌詞に含まれるものばかりになっています。
    このように、アイマスに関係する記念日・ゆかりの日には、流行曲にネタが仕込まれている時があります。隠しメッセージがないかどうか、考察してみるのも楽しいかもしれません。

ススメ!シンデレラロード

スメ!ンデレラロードなので略称はスシロー
今回の主役は2人のアイドル。LIVEをクリアして、すごろく風のMAPを進んでいきます。最後に待ち受けるトレーナーさんの試練をクリアする事でコミュが進行。次のステージへ進めます。

すべきことまとめ

こなすミッションは毎日、MAPを10/25/35マス進もう。1つ達成ごとに1日10枚ずつ(最大30枚)もらえます。

  • 進め方
    1.ボーナスを活用してLIVEクリアする

    今回は、ただ難しい難易度で遊べばいい…というわけではなく、それ以外にも下記のボーナスを得る事で、より楽に進行することができます。スシローではこれらのptを合算して、100で割った(小数点以下切り捨て)数だけマスを進行できます。
    ・楽曲ボーナス 80pt
    現在のマスの色に対応したタイプの楽曲(=キュート、=クール、=パッション、=全タイプ系、=全楽曲)を遊ぶとつくボーナスです。灰色のマスにいる時は、楽曲ボーナスは付きません。
    ・難易度ボーナス ~550pt
    難易度とクリアランクに応じてつくボーナスです。MASTERのSランククリアで550pt手に入ります。
    ・ユニットボーナス①&②
    ①特定のアイドルを編成 120pt
    進行しているMAPに対応するアイドル(MAP画面で自分のアイドルの後ろについてきてる子)と同じアイドルを編成したユニットでクリアするとつくボーナスです。レアリティは問いません。
    ②特定のステータスの値 ~300pt
    MAPごとに特定ステータスが指定されており、その合計値が一定以上のユニットで遊ぶと、さらにボーナスが貰えます。ここで問われるのは基礎値(LIVE直前ではなく、ユニット編成で見る事が出来る値)なので、センター効果や楽曲タイプの影響は考慮しなくて大丈夫です。
    ちなみにゴールに着くと、あと何マス進める状態だったとしてもそこで止まってしまいます。しかしこの時『本来進めるはずだったマス』の数だけ、後述の『ススメチケット』が貰えるので、あまりを気にせず行きましょう。
    2.営業を活用する
    営業を成功させると、『ススメチケット』を手に入れる事ができます。これを使うと1枚につき1マス進行することができます。
    3.2倍進行ボーナスが出るよう祈る
    MAPを進むとたまにイベントが発生して、次回LIVEクリア時の進行マスが2倍になります。そのMAPでLIVEをクリアするまで持続するため、ススメチケットを使ってマスを動いたりしても消えません。しかし、別MAPへの持ち越しはできません。

ユニットボーナスのステータスによる伸びまとめ

MAP1&6以降=スターランク

~650pt
~1950pt
~33150pt
~47200pt
~61250pt
~75300pt

MAP2=ボーカル MAP3=ダンス MAP4=ビジュアル

~12,00050pt
~27,500100pt
~30,000200pt
~34,000300pt

MAP5=総アピール値

~25,00050pt
~60,50050pt
~66,000200pt
~75,000300pt

※ちなみにMAPとイベントのページでは、『ススメ☆オトメ』のアレンジBGMが流れています。とても元気になるアレンジなので、LIVEに疲れたらじっくり聞いてみましょう。


*1 イベント中に見逃したコミュイベントは、メニューの『資料室』→『イベントメモリー』の該当イベントページにて、スターメモリーと交換で閲覧可能。ただし、The 7th Anniversary以降のもののみ。
*2 ステージ5以降のベリーハードの2周目から、ボスとしてランダムで登場。かなり強い。
*3 守よりも攻の数値の方が大きいアイドルのこと。
*4 全体の火力に影響するため
*5 ぷちが育っている・服が揃っている場合は悪手です。
*6 所属数に空きがあれば、プレゼントボックスを介さず直接所属します。
*7 更に、もう1枚同じカードが貰えるため、特訓も可能になります。
*8 12個のスペシャル営業があるという表記。
*9 3つとも虹になると大成功以上が確定になります